オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施

広陵町で雨漏りの為88折半屋根に葺き替えで防水紙を張ります



奈良県広陵町で雨漏りでお困りのお客様からご連絡をいただきました。
築25年が過ぎてらっしゃるということで、お客様もある程度覚悟を決めて電話をしてきてくださったそうです。

古くなって錆が回っている状態のトタン波板の屋根でしたが、撤去していくところから作業を進めさせていただきました。
今回は防水紙を張っていくところからご紹介させていただきます。

工事前の屋根の様子です

工事前屋根
こちらが工事前の屋根の様子です。
赤茶色に変色したトタン波板が長い年月を物語っていますね。

こういった状況の場合、足元に十分注意して歩いて作業しなければなりません。
慎重に屋根材を剥がしていきたいと思います。

屋根材を剥がすと、、

工事前屋根
では、屋根材を剥がしていきます。

赤く錆上がった屋根材のことですが、ご主人のお話ではずっと以前から気になっていたそうで、これまでにも修繕の度に葺き替えるか、部分補修で済ませるか、悩んでこられたそうです。
古い屋根材撤去後
トタン波板を剥がした状態を、ご主人に写真でお見せしました。
屋根の下地の状態を確認されて、葺き替えに対する不安も消え去り、更に納得のお言葉をいただきました。

防水紙を張っていきます

防水紙張りつけ
今回は、折半屋根を直接野地に葺いていくやり方で決まりましたので、下地に対してそのまま防水紙を張っていきます。

算木も残してそのままルーフィングを被せていきます。
防水紙張りつけ
このような方法を選んだ理由は、下地が安定している状態であることと、施工費用をできるだけ抑えていくことがお客様のご希望だったからです。

金具をまくばります

金具まくばり
折半屋根を固定するために、金具を取り付けるのですが、ギザギザの山形の金具を屋根全体に配っていきます。

こうすることで屋根の上を何度も行ったり来たりしなくて済み、作業効率と安全性が上がっていきます。

金具のまくばりと言います。

金具を取り付けていきます

金具まくばり
この波型の金具のことを正式には”タイトフレーム”と言います。
でも実際は職人たちの間では、金具と呼んでいるのが実情です。
お客様に説明を求められると、タイトフレームと伝えますけどね。。
金具取り付け
このタイトフレームを屋根材を取り付けていくところに並べ、固定していくことで屋根材の取り付けられるポジションが決まっていきます。

打ちミスのないように正確に打ち込んでいきます。
後は88折半屋根材を取り付けるだけです。

続きは次回ブログ

同じ工事を行った施工事例

施工事例

大和郡山市で経年劣化により割れたいぶし瓦をガルテクトに葺き替え

葺き替え工事
葺き替え工事
工事内容
屋根葺き替え
足場
使用素材
スーパーガルテクト
築年数
築33年
建坪
24坪
保証
10年
工事費用
150万円
施工事例

橿原市で築34年の陶器瓦屋根をガルテクトに葺き替えと雨樋の交換

棟瓦のズレから葺き替え工事へ
ガルテクトに葺き変わった屋根2棟
工事内容
屋根葺き替え
雨樋交換
足場
使用素材
スーパーガルテクト
築年数
築34年
建坪
45坪
保証
10年
工事費用
280万円
施工事例

大和郡山市で築37年のいぶし瓦屋根を部分ごとに適した工事で補修

いぶし瓦の葺き替えと職人
MFシルキー設置と家周辺
工事内容
屋根葺き替え
屋根葺き直し
漆喰取り直し
使用素材
MFシルキー
築年数
築37年
建坪
23坪
保証
10年
工事費用
189万円

同じ地域の施工事例

施工事例

広陵町で下屋根にある釉薬瓦の差し替え補修を行いに行ってきました!

広陵町で隅棟付近に瓦の割れ補修跡
広陵町で釉薬瓦の差し替え補修
工事内容
屋根補修工事
使用素材
陶器瓦
築年数
築42年
建坪
保証
10年
工事費用
8万円
施工事例

広陵町で太陽光発電システムを設置のため、立平葺きに葺き替えました

防水紙(ルーフィング)貼り
太陽光発電システム設置
工事内容
屋根葺き替え
その他の工事
使用素材
立平葺ガルバリウム
築年数
40年超
建坪
32坪
保証
10年
工事費用
155万円
施工事例

広陵町で老朽化して雨漏りのするトタン波板から88折半に葺き替え

工事前屋根
屋根完成
工事内容
屋根葺き替え
使用素材
88折半
築年数
築25年
建坪
29坪
保証
10年
工事費用
120万円

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

無料点検

奈良市にお住いのお客様より無料点検のご依頼を頂きました。最近では雨漏りすることもあるということでしたので、早速現地にお伺いすることにしました。雨漏りが発生しているということなので早く対策をしないといけません。どのような状態になっているのかし...........

雨樋の取り換え交換

前回のブログで、橿原市の築34年の瓦屋根の葺き替え工事の最終工程であるガルテクトを設置、屋根が完成しました。今回は、一緒にご依頼頂いていた雨樋の取り換え工事のご紹介をしていきます。雨樋は普段はあまり目につきませんが、雨水の処理をしてくれたり...........

防水紙と足場

橿原市で築34年の瓦屋根の葺き替え工事で最終工程の屋根材(ガルテクト)の設置へ作業は進んでいます。前回は、高性能な防水紙を雨漏りに強い屋根へ工夫しながら設置していきました。特に取り合い部分に注意しながら施工しましたね。今回は、ガルテクトの設...........

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら奈良店にお問合せ下さい!
9時~18時まで受付中!!
0120-303-884