葛城市で資材倉庫の雨漏りでお困りの折半屋根の現地調査に伺いました


奈良県葛城市の資材倉庫の屋根に雨漏りが生じたために、内部に置いていた資材に被害が出てしまい困っているとのことで、ご連絡を頂きました。

数年前にも雨漏りで部分補修をしていたため、屋根の現状を把握したいとのことでしたので、現地にお伺いして、屋根を点検することになりました。
早速、現地調査の様子をご紹介します。

屋根の状態を確認します

屋根 施工前
こちらの倉庫の屋根は折半屋根と呼ばれるものです。

聞き覚えはないかもしれませんが、駐輪場や工場などでよく見る金属屋根と言えば、1度は見たことがあるでしょう。
折半屋根は長さを非常に長くすることが出来るのが特徴で、長い建物にも対応できます。
軽量ですので、建物への負担が少なく、耐震性を高めることが出来ます。
以前の折半屋根は、夏場は暑いというデメリットもありましたが、最近では断熱性の高い製品も出ています。
屋根 施工前
屋根の色が違うところがありますね。

ここが以前に部分補修された場所と思われます。
雨漏りしていた箇所だけを重ね葺したようです。
重ねた部分が浮いて、そこから雨水が侵入しているところもありました。
部分補修したところがさらに傷んでしまっています。
屋根 施工前
全体を点検した結果、屋根の葺き替えをおすすめ致しました。

部分補修した部分の傷みが激しかったからです。
説明を聞いて、お客様も葺き替えに同意してくださいました。

早速、葺き替え工事を始めます。

折半屋根の葺き替え工事を開始します

葺き替えに必要な部品を準備します

屋根 施工前
屋根にたくさんの部品が置かれていますね。

これはタイトフレームというもので、鉄骨下地(鉄骨梁)にタイトフレームを取り付け、そのタイトフレームに折半をはめ込んで固定するための大事な部品です。

タイトフレームを設置していきます

タイトフレーム取り付け
端から古い折半を少しずつめくっていきます。

新しい折半は88折半と呼ばれるものです。
88とは山の高さが88mmあるということです。
山高はメーカーによって違います。
タイトフレーム取り付け
めくった部分のタイトフレームを撤去して、新しいタイトフレームを施工します。

折半によって山高が違うので、フレームも変えなければなりません。
タイトフレーム取り付け
古いタイトフレームを撤去した部分に錆び止めをして、新しいタイトフレームを設置していきます。

折板屋根を固定する大切な部品になりますので、丁寧に溶接します。

今回のブログはここまでです。
次回ブログでは、折半屋根を施工していく過程をご紹介します。

同じ工事を行った施工事例

施工事例

斑鳩町で雨漏りのするセメント瓦屋根を横暖ルーフへ葺き替えしました

工事を始める前の屋根
屋根材を設置した様子
工事内容
屋根葺き替え
その他の工事
使用素材
横暖ルーフ プリント鋼板
築年数
築40年
建坪
18坪
保証
10年
工事費用
150万円
施工事例

奈良市で築30年のセキスイかわらUをニチハ横暖ルーフへ葺き替え

工事前の屋根の様子
葺き替え完成の屋根
工事内容
屋根葺き替え
足場
使用素材
横暖ルーフ
築年数
築30年
建坪
20坪
保証
10年
工事費用
140万円
施工事例

生駒市で毛細管現象による雨漏り発生、部分葺き替えで無事解決!

工事前の屋根の様子
葺き替え完成後の屋根
工事内容
屋根葺き替え
雨漏り修理
使用素材
カラーベスト
築年数
築15年
建坪
保証
10年
工事費用
40万円

同じ地域の施工事例

施工事例

葛城市で雨漏りでお困りだった資材倉庫の折半屋根を88折半に葺き替えました

屋根 施工前
88折半 葺き替え後
工事内容
屋根葺き替え
使用素材
88折半
築年数
築25年
建坪
25坪
保証
10年
工事費用
110万円
施工事例

奈良県葛城市で新築の倉庫の屋根をカラーベストで施工しました

野地板貼り
完成
工事内容
平屋
使用素材
カラーベスト
築年数
新築
建坪
26坪
保証
10年
工事費用
80万円
施工事例

葛城市木戸で台風被害の和瓦~セメント瓦に葺き替え工事

施工前
施工後
工事内容
屋根葺き替え
使用素材
セメント瓦
築年数
35年
建坪
12坪
保証
10年
工事費用
48万円

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

屋根現場確認の様子

奈良市で築40年以上が経つ、土葺き和瓦屋根のお客様より無料点検のご依頼をいただきました。お電話をしてこられたのが奥様で、リフォームの飛び込み営業の業者が来たことがきっかけになったそうです。飛び込み業者の話は半分で聞いていたのですが、やはり気...........

野地板を張った下屋根

奈良市で老朽化による破損で、風に飛ばされてしまった波板の下屋根を補修させていただくことになりました。問題となっています波板部分を剥がしてみますと、下地の状態も傷みが進んでいました。このまま波板を張ったとしても、大きく不安が残ることをお伝えさ...........

現地調査

奈良市で雨漏りでお困りのいぶし瓦屋根のお客様から、無料点検のご依頼をいただきました。前回のブログでは、現地調査にお伺いし、無料点検をさせていただきました。今回のブログでは、屋根材の瓦を撤去する工程をご紹介します。それでは、前回を振り返り、無...........

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら奈良店にお問合せ下さい!
9時~18時まで受付中!!
0120-303-884