オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施

葛城市で資材倉庫の雨漏りでお困りの折半屋根に88折半を設置していきます


奈良県葛城市で、資材倉庫の屋根に雨漏りが生じたために、内部に置いていた資材に被害が出て困っていた折半屋根を88折半に葺き替える工事をすることになりました。

前回のブログでは、現地調査にお伺いし、葺き替え工事を始めたところまでをご紹介しました。
今回は、88折半屋根を施工する過程からのブログです。

施工前の屋根です

屋根 施工前
数年前に同じく雨漏りで部分補修されていました。

部分補修に重ね葺を施されていましたが、重ね葺部分が浮いて、その中に雨水が侵入してきて、雨漏りが再発したようです。
傷みがひどいので、葺き替え工事をすることになりました。

葺き替え工事を始めます

タイトフレームを設置していきます

タイトフレーム施工中
古い折半と古いタイトフレームを撤去していきます。

タイトフレームは撤去した後に錆び止めを塗布します。
タイトフレームは折半を設置する際に大切な部品です。
今回使用する88折半にはそれに合ったタイトフレームを施工することになります。

新しい折板を設置していきます

88折板施工中
古い折半を撤去して、新しいタイトフレームを施工したら、順番に新しい88折半をタイトフレームにはめ込んでいきます。

88折板施工中
タイトフレームに折半をはめ込んだら、タイトフレームと折半をボルトで固定します。

このボルトをきっちり締めないと、折半が浮いたり、強風の場合は飛んだりしてしまいます。
88折板施工中
折半を順に施工していきます。
撤去して、施工してを繰り返していきます。

88折板施工中
折半屋根の素材はガルバリウム鋼板です。瓦やスレートより高い強度を有します。

また、折半屋根は形状が特徴的ですね。平板ではなく凸凹の形にすることで、より強度を高めています。

屋根が生まれ変わりました

88折板施工中
全体に88折半を施工しました。

重ね貼りをした部分が変色して、悪かった見栄えも葺き替えをすることで、生まれ変わりました。
次のブログでは、屋根の仕上げと雨樋の設置を紹介します。

同じ工事を行った施工事例

施工事例

奈良市で築39年の瓦をガルテクトに葺き替え、雨樋工事も行いました

いぶし瓦の経年劣化を現場調査
スーパーガルテクトを使用した大屋根
工事内容
屋根葺き替え
雨樋交換
足場
使用素材
スーパーガルテクト
築年数
築39年
建坪
21坪
保証
10年
工事費用
154万円
施工事例

奈良市で築34年の瓦屋根をスレート瓦へ葺き替え工事大屋根と下屋

台風被害の和瓦屋根
大屋根の喚起棟瓦設置
工事内容
屋根葺き替え
使用素材
スレート瓦
築年数
築34年
建坪
30坪
保証
10年
工事費用
265万円
施工事例

奈良市でいぶし瓦の無料点検からスレート屋根への葺き替え工事

葺き替え工事
葺き替え工事
工事内容
屋根葺き替え
使用素材
カラーベスト
築年数
築37年
建坪
18坪
保証
10年
工事費用
120万円

同じ地域の施工事例

施工事例

葛城市の雨漏りは雨漏りリスクランキング第1位の谷樋板金からでした

葛城市の谷樋板金からの雨漏り
葛城市の谷樋板金交換工事完成
工事内容
その他の工事
使用素材
ガルバリウム鋼板
築年数
築30年
建坪
保証
10年
工事費用
18万円
施工事例

葛城市で苔や変色、劣化が見受けられた漆喰の詰め直しを行いました

葛城市で下屋根にある漆喰に苔が繁殖
葛城市で漆喰詰め替え作業完了
工事内容
漆喰詰め直し
使用素材
南蛮漆喰
築年数
築47年
建坪
保証
10年
工事費用
13万円
施工事例

葛城市で強風被害により割れ崩れを起こしてしまった釉薬瓦の補修工事

葛城市でS形瓦屋根の無料点検の様子
葛城市で瓦の補修作業完成
工事内容
屋根補修工事
使用素材
釉薬瓦
築年数
築43年
建坪
保証
10年
工事費用
8万円

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

バラ板の不陸調整と補強垂木

奈良市で築32年の和瓦屋根の葺き替え工事を施工しています。大屋根部分から工事開始で、前回は補強垂木を使用して不陸調整をしバラ板を平らにしました。今回はその平らになったバラ板の上から構造用合板を重ね張りしていきます。では工事の様子をご覧くださ...........

野地板

生駒市で屋根の葺き替え工事をしています。前回は屋根全体の歪みを整えるために、垂木で平らにしていく不陸調整をしました。今回は土台を作ったので、今回は野地板を張る作業をしていきます。下地作業をしっかりとしていくことでより強くてしっかりとした屋根...........

バラ板の状態点検

奈良市で築32年の和瓦屋根の葺き替え工事を行っています。新築以来、初めてのメンテナンスとなるそうです。前回は瓦と葺き土の撤去を行いました。今回は野地板の増し張りの前に必ずしておかないといけない不陸調整を行います。経年劣化と瓦の重みで歪んだ野...........

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら奈良店にお問合せ下さい!
9時~18時まで受付中!!
0120-303-884