桜井市の雨漏り被害による和瓦を金属屋根である立平葺きに葺き替え


桜井市の雨漏り被害によるお客様よりお問い合わせをいただきました。
築35年になります和瓦屋根を、金属屋根である立平葺き葺き替えていく工事の様子をご紹介させていただきます。

今回の葺き替え工事は全面葺き替えではなく、片面のみの葺き替え工事になります。
和瓦と立平のコラボレーションになりますので、仕上がりがとても楽しみですね!


野地板を設置した様子です

1820aede6871cd4ddee3ee2d421e1deb-1
前回は、野地板を設置する様子をご紹介させて頂きました。
片面のみの施工になりますが、新しくなった野地板が光っているように見えますね。

こちらの次に、重要な工程が防水紙を張る作業です。



ルーフィングを張っていきます

87dff86865a0ad9b98b3866e6cc1eeda-columns2
ルーフィングの耐用年数は、種類によっては様々ですが、約20年と言われています。

しっかり20年間保てるように、野地板張りと同じぐらい大切な作業の為、職人が一つ一つ丁寧に貼り合わせて行きます。


47a9cb95619de59936a98432644b5f6c-columns2
戸建て住宅で、お住まいの方が、経年劣化で、一番お悩みが多いのが、雨漏りとなっております。

その雨漏りを防ぐ為には、定期的なメンテナンス等を行う事が最善ですが、被害が起きなければ、劣化状態を把握する事もありませんね。

新しい屋根材を設置していきます

屋根材設置
葺き替える片面の屋根のみだけに、防水紙を貼り付けるだけでは、棟部分から雨が侵入してしまう可能性があります。

反対面の葺き替えない屋根にも、上段部分の瓦を剥がし、防水紙で包み込む事が大切になって来ます。
e2276849eec4a7a9f1caa1ba134572dd-columns2
防水紙を丁寧に貼り終えたら次は、屋根材のガルバリウムを施工していきます。

ガルバリウムの特徴は、軽量で、耐久・耐震性がよく、サビにくいというメリットがあります。

とてもキレイに施工出来ていますね。

瓦揚げ機を使えば十人力です!

6f0d202d5bdc4b1a4ac5921520f0ecfd
次に屋根施工の際に、使用する道具で瓦上げ機と言うものを紹介します。
職人の昇り降りや、屋根材等を屋根まで運ぶ際にとても活躍します。

施工した屋根を傷つけない為に、屋根との接触部分には養生をして作業します。
せっかく新しく葺き替えたのに、傷でも付けたら元も子もありませんね。

見比べてください!

before1
60ae14cfe3e08963a9e634e4b35375ec-1-columns2
現場調査に行った際の写真がこちらです。

経年劣化により、瓦の塗料も剥がれていて雨漏り被害があった場所は、瓦が差し替えられていました。
vertical
after1
立平葺き 完成
弊社にお任せ頂いた、屋根葺き替えがこちらになります。

予算等の都合上、劣化のひどい片面のみの施工になりましたが、こんなに素晴らしくキレイに仕上がりました。

もしこのブログを見て「うちの屋根は大丈夫かな~?」と気にかかったら、御連絡頂ければ無料診断に伺わせて頂きますので、気軽にご相談下さい。

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

下屋根ガルテクト設置後

奈良県生駒市で築30年が経過するお宅で、屋根の老朽化により、スレート屋根からスーパーガルテクトにカバー工法することになりました。前回は、下屋根部分のガルテクト設置の様子をご紹介しました。今回ブログでは大屋根部分のガルテクト設置完了の様子をご...........

屋根現場確認の様子

奈良市で築40年以上が経つ、土葺き和瓦屋根のお客様より無料点検のご依頼をいただきました。お電話をしてこられたのが奥様で、リフォームの飛び込み営業の業者が来たことがきっかけになったそうです。飛び込み業者の話は半分で聞いていたのですが、やはり気...........

野地板を張った下屋根

奈良市で老朽化による破損で、風に飛ばされてしまった波板の下屋根を補修させていただくことになりました。問題となっています波板部分を剥がしてみますと、下地の状態も傷みが進んでいました。このまま波板を張ったとしても、大きく不安が残ることをお伝えさ...........

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら奈良店にお問合せ下さい!
9時~18時まで受付中!!
0120-303-884