オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施

御所市で築30年の倉庫の雨漏りの波型スレートを撤去します


奈良県御所市で築30年の倉庫で、太陽光発電パネルが設置されていた波型スレートの屋根で雨漏りが生じ、倉庫であることを考えて早急に対応してくれる業者を探されていたところ、当社をホームページでご覧になり、ご連絡いただきました。
早速、現地調査にお伺いしました。



屋根に上ってみます

屋根 施工前
屋根には波型スレートという屋根材が使用されていました。
倉庫や工場の屋根や壁などによく使われていますが、デザイン性に乏しいため、一般住宅に使用されることはあまりありません。

波形スレートはセメントと繊維を成型して作られた波型の形状の板で、2004年以前は繊維としてアスベスト(石綿)が使用されていました。
 
健康被害があるとして問題視されているアスベストですが、屋根材に使われているだけなら特に影響はありません。
ただ、撤去する際に割ったり、切ったりするとアスベストが飛散して有害なので、注意が必要であり、撤去費用が高額になります。
波型スレート屋根 施工前
屋根の上には太陽光パネルが設置されていて、パネルの下部分から雨漏りがしたことと、太陽光パネル自体も故障したことから、撤去されたそうです。

太陽光パネルが設置されていた部分以外は以前にメンテナンスされていました。
波型スレート屋根 施工前
倉庫の屋根の雨漏りによって資材がダメになってしまう危険性があり、また新しい太陽光パネルを設置する予定であることで、屋根の葺き替え工事をすることになりました。


工事を始めます

古い屋根材を撤去していきます

屋根材 撤去
築年数からこちらの波型スレートには必ずアスベストが入っているので、なるべく破損しないように、作業員は防塵マスクを使用するなどして、対策しながら慎重に屋根材を撤去していきます。
屋根材 撤去
倉庫内部が見えてきましたね。
雨漏りで内部の物が傷んでしまうのは、容易に察しがつきます。

新しい屋根材を設置していきます

屋根材 設置
新しい屋根材を設置していきます。
波型スレートの中の大波スレートを使用します。

耐火性に優れているため、工場や倉庫の屋根材として多く使用されているのです。

屋根材設置
アスベストの危険性が問題視され始めたころのノンアスベストの屋根材はかなり強度に問題がありましたが、現在の波型スレートの強度は格段に高くなりました。
屋根材 設置
大波スレートが設置されました。
色も形も古い屋根材とあまり変わりませんが、やはり新しい屋根は気持ちがいいですね。



同じ工事を行った施工事例

施工事例

生駒市で台風の被害を受けた築39年の瓦屋根を無料相談から工事施工

瓦屋根をシートで応急処置
カラーベスト施工完成と足場
工事内容
屋根葺き替え
足場
使用素材
カラーベスト
築年数
築36年
建坪
20坪
保証
10年
工事費用
123万円
施工事例

奈良市で葺き替え葺き直し工事、屋根の状態で工事内容も変えました

経年劣化で葺きなおしの屋根
大屋根部分のガルテクト完了
工事内容
屋根葺き替え
屋根葺き直し
使用素材
スーパーガルテクト
築年数
50年以上
建坪
38坪
保証
10年
工事費用
250万円
施工事例

生駒市でカラーベストに葺き替え工事、庇と雨樋の交換もしました

経年劣化した瓦屋根の解体
カラーベスト設置と棟板金
工事内容
屋根葺き替え
雨樋交換
足場
使用素材
カラーベスト
築年数
築35年
建坪
17坪
保証
10年
工事費用
100万円

同じ地域の施工事例

施工事例

御所市で台風被害によって崩壊した隅棟と欠けがある平瓦の修繕作業

御所市で台風被害に遭った隅棟
御所市で崩壊していた隅棟が完成
工事内容
屋根補修工事
使用素材
和瓦
築年数
築46年
建坪
保証
10年
工事費用
15万円
施工事例

御所市で経年劣化により割れた瓦屋根をカラーベストへ葺き替え工事

葺き替え工事
葺き替え工事7
工事内容
屋根葺き替え
使用素材
カラーベスト
築年数
築37年
建坪
18坪
保証
10年
工事費用
120万円
施工事例

御所市で瓦が落下し無料点検をした屋根の割れた和瓦を差し換えました

御所市 瓦屋根 瓦修繕 施工前
御所市 瓦屋根 瓦修繕 施工後
工事内容
屋根補修工事
使用素材
和瓦
築年数
築37年
建坪
保証
10年
工事費用
8万5千円

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

高度な防水性能なルーフィング

生駒市で築39年の瓦屋根の葺き替え工事を大屋根・下屋・玄関部分に施工しています。前回は、野地板の増し張りと防水紙の設置を行いました。耐震性に優れた野地板と高性能な防水紙を選びました。今回は、屋根材であるカラーベストを設置していきます。屋根の...........

下屋部分の野地板を不陸調整

生駒市で築39年の瓦屋根の葺き替え工事を施工しています。前回は、瓦の重みと経年劣化で歪みを帯びていたバラ板を不陸調整し、平らになるよう凸凹を埋めていきました。今回は、構造用合板を使用し増し張りを行っていくことと、その上に高度な防水性を誇るル...........

瓦の撤去と葺き土

生駒市で築39年の瓦屋根の葺き替え工事を行っています。瓦と葺き土の撤去で、下からは古い野地板(バラ板)が出てきました。野地板や防水紙、屋根材の種類は変わるものの工事の基本は同じです。前回は瓦と葺き土の撤去場面をご紹介しましたね。今回は、バラ...........

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら奈良店にお問合せ下さい!
9時~18時まで受付中!!
0120-303-884