オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施

大和郡山市の新築分譲住宅の野地板状態の屋根をカラーベスト屋根に


大和郡山市で取引のある工務店さんからの依頼で、新築分譲住宅の屋根工事を行っています。

屋根の形状は片流れで、野地板の状態まで出来上がっていました。

防水紙を張って、カラーベストを設置し、素敵な屋根に仕上げていきます。

野地板状態の屋根

大和郡山市の新築分譲住宅の屋根工事開始
屋根は野地板としての構造用合板を張った状態でした。

構造用合板は、建物の構造上重要な部分に使用することを目的とした合板(ベニヤ板を数枚重ね合わせたもの、重ね合わせるベニヤ板の枚数は基本的に奇数枚)のことです。
厚さや強度・品質には数種類あり、強度は1級と2級、品質はA~Dまでの4段階に分けられています。
シックハウス症候群の原因物質であるホルムアルデヒド放散量についても、F☆~F☆☆☆☆までの4段階に分けられていて、当社では、最も放散量の少ないF☆☆☆☆しか使用しません。
これらの階級は全てJAS規格に合格した基準となっていて、野地板にスタンプが押されています。
大和郡山市の新築分譲住宅の屋根工事開始
今回の工事は、防水紙を張る所からの作業になりますが、屋根下地にどのようなものが使用されているのかはしっかりと確認しておく必要があると思っています。

防水紙(ルーフィング)を張る作業から始めます

大和郡山市の新築分譲住宅の屋根防水紙張り
それでは、当社の担当作業である防水紙(ルーフィング)を張る作業から始めます。

今回使用する防水紙(ルーフィング)は、TAJIMAのP-EX+という改質アスファルトルーフィングです。
汎用的に使用されているアスファルトルーフィングにゴムや繊維などを混ぜたものを改質アスファルトルーフィングと言いますが、P-EX+は不織布が使用されているため、特に伸縮性に優れています。
アスファルトルーフィングに比べて、耐久性も高く、高品質な防水紙(ルーフィング)です。

防水紙(ルーフィング)は、軒先から棟に向かって上下左右を十分に重ねて張っていきます。
この重ね代を十分確保することで、雨漏りリスクを大きく軽減します。

水切り板金の設置

大和郡山市の新築分譲住宅の屋根軒先水切り設置
防水紙を張ったら、屋根材を葺いていく前に水切り板金を設置します。

こちらは軒先に水切り板金を設置した写真です。
見てわかるように、軒先の水切り板金は防水紙の下に取り付けるのが基本です。
そうすることによって、屋根材を通り抜けた雨水が防水紙の上を流れてきた時にスムーズに雨樋まで流れてくれます。
水切り板金を設置することで、屋根下地に雨水を侵入させにくくしています。
大和郡山市の新築分譲住宅の屋根ケラバ水切り設置
こちらは屋根の端、ケラバに取り付けた水切り板金です。

屋根材の下に入り込んだ雨水は、屋根の勾配によって棟から軒先の方向へと流れていきます。
当たり前ですよね。
では、ケラバに水切りが必要ないかと言えば、そうではありません。
横からの雨水に対して、屋根下地への浸水を防いでくれますし、雨水をケラバから落下させずに雨樋へ誘導してくれる役割をしています。

屋根工事完成!

大和郡山市の新築分譲住宅の屋根カラーベストを設置
軒先とケラバに水切り板金を設置したら、屋根材を葺いていきます。

こちらの屋根で使用する屋根材はカラーベストです。
ケイミュー社から販売されているセメントを主な材料として薄い板状になっているスレート屋根材の製品名ですが、このカラーベストがスレートの別名のように浸透しています。
すごく売れたんだな~ってことがわかりますね。
大和郡山市の新築分譲住宅の屋根カラーベストを設置
カラーベストも防水紙と同様に下から上に葺いていきます。
それもやはり雨漏りをさせにくくするためです。
屋根にとって雨漏りは大敵ですから、とにかく少しでも雨漏りさせないようにと考えて施工をしています。

カラーベストを屋根全体に葺き終えたら、頂上の棟に棟板金を設置して屋根工事の完成です。
大和郡山市の新築分譲住宅のカラーベスト屋根完成
カラーベストのブラウンと同色の棟板金を設置することで、屋根全体に統一感が生まれてとても素敵な屋根になりましたね。

カラーベストはとても軽量なため、屋根の軽量化が図れ、建物への負担も軽減されます。
価格も比較的安価で、カラーバリエーションも豊富です。
ただ、経年と共に表面の塗膜が剥がれ、防水効果が低下していくので、定期的にメンテナンスされることが望ましいです
定期点検も街の屋根やさん奈良店にお任せください!

同じ工事を行った施工事例

施工事例

大和郡山市で新築分譲住宅の屋根工事の依頼、カラーベスト屋根が完成

大和郡山市の新築分譲住宅の屋根工事施工前
大和郡山市の新築分譲住宅の屋根工事施工後
工事内容
その他の工事
使用素材
カラーベスト
築年数
新築
建坪
23坪
保証
10年
工事費用
110万円
施工事例

香芝市で取引先の工務店から依頼の新築住宅の屋根に立平葺きと換気棟

芝市の新築住宅の屋根工事施工前
香芝市の新築住宅の屋根の棟板金
工事内容
その他の工事
使用素材
立平葺ガルバリウム
築年数
新築
建坪
22坪
保証
10年
工事費用
87万円
施工事例

生駒市の崩れた棟瓦はガイドライン工法と乾式工法で自然災害対策!

生駒市の崩れた棟瓦
生駒市の大屋根の工事完成
工事内容
棟瓦取り直し
その他の工事
足場
使用素材
7寸丸瓦・ガルバリウム鋼板
築年数
築28年
建坪
保証
10年
工事費用
96万円

同じ地域の施工事例

施工事例

大和郡山市で新築分譲住宅の屋根工事の依頼、カラーベスト屋根が完成

大和郡山市の新築分譲住宅の屋根工事施工前
大和郡山市の新築分譲住宅の屋根工事施工後
工事内容
その他の工事
使用素材
カラーベスト
築年数
新築
建坪
23坪
保証
10年
工事費用
110万円
施工事例

大和郡山市で経年劣化により割れたいぶし瓦をガルテクトに葺き替え

葺き替え工事
葺き替え工事
工事内容
屋根葺き替え
足場
使用素材
スーパーガルテクト
築年数
築33年
建坪
24坪
保証
10年
工事費用
150万円
施工事例

大和郡山市で築37年のいぶし瓦屋根を部分ごとに適した工事で補修

いぶし瓦の葺き替えと職人
MFシルキー設置と家周辺
工事内容
屋根葺き替え
屋根葺き直し
漆喰取り直し
使用素材
MFシルキー
築年数
築37年
建坪
23坪
保証
10年
工事費用
189万円

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

桜井市の破損したベランダの様子

桜井市で強風により、破損している波板を撤去していきます。依頼目的は、破損した波板が風でバタバタと音が鳴り近隣にご迷惑がかかるから撤去して欲しいとのことでした。波板を補修する方法もあるのですが、現在は空き家状態なので、補修リフォームではなく撤...........

大和郡山市の新築分譲住宅の屋根工事開始

大和郡山市で取引のある工務店さんからの依頼で建設中の分譲住宅の屋根工事を行うことになりました。建物の基礎部分はほとんど出来上がっていて、外壁と屋根の工事を残すのみとなっていました。屋根は野地板を張った状態でしたので、防水紙を張る作業から始め...........

香芝市の新築住宅の下屋根施工前

香芝市で取引先の工務店さんからのご依頼で、新築住宅の屋根工事を行っています。前回のブログでは、立平葺きガルバリウム鋼板を設置した大屋根に換気棟を取り付けました。今回のブログは、下屋根と庇に立平葺きを設置して屋根工事を完了します。

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら奈良店にお問合せ下さい!
9時~18時まで受付中!!
0120-303-884