オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施

奈良県広陵町で太陽光発電システム設置に伴い、立平葺きに葺き替えます


奈良県広陵町で太陽光発電システムを設置するために、築40年超えのセメント瓦の屋根葺き替え工事をすることになりました。

今回のブログでは、セメント瓦を撤去する作業をご紹介します。

屋根材を剥がしていきます

セメント瓦とは・・・

瓦撤去
瓦と言えば、和瓦を思い浮かべる方も多いと思いますが、和瓦とセメント瓦は全くの別物です。

セメント瓦はセメントを主成分とした瓦です。対して、和瓦は粘土瓦とも呼ばれます。

セメント瓦は従来の和瓦に比べて初期費用が安く、30~40年前に普及しましたが、耐用年数は和瓦の約半分ほどで、スレートとほぼ同等です。
その上、スレートと比べて、和瓦同様に約3倍の重量があり、セメント瓦そのものには防水性がないので、塗装などの定期的なメンテナンスが必要です。
そのため、セメント瓦の葺き替えをお考えの場合は、別の屋根材を選択することになります。

今回は、太陽光発電システムを設置するということで、立平葺きへの葺き替えになります。

古い防水紙はすっかり劣化しています

瓦撤去
撤去したセメント瓦の下から、古い防水紙が現れました。

40年超えの防水紙は見ての通り、ボロボロになっていました。

その上、当時の防水紙は今ほど防水効果は高くないので、かなり雨水が浸水していると考えられます。
古いルーフィング
よく見ると、防水紙を留めていた釘が浮いて、隙間が開いているところもありました。

雨漏りが生じていないのが不思議な状態です。

古い防水紙を撤去していきます

ルーフィング剥がし
古い防水紙を剥がしていきます。

下には古い野地板があります。

この辺りはそんなに傷んでいるようには見えませんね。
ルーフィング剥がし
こちらの野地板はやはりバラ板が使用されています。

古い防水紙は今ほど通気性が良くないため、野地板にはバラ板が使用されていて、バラ板とバラ板の間には隙間が開いています。

古い野地板の様子

古い野地板
瓦と防水紙を取り除いた後の野地板の様子です。

見た目にもはっきりと傷んでいるのがわかりますね。

雨樋との間は板が腐り、大きな隙間を作っていました。
古い野地板
今回の屋根の葺き替えは、タイミング的にも最良の選択だったと思います。

次回のブログでは、新しい野地板を貼っていく作業からご紹介します。

同じ工事を行った施工事例

施工事例

生駒市で築38年の瓦屋根を大屋根・下屋共に葺き替え、雨樋も交換

瓦の一列が剥がれています
瓦からガルテクトへ変身
工事内容
屋根葺き替え
雨樋交換
足場
使用素材
スーパーガルテクト パナソニック製雨樋PC50
築年数
築38年
建坪
32坪
保証
10年
工事費用
195万円
施工事例

奈良市で豪邸の複合瓦屋根を新しいいぶし瓦屋根へ屋根工事と雨樋交換

奈良市の瓦屋根施工前
奈良市の瓦屋根施工後
工事内容
破風板板金巻き工事
屋根葺き替え
雨樋交換
足場
使用素材
いぶし瓦・塩ビ雨樋
築年数
築58年
建坪
40坪
保証
10年
工事費用
325万円
施工事例

生駒市で青い陶器瓦を金属屋根に葺き替え工事と雨樋の全面交換工事!

生駒市で青い陶器瓦屋根の無料点検
生駒市で完成したスーパーガルテクト屋根
工事内容
屋根葺き替え
雨樋交換
足場
使用素材
スーパーガルテクト
築年数
築39年
建坪
18坪
保証
10年
工事費用
170万円

同じ地域の施工事例

施工事例

広陵町で下屋根にある釉薬瓦の差し替え補修を行いに行ってきました!

広陵町で隅棟付近に瓦の割れ補修跡
広陵町で釉薬瓦の差し替え補修
工事内容
屋根補修工事
使用素材
陶器瓦
築年数
築42年
建坪
保証
10年
工事費用
8万円
施工事例

広陵町で太陽光発電システムを設置のため、立平葺きに葺き替えました

防水紙(ルーフィング)貼り
太陽光発電システム設置
工事内容
屋根葺き替え
その他の工事
使用素材
立平葺ガルバリウム
築年数
40年超
建坪
32坪
保証
10年
工事費用
155万円
施工事例

広陵町で老朽化して雨漏りのするトタン波板から88折半に葺き替え

工事前屋根
屋根完成
工事内容
屋根葺き替え
使用素材
88折半
築年数
築25年
建坪
29坪
保証
10年
工事費用
120万円

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

構造用合板で増し張り完成

香芝市で築36年の釉薬瓦屋根をガルテクトにふきかえ工事依頼を頂き施工中です。雨水は侵入を防いでいるのは屋根材だけではなく、最終的に雨漏りの予防をしているのは、防水紙です。前回は、野地板の増し張りを行いました。今回は、屋根の重要な防水紙の設置...........

構造用合板で増し張り完成

香芝市で築36年の釉薬瓦をガルテクトに葺き替え工事を行っています。瓦屋根から金属屋根への葺き替えですので、見た目はもちろん、住んでみて違うな、と気づくこともたくさんあるでしょう!前回は補強垂木でかさ上げを行いました。経年劣化で歪みのでた野地...........

屋根の上に大量の土のう袋

香芝市で築36年の釉薬瓦屋根をガルテクトに葺き替え工事を施工中です。瓦と葺き土の撤去が終わり屋根の下地である野地板が見えてきました。前回は瓦と葺き土の撤去の様子をご紹介しましたね。今回は経年劣化で歪みが起きている野地板を補強垂木で不陸調整し...........

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら奈良店にお問合せ下さい!
9時~18時まで受付中!!
0120-303-884