オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施
工事のご相談・ご依頼をご検討中の方はこちらをお読みください
新型コロナウィルス対策について
オンラインでの無料相談・ご提案について

葛城市で古くなったトタン屋根を剥がし野地板の状態を確認します


葛城市で古くなったトタン葺きのお住まいの葺き替え工事をさせていただくことになりました。
経年劣化が進み、何度もメンテナンスをされていたようですが、一念発起し弊社に点検のご依頼をいただきました。

結果、今後のメンテナンス費用のこともよくよくお考えになって、立平葺きに葺き替えさせていただくことになりました。

前回のブログでは、屋根材を剥がしたところまでをお伝えいたしました。
今回は下葺き材を撤去し、野地板の状態を確認させていただきます。
よろしくお願いいたします。

屋根材を剥がした直後

トタンを剥がした屋根
トタン葺きの屋根材を剥がし終えた直後の屋根の様子になります。

屋根の下葺き材に、瓦棒の跡がくっきりと付いているのが確認できます。

下葺き材を剥がしていきます

トタンを剥がした屋根
工事の流れといたしましては、野地板の状態を確認してみて、特に問題がなければ新たに野地板を重ね張りする予定です。

ですから、この変色したボードは取り外していき、少しでも屋根の重量を下げていきます。
野地板の状態を確認
ボードをめくりますと、野地板が現れました。

バラ板を使用されていて、傷んでいたり腐っていたりというようなことはありませんでした。

角度を変えてみていきます

トタンを剥がした屋根
大きなバールを使って、屋根の下葺き材を解体していきます。

ほんの少しの隙間を探してバールを差し込み、てこの原理を使って剥がしていくのです。
無理に力を入れて、下地を傷つけないようにすることが大切です。
野地板の状態を確認
ボードを剥がし終えますとこのような姿になりました。

バラ板の耐用年数はおおむね40年といわれておりますので、新しく構造用合板を重ねていくことで、まだまだ屋根の一部として活躍してくれる状態です。

工事の流れをご覧ください

工事を始める前の屋根
古いトタン屋根の状態です。

屋根材が錆びて、そこにペンキを塗っているので染みができています。
屋根の下葺き材の状態
下葺き材の状態ですが、瓦棒に沿ってくすみが出てきています。

幸い雨水は回っていませんでした。
工事を始める前の屋根
更にその下にあります野地板の状態を確認していきます。

屋根材と下葺き材にガードされながら、屋根を守ってくれていたすっぴんの屋根の姿です!

次回のブログもぜひご覧ください!

次回ブログでは、あらわになった野地板の上から新しく野地板を重ねて張っていきます
丈夫な屋根を造るための大切な作業です。

ぜひご覧いただけましたらありがたく思います。
よろしくお願いいたします。

同じ工事を行った施工事例

施工事例

奈良市トタンの錆びによる補修依頼でスーパーガルテクトに葺き替え

軒先の板金をガルテクトへ葺き替え
スーパーガルテクト軒先へ施工
工事内容
屋根葺き替え
使用素材
スーパーガルテクト
築年数
築35年
建坪
保証
10年
工事費用
45万円
施工事例

天理市で釉薬瓦からカラーベストへの葺き替えとベランダの波板交換

天理市の屋根葺き替え工事のbefore写真
天理市の屋根葺き替え工事の完成写真
工事内容
屋根葺き替え
その他の工事
使用素材
カラーベスト ポリカ波板
築年数
築41年
建坪
18坪
保証
10年
工事費用
120万円
施工事例

奈良市で築30年のカバー工法でメンテナンスされた屋根の葺き替え

かわらUを剥がし葺き替え
スーパーガルテクトで葺き替え工事
工事内容
屋根葺き替え
使用素材
ガルテクト
築年数
築30年
建坪
22坪
保証
10年
工事費用
148万円

同じ地域の施工事例

施工事例

葛城市の雨漏りは雨漏りリスクランキング第1位の谷樋板金からでした

葛城市の谷樋板金からの雨漏り
葛城市の谷樋板金交換工事完成
工事内容
その他の工事
使用素材
ガルバリウム鋼板
築年数
築30年
建坪
保証
10年
工事費用
18万円
施工事例

葛城市で苔や変色、劣化が見受けられた漆喰の詰め直しを行いました

葛城市で下屋根にある漆喰に苔が繁殖
葛城市で漆喰詰め替え作業完了
工事内容
漆喰詰め直し
使用素材
南蛮漆喰
築年数
築47年
建坪
保証
10年
工事費用
13万円
施工事例

葛城市で強風被害により割れ崩れを起こしてしまった釉薬瓦の補修工事

葛城市でS形瓦屋根の無料点検の様子
葛城市で瓦の補修作業完成
工事内容
屋根補修工事
使用素材
釉薬瓦
築年数
築43年
建坪
保証
10年
工事費用
8万円

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

奈良市の葺き替え工事の桟木

奈良市の長屋で瓦屋根の葺き替え工事を施工中です。前回はメンテナンスした野地板の上に防水紙を設置しました。今回は引っ掛け桟工法(乾式工法)で瓦を設置していく様子を書いていきます。

瓦の撤去と葺き土

奈良市で築32年の赤い陶器瓦屋根の葺き替え工事がスタートしました。印象的な赤い屋根がどんな風に生まれ変わるのか今から楽しみですね。前回は工事までの現場調査から見積もり作成までをご紹介しました。今回は工事開始で解体と撤去作業の様子をご紹介しま...........

奈良市の葺き替え工事で防水紙を敷いているところ

奈良市の瓦屋根の長屋のお住まいで、屋根の葺き替え工事を施工しています。前回は屋根の下地部分で一番重要といわれている野地板のメンテナンスを行いました。今回はメンテナンスされた野地板の上に防水紙(改質アスファルトルーフィング)を設置していきます...........

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら奈良店にお問合せ下さい!
9時~18時まで受付中!!
0120-303-884