オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施
工事のご相談・ご依頼をご検討中の方はこちらをお読みください
新型コロナウィルス対策について
オンラインでの無料相談・ご提案について

葛城市で2棟目の瓦棒葺き屋根を立平葺きに葺き替えで防水紙を設置


葛城市で2棟目になります瓦棒葺き屋根の葺き替え工事をさせていただくことになりました。
老朽化が進み、メンテナンス費用も掛かる状態で、思い切って立平葺きへ葺き替えるご決断をされました。

前回のブログでは、新たに野地板を増し張りさせていただきましたので、その上から防水の要であります、防水紙(ルーフィング)を設置させていただきます。

葺き替え完了まで、ご覧いただけましたら嬉しい限りです。
どうぞ宜しくお願い致します。

野地板を張り終えたところです

野地板を張った屋根
新しく野地板を張り終えたところです。

野地板を増し張りしましたので、この下には古い野地板が隠れています。

防水紙を張っていきます

防水紙設置後の屋根
今回使用する防水紙は、1棟目と同じゴムアスルーフィングになります。

田島のP-EX+という材料ですが、伸縮性に優れていて、熱にたれにくく、寒さに縮みにくい特徴があります。
防水紙設置後の屋根
改質アスファルトルーフィングとも呼ばれており、通常のアスファルトルーフィングをさらに改良した、耐久性に優れた防水紙です。

同じところから比べてみました

野地板を張った屋根
野地板が隙間なく、まるで一枚モノのように張られています。
つけ入る隙も無いとはまさにこのことですね!
防水紙設置後の屋根
トントン!とテンポよく、建築用のホチキスを使ってルーフィングを固定していきます。

防水紙の存在は、雨漏り防止には欠かせない存在です。

孤児の大きな流れです

古くなったトタン屋根
工事前の瓦棒葺き屋根の状態です。

この状態では、屋根の下地の様子はわからないですね。
新しい野地板の屋根
構造用合板を屋根全面に張り巡らせました。

しっかり垂木を狙って打ち込み、固定しています。
防水紙設置後の屋根
野地板を覆いつくすように、屋根全体をルーフィングが包み込んでいます。

建物内部に雨水が侵入できないように施工しています。

次回完成に向けて、、

防水紙設置後の屋根
次回、立平葺き屋根の完成に向けて準備をしていきます。

板金でできた役モノを用意して、葺き替えへと進んでいきます。

次回ブログをお楽しみに!

同じ工事を行った施工事例

施工事例

生駒市で強風で瓦が落下しカラーベストへの葺き替えを施工しました

生駒市の葺き替え工事のbefore写真
生駒市の葺き替え工事のafter写真
工事内容
屋根葺き替え
使用素材
カラーベスト
築年数
築39年
建坪
23坪
保証
10年
工事費用
125万円
施工事例

奈良市で2軒並びで無料点検から葺き替え・棟瓦交換工事をしました

無料点検
工事完了
工事内容
屋根葺き替え
棟板金交換
使用素材
フジスレート瓦
築年数
26年
建坪
30坪
保証
10年
工事費用
180万円
施工事例

奈良市で築37年瓦屋根の強風被害で棟瓦や漆喰などの修繕工事施工

強風の影響で瓦の修繕工事
瓦の取り直しと漆喰の取り直し完了
工事内容
屋根葺き替え
棟瓦取り直し
漆喰取り直し
使用素材
南蛮漆喰 棟瓦 平瓦
築年数
築37年
建坪
保証
10年
工事費用
41万円

同じ地域の施工事例

施工事例

葛城市の雨漏りは雨漏りリスクランキング第1位の谷樋板金からでした

葛城市の谷樋板金からの雨漏り
葛城市の谷樋板金交換工事完成
工事内容
その他の工事
使用素材
ガルバリウム鋼板
築年数
築30年
建坪
保証
10年
工事費用
18万円
施工事例

葛城市で苔や変色、劣化が見受けられた漆喰の詰め直しを行いました

葛城市で下屋根にある漆喰に苔が繁殖
葛城市で漆喰詰め替え作業完了
工事内容
漆喰詰め直し
使用素材
南蛮漆喰
築年数
築47年
建坪
保証
10年
工事費用
13万円
施工事例

葛城市で強風被害により割れ崩れを起こしてしまった釉薬瓦の補修工事

葛城市でS形瓦屋根の無料点検の様子
葛城市で瓦の補修作業完成
工事内容
屋根補修工事
使用素材
釉薬瓦
築年数
築43年
建坪
保証
10年
工事費用
8万円

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

生駒市の葺き替え工事で防水紙を設置

生駒市で瓦からカラーベストへの葺き替え工事を施工中です。前回のブログでは野地板のメンテナンスの様子をお届けしました。今回はメンテナンスした野地板の上に防水紙を敷き、屋根材の『カラーベスト』を設置し葺き替え工事が完了した様子を書いていきます。

生駒市の葺き替え工事で不陸調整を実施

生駒市で瓦からカラーベストへの葺き替え工事を施工中です。前回は無料点検にお伺いし、応急処置の雨養生を施しました。そして本工事を開始し、瓦と葺き土を撤去したところまでお届けしました。今回は野地板のメンテナンスの様子をお届けします。

生駒市の釉薬瓦のお住まい

生駒市にお住まいのお客様から「瓦が落下したので見に来てほしい」とご連絡をいただきました。強風が吹いた次の日に発見し、心配になったとのことでした。現在は雨漏りの被害がなくとも瓦が破損・落下してしまうと、雨漏り被害が心配になりますよね。街の屋根...........

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら奈良店にお問合せ下さい!
9時~18時まで受付中!!
0120-303-884