オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施

橿原市で屋根材を撤去した雨漏りの下屋根に新しい野地板を貼ります


奈良県橿原市で雨漏りしているトタン下屋根和瓦の下屋根の屋根材を葺き替える工事をします。

前回のブログでは、2つの下屋根のそれぞれの屋根材を撤去したところまで紹介しました。

今回は、屋根材を撤去した下屋根に野地板を貼ります。

トタンの下屋根

前回の作業の様子

橿原市 錆びたトタン下屋根 現調
トタンの下屋根です。

錆びたトタンはすっかり脆くなり、穴も開いている状態でした。


橿原市 錆びたトタン剥がし
トタンを剥がすと、野地板が現れました。

なんと、防水紙(ルーフィング)がありません。

野地板も下屋根いっぱいまで貼られていません。

壁との取り合いに貼っていたトタンを剥がすと、土壁でした。

今回の作業の様子

橿原市 トタン屋根 野地板貼り
古い野地板は撤去せずに新しい野地板を「増し張り」しました。

構造用合板を重ねることで、屋根下地が補強されます。

屋根いっぱいに隙間なく野地板を敷き詰めました。

壁との取り合いの土壁の上にも、構造用合板を貼りました。
橿原市 トタン屋根 防水紙貼り
新しい野地板の上に、今回はしっかりと防水紙(ルーフィング)を貼りました。

防水紙(ルーフィング)と野地板は屋根の防水には欠かせない名コンビです。

防水紙(ルーフィング)がないと、屋根材を雨水がすり抜けた段階で雨漏りに直結してしまいます。

和瓦の下屋根

前回の作業の様子

橿原市 和瓦下屋根 現調
反対側の和瓦の下屋根です。

見てわかるように、和瓦はズレていて、瓦と瓦の境目から雨水が侵入した跡が残っていますね。

瓦の表面も変色しています。

壁との取り合いの漆喰もほとんど見えないほどに減っていました。
橿原市 和瓦下屋根 瓦撤去
古い和瓦を撤去すると古くなった下葺き材の杉皮が現れました。

所々、変色していたり、破れていたりしますが、幸いにも野地板への傷みは進んでいませんでした。

今回の作業の様子

橿原市 和瓦屋根 野地板貼り
トタンの下屋根同様に、和瓦の下屋根も古い野地板を撤去しないで新しい野地板を「増し張り」しました。

隣の屋根と続いていますので、切り離す際には、切り離し部分から雨漏りが生じることがないように細心の注意を払って、丁寧な作業を心がけます。


橿原市 和瓦屋根 防水紙貼り
新しい野地板の上に、防水紙(ルーフィング)を貼りました。

隣接する瓦屋根の下に滑り込ませるように防水紙(ルーフィング)を貼って、切り離し部分からの雨漏りリスクを防止します。

以上で今回の作業は終了しました。

同じ工事を行った施工事例

施工事例

生駒市で築38年の瓦屋根を大屋根・下屋共に葺き替え、雨樋も交換

瓦の一列が剥がれています
瓦からガルテクトへ変身
工事内容
屋根葺き替え
雨樋交換
足場
使用素材
スーパーガルテクト パナソニック製雨樋PC50
築年数
築38年
建坪
32坪
保証
10年
工事費用
195万円
施工事例

奈良市で豪邸の複合瓦屋根を新しいいぶし瓦屋根へ屋根工事と雨樋交換

奈良市の瓦屋根施工前
奈良市の瓦屋根施工後
工事内容
破風板板金巻き工事
屋根葺き替え
雨樋交換
足場
使用素材
いぶし瓦・塩ビ雨樋
築年数
築58年
建坪
40坪
保証
10年
工事費用
325万円
施工事例

生駒市で青い陶器瓦を金属屋根に葺き替え工事と雨樋の全面交換工事!

生駒市で青い陶器瓦屋根の無料点検
生駒市で完成したスーパーガルテクト屋根
工事内容
屋根葺き替え
雨樋交換
足場
使用素材
スーパーガルテクト
築年数
築39年
建坪
18坪
保証
10年
工事費用
170万円

同じ地域の施工事例

施工事例

橿原市で劣化により割れた釉薬瓦からガルテクトへ葺き替え工事

葺き替え工事
葺き替え工事
工事内容
屋根葺き替え
足場
使用素材
スーパーガルテクト
築年数
39年
建坪
19坪
保証
10年
工事費用
120万円
施工事例

橿原市でいぶし瓦を人気屋根材のスーパーガルテクトへ葺き替え工事

橿原市 和瓦 無料点検
橿原市 スーパーガルテクト設置
工事内容
屋根葺き替え
使用素材
スーパーガルテクト
築年数
築41年
建坪
28坪
保証
10年
工事費用
190万円
施工事例

橿原市で台風雨漏り被害がきっかけで屋根と外壁のリフォーム工事

工事前のお住まいの全景
リフォーム工事完了のお住まい
工事内容
破風板・軒天部分補修
屋根カバー工事
外壁塗装
足場
火災保険
使用素材
スーパーガルテクト プレミアムシリコン
築年数
築22年
建坪
約22坪
保証
10年
工事費用
222万円

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

屋根の上に大量の土のう袋

香芝市で築36年の釉薬瓦屋根をガルテクトに葺き替え工事を施工中です。瓦と葺き土の撤去が終わり屋根の下地である野地板が見えてきました。前回は瓦と葺き土の撤去の様子をご紹介しましたね。今回は経年劣化で歪みが起きている野地板を補強垂木で不陸調整し...........

漆喰の詰め増しが以前されている瓦屋根

香芝市で築36年の釉薬瓦屋根の葺き替え工事を開始しました。工事は何工程にも分かれて作業していくのですが、まずは瓦と葺き土の解体撤去作業からです。瓦自体が重いので、屋根全体の撤去となるとそれなりの時間を有しますし、その瓦を固定していた葺き土も...........

漆喰の詰め増しが以前されている瓦屋根

香芝市で築36年の釉薬瓦屋根の経年劣化にてメンテナンスのご相談がありました。瓦の耐用年数は長い方なのですが、きちんとメンテナンスを行うからこその耐用年数なのです!特にビスで固定されていない瓦は、強風や悪天候の後ほど点検だけでも行うといいでし...........

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら奈良店にお問合せ下さい!
9時~18時まで受付中!!
0120-303-884