オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施

大和郡山市でもう一面の瓦・葺き土・防水紙撤去作業と不陸調整します


大和郡山市で釉薬瓦屋根のお客様から、葺き替え工事のご依頼をいただきました。
調査を行った結果、釉薬瓦からカラーベストに葺き替え工事をすることになりました!

今回はもう一面の瓦と葺き土と防水紙(ルーフィング)の撤去作業をし、不陸調整を行っていきます

ゆっくり最後までご覧くださいませ

前回の作業とは?

大和郡山市 釉薬瓦 撤去作業
前回片面の釉薬瓦と葺き土の撤去作業を行いました。

撤去作業をお手伝いしてくれていたスカイアールキャリーはすごく優れた荷揚げ機で、大活躍していましたね
今回ももう一面の瓦と葺き土を撤去するので、また活躍してくれます

古い防水紙(ルーフィング)を、、

大和郡山市 防水紙 撤去
古い防水紙(ルーフィング)を撤去していきます。

防水紙(ルーフィング)の寿命は素材にもよりますが、約20年程で長いものでも約30年と言われています!!

こちらの防水紙(ルーフィング)は41年間お家を守ってくれていたので、優秀な防水紙(ルーフィング)でしたね

不陸調整とは?

大和郡山市 高さ調整
防水紙(ルーフィング)を撤去し終えたらほうきで掃除をし、不陸調整を行っていきます。

不陸とは平らではない、歪みや凸凹の事を言います。
歪みや凸凹を直し平らにすることを、不陸調整と言います。
大和郡山市 高さ調整
それでは、作業を行っていきます

凸凹があるまま新しい屋根材を設置すると、完成の屋根に影響がでてしまうので綺麗な平らの屋根にするには、欠かせない作業になります。

もう一面の垂木も設置します

大和郡山市 葺き土撤去
もう一面の釉薬瓦と葺き土を撤去いたしました。

こちらも同様に、不陸調整をしていきます。
大和郡山市 高さ調整
一番下に設置している垂木に沿って、新しい垂木を設置していきます。

こうすることによってしっかりとした、下地を作れるのです

両方の作業が完成

大和郡山市 高さ調整
今回は両方の瓦と葺き土と防水紙(ルーフィング)を撤去し、でてきた古い野地板の上から新しい垂木を設置しする不陸調整を行っていきました

次回は

大和郡山市 野地板 設置
次回はこの上から新しい野地板と防水紙(ルーフィング)を設置していきます

それだは、また次回のブログでお会いしましょう

同じ工事を行った施工事例

施工事例

生駒市で築38年の瓦屋根を大屋根・下屋共に葺き替え、雨樋も交換

瓦の一列が剥がれています
瓦からガルテクトへ変身
工事内容
屋根葺き替え
雨樋交換
足場
使用素材
スーパーガルテクト パナソニック製雨樋PC50
築年数
築38年
建坪
32坪
保証
10年
工事費用
195万円
施工事例

奈良市で豪邸の複合瓦屋根を新しいいぶし瓦屋根へ屋根工事と雨樋交換

奈良市の瓦屋根施工前
奈良市の瓦屋根施工後
工事内容
破風板板金巻き工事
屋根葺き替え
雨樋交換
足場
使用素材
いぶし瓦・塩ビ雨樋
築年数
築58年
建坪
40坪
保証
10年
工事費用
325万円
施工事例

生駒市で青い陶器瓦を金属屋根に葺き替え工事と雨樋の全面交換工事!

生駒市で青い陶器瓦屋根の無料点検
生駒市で完成したスーパーガルテクト屋根
工事内容
屋根葺き替え
雨樋交換
足場
使用素材
スーパーガルテクト
築年数
築39年
建坪
18坪
保証
10年
工事費用
170万円

同じ地域の施工事例

施工事例

大和郡山市で土葺きの釉薬瓦屋根を乾式工法でいぶし瓦屋根へ屋根工事

大和郡山市の複合タイプの屋根の施工前
大和郡山市の複合タイプの屋根の施工後
工事内容
屋根葺き替え
使用素材
いぶし瓦
築年数
築35年
建坪
24坪
保証
10年
工事費用
230万円
施工事例

大和郡山市でお寺と住宅部分のいぶし瓦屋根の補修工事を行いました

大和郡山市 住まい 棟瓦工事 施工前
大和郡山市 棟瓦の取り直し工事 施工後
工事内容
屋根補修工事
棟瓦取り直し
雨樋交換
使用素材
いぶし瓦
築年数
43年
建坪
保証
10年
工事費用
55万円
施工事例

大和郡山市で青い釉薬瓦屋根から立派なカラーベスト屋根へ大変身です

大和郡山市 無料メンテナンス
大和郡山市 カラーベスト 設置
工事内容
屋根葺き替え
足場
使用素材
カラーベスト
築年数
築41年
建坪
35坪
保証
10年
工事費用
151万円

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

屋根の上に大量の土のう袋

香芝市で築36年の釉薬瓦屋根をガルテクトに葺き替え工事を施工中です。瓦と葺き土の撤去が終わり屋根の下地である野地板が見えてきました。前回は瓦と葺き土の撤去の様子をご紹介しましたね。今回は経年劣化で歪みが起きている野地板を補強垂木で不陸調整し...........

漆喰の詰め増しが以前されている瓦屋根

香芝市で築36年の釉薬瓦屋根の葺き替え工事を開始しました。工事は何工程にも分かれて作業していくのですが、まずは瓦と葺き土の解体撤去作業からです。瓦自体が重いので、屋根全体の撤去となるとそれなりの時間を有しますし、その瓦を固定していた葺き土も...........

漆喰の詰め増しが以前されている瓦屋根

香芝市で築36年の釉薬瓦屋根の経年劣化にてメンテナンスのご相談がありました。瓦の耐用年数は長い方なのですが、きちんとメンテナンスを行うからこその耐用年数なのです!特にビスで固定されていない瓦は、強風や悪天候の後ほど点検だけでも行うといいでし...........

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら奈良店にお問合せ下さい!
9時~18時まで受付中!!
0120-303-884