オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施
工事のご相談・ご依頼をご検討中の方はこちらをお読みください
新型コロナウィルス対策について
オンラインでの無料相談・ご提案について

香芝市で湿式工法で施工されている和瓦屋根の工事を実施いたします


香芝市で経年劣化により崩れた隅棟と、気になり不安を抱かれていた耐震性を考えた結果、MFシルキーに葺き替え工事をすることになりました。

前回のブログでは、無料点検の様子をご紹介いたしました。
今回は湿式工法で施工されている和瓦屋根の工事を実施いたします。
これで重たい屋根ともおさらばですね

写真とともに工事の流れをご覧ください。
さっそく瓦撤去を行って参りましょう!

工事前の様子です

香芝市 和瓦 無料点検
工事前の崩れていた隅棟の様子です。

少しの歪みから長い月日が経ち、大きく歪んできたのでしょう。
小さな地震などで歪んだりする場合もございますが、特に強風や台風、大きな地震などで歪みが大きくなるのです。
棟も崩れ、中の葺き土もたくさんでてしまっているようです。

お住まいが崩壊するなど、ほんとにひどい状態にならなくて良かったです

作業を行っていきます

香芝市 和瓦 瓦撤去
屋根の上は瓦の破片や、漆喰などがあり足元が不安定になっているので、注意を払いながら作業に取り掛かっていきます。

昔の瓦屋根の施工方法は葺き土(ふきつち)と呼ばれる土を使って施工する湿式工法で土葺き工法と呼ばれている施工方法が主流でした。
香芝市 和瓦 瓦撤去
田舎の方では瓦屋根にこだわる方が多かったりするため、見かけることが多い瓦屋根ですが、現在は耐震性を考え葺き土を使わないで施工する、軽い金属屋根などスレート屋根が主流になっています。

撤去いたしました

香芝市 和瓦 瓦撤去
瓦を剥がすと下地のバラ板が出てましりました。

バラ板は多少の劣化、腐食が確認できますが、土台となっている垂木が腐食していないためこのまま作業を進めていきます。
香芝市 和瓦 瓦撤去
瓦の撤去作業は、一般のお住まいで5.6人くらいの作業員で作業を行ってまいります。

瓦を撤去することで、お住まいの防具がなくなり下地が丸裸になってしまいます。
まさにスピード勝負になってくる作業ですね。
香芝市 和瓦 瓦撤去
工事は数日かかるため、できるだけ連日天気がいい日を選び、工事をすることがポイントになってきます。

防水紙(ルーフィング)まで張ってしまえば、安心ですが、それまでは油断できません。

今回はここまでです。

香芝市 和瓦 瓦撤去
今回は瓦を撤去し工事を開始していきました。





同じ工事を行った施工事例

施工事例

奈良市トタンの錆びによる補修依頼でスーパーガルテクトに葺き替え

軒先の板金をガルテクトへ葺き替え
スーパーガルテクト軒先へ施工
工事内容
屋根葺き替え
使用素材
スーパーガルテクト
築年数
築35年
建坪
保証
10年
工事費用
45万円
施工事例

天理市で釉薬瓦からカラーベストへの葺き替えとベランダの波板交換

天理市の屋根葺き替え工事のbefore写真
天理市の屋根葺き替え工事の完成写真
工事内容
屋根葺き替え
その他の工事
使用素材
カラーベスト ポリカ波板
築年数
築41年
建坪
18坪
保証
10年
工事費用
120万円
施工事例

奈良市で築30年のカバー工法でメンテナンスされた屋根の葺き替え

かわらUを剥がし葺き替え
スーパーガルテクトで葺き替え工事
工事内容
屋根葺き替え
使用素材
ガルテクト
築年数
築30年
建坪
22坪
保証
10年
工事費用
148万円

同じ地域の施工事例

施工事例

香芝市で取引先の工務店から依頼の新築住宅の屋根に立平葺きと換気棟

芝市の新築住宅の屋根工事施工前
香芝市の新築住宅の屋根の棟板金
工事内容
その他の工事
使用素材
立平葺ガルバリウム
築年数
新築
建坪
22坪
保証
10年
工事費用
87万円
施工事例

香芝市で築21年のシングル屋根で台風の被害を放置の結果被害が拡大

アスファルトシングルを剥がし防水紙が見えた所
差し掛け屋根にガルテクトを設置
工事内容
屋根カバー工事
足場
台風
使用素材
スーパーガルテクト
築年数
築21年
建坪
21坪
保証
10年
工事費用
95万円
施工事例

香芝市で太陽光発電システム設置のため平板瓦屋根補強の葺き直し工事

香芝市の平板瓦屋根施工前
香芝市の平板瓦屋根の葺き直し工事完成
工事内容
屋根葺き直し
使用素材
構造用合板・改質アスファルトルーフィング
築年数
築25年
建坪
22坪
保証
10年
工事費用
95万円

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

奈良市の葺き替え工事の桟木

奈良市の長屋で瓦屋根の葺き替え工事を施工中です。前回はメンテナンスした野地板の上に防水紙を設置しました。今回は引っ掛け桟工法(乾式工法)で瓦を設置していく様子を書いていきます。

瓦の撤去と葺き土

奈良市で築32年の赤い陶器瓦屋根の葺き替え工事がスタートしました。印象的な赤い屋根がどんな風に生まれ変わるのか今から楽しみですね。前回は工事までの現場調査から見積もり作成までをご紹介しました。今回は工事開始で解体と撤去作業の様子をご紹介しま...........

奈良市の葺き替え工事で防水紙を敷いているところ

奈良市の瓦屋根の長屋のお住まいで、屋根の葺き替え工事を施工しています。前回は屋根の下地部分で一番重要といわれている野地板のメンテナンスを行いました。今回はメンテナンスされた野地板の上に防水紙(改質アスファルトルーフィング)を設置していきます...........

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら奈良店にお問合せ下さい!
9時~18時まで受付中!!
0120-303-884