オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施
工事のご相談・ご依頼をご検討中の方はこちらをお読みください
新型コロナウィルス対策について
オンラインでの無料相談・ご提案について

葛城市で雨風の中飛んできた物により破損した釉薬瓦屋根の調査です


葛城市で雨風が強い日に飛んできた物により破損した、釉薬瓦屋根の調査をしてほしいとご依頼をいただきました。


下地が見えていたりすると、雨の日に雨漏りする可能性が出てしまうため、優先的に無料点検を行わせていただきました。
昔ながらの瓦屋根、さっそく無料点検にお伺いしたので、その様子をお届けいたします。


瓦屋根の無料点検を行います。

葛城市 釉薬瓦 無料点検
お客様のお話をお伺いし、さっそく屋根に上がらせていただきました。

屋根の形状は、切り妻屋根になります。
切り妻屋根はよく見かける形状になりますが、シンプルで施工がしやすい形状です。

複雑な形状は工事が難しいのはここだけの話になります。

見落としがないよう調査をします

葛城市 釉薬瓦 無料点検
おや!?瓦の破片が散らばってしまっています。


一体どこからきたのでしょうか。
破片を踏まないよう気を付けながら探していきましょう。
葛城市 釉薬瓦 無料点検
奥の方に瓦が崩れているのが確認できますね。

破片が散らばっていたのは、そこがきっと原因です。
お客様がお問い合わせしてくださった瓦の破損は、このことですね。

他にも大棟が歪んでいるのも確認できます。

他の箇所も見てみましょう

葛城市 釉薬瓦 無料点検
瓦の先の方が少し剥げてしまっているのも見受けられます。

釉薬瓦は瓦の中でも一番耐用年数が高く、約50~100年程持つ瓦になります。
とはいえ、これは目安なだけで、環境やお手入れにもよって変わってきます。


葛城市 釉薬瓦 無料点検
よく見ると瓦のズレも確認できます。


この状態だと瓦の部分的に補修していくのは、難しくなります。
直しても他の瓦がまたズレては、意味がありません。

瓦をめくらせていただきました

葛城市 釉薬瓦 無料点検
下地の状態を確認するため、瓦を数枚めくらせていただきました。
釉薬瓦の下は昔によく使われていた施工方法の、葺き土を敷き詰め瓦を固定していく「湿式工法」と呼ばれる施工で建てられていました。

このまま部分補修してもすぐに不具合が起きる可能性が高いことを、お客様にお伝えさせていただきました。
葛城市 釉薬瓦 無料点検
そのことを考えたうえで下地から葺き替えさせていただく、「葺き替え工事」をご提案させていただきました。


工事の決定は次回のブログでお届けいたします。
それでは、次回のブログもお楽しみに

同じ工事を行った施工事例

施工事例

奈良市トタンの錆びによる補修依頼でスーパーガルテクトに葺き替え

軒先の板金をガルテクトへ葺き替え
スーパーガルテクト軒先へ施工
工事内容
屋根葺き替え
使用素材
スーパーガルテクト
築年数
築35年
建坪
保証
10年
工事費用
45万円
施工事例

天理市で釉薬瓦からカラーベストへの葺き替えとベランダの波板交換

天理市の屋根葺き替え工事のbefore写真
天理市の屋根葺き替え工事の完成写真
工事内容
屋根葺き替え
その他の工事
使用素材
カラーベスト ポリカ波板
築年数
築41年
建坪
18坪
保証
10年
工事費用
120万円
施工事例

奈良市で築30年のカバー工法でメンテナンスされた屋根の葺き替え

かわらUを剥がし葺き替え
スーパーガルテクトで葺き替え工事
工事内容
屋根葺き替え
使用素材
ガルテクト
築年数
築30年
建坪
22坪
保証
10年
工事費用
148万円

同じ地域の施工事例

施工事例

葛城市の雨漏りは雨漏りリスクランキング第1位の谷樋板金からでした

葛城市の谷樋板金からの雨漏り
葛城市の谷樋板金交換工事完成
工事内容
その他の工事
使用素材
ガルバリウム鋼板
築年数
築30年
建坪
保証
10年
工事費用
18万円
施工事例

葛城市で苔や変色、劣化が見受けられた漆喰の詰め直しを行いました

葛城市で下屋根にある漆喰に苔が繁殖
葛城市で漆喰詰め替え作業完了
工事内容
漆喰詰め直し
使用素材
南蛮漆喰
築年数
築47年
建坪
保証
10年
工事費用
13万円
施工事例

葛城市で強風被害により割れ崩れを起こしてしまった釉薬瓦の補修工事

葛城市でS形瓦屋根の無料点検の様子
葛城市で瓦の補修作業完成
工事内容
屋根補修工事
使用素材
釉薬瓦
築年数
築43年
建坪
保証
10年
工事費用
8万円

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

奈良市の葺き替え工事の桟木

奈良市の長屋で瓦屋根の葺き替え工事を施工中です。前回はメンテナンスした野地板の上に防水紙を設置しました。今回は引っ掛け桟工法(乾式工法)で瓦を設置していく様子を書いていきます。

瓦の撤去と葺き土

奈良市で築32年の赤い陶器瓦屋根の葺き替え工事がスタートしました。印象的な赤い屋根がどんな風に生まれ変わるのか今から楽しみですね。前回は工事までの現場調査から見積もり作成までをご紹介しました。今回は工事開始で解体と撤去作業の様子をご紹介しま...........

奈良市の葺き替え工事で防水紙を敷いているところ

奈良市の瓦屋根の長屋のお住まいで、屋根の葺き替え工事を施工しています。前回は屋根の下地部分で一番重要といわれている野地板のメンテナンスを行いました。今回はメンテナンスされた野地板の上に防水紙(改質アスファルトルーフィング)を設置していきます...........

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら奈良店にお問合せ下さい!
9時~18時まで受付中!!
0120-303-884