オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施
工事のご相談・ご依頼をご検討中の方はこちらをお読みください
新型コロナウィルス対策について
オンラインでの無料相談・ご提案について

葛城市で破損していた、青い釉薬瓦屋根の工事が決定いたしました!


葛城市で何かに当たり破損した青い釉薬瓦屋根のお客様より、無料点検のご依頼をいただきました。


前回調査を隅々まで行ったところ、大棟の歪みや、瓦の剥げ、瓦の歪み、瓦の破損が見受けられました。
今回は工事が決定いたしましたので、ご紹介いたします。


工事前の様子です

葛城市 釉薬瓦 無料点検
お客様よりお問い合わせをいただいたきっかけは、瓦の破損からでした。

奥の方に瓦がない箇所が確認できます。
この部分に何かが当たり破片が散らばっていたのでしょう。
他にも、大棟の歪み、瓦の剥げ、瓦の歪みが確認できました。


お住まいの屋根の調査を行った結果、部分補修ではすぐに不具合が起きる可能性を考え、、、
我々は野地板まで剥がし、頑丈な下地作りを行い、新しい屋根材に変身させる「葺き替え工事」をご提案いたしました。

工事が決定いたしました

葛城市 釉薬瓦 無料点検
その結果今回の工事は弊社おすすめの「スーパーガルテクト」で「葺き替え工事」をすることに決定いたしました。

工事が決まればさっそく、工事の日程を建てさせていただきました。
葺き替え工事は下地の野地板まで剥がしてしまうので、天気を気にしなければいけません。
できるだけ晴れが続く日を選ばさせていただきました。

瓦の解体作業です

葛城市 釉薬瓦 撤去
当分晴れ予報だったので、翌日からさっそく工事始めさせていただくことになりました。

どうぞ最後までよろしくお願いいたします。
最初の作業は瓦屋根の解体作業。
葛城市 釉薬瓦 撤去
瓦を剥がすと大量の葺き土が出てまいりました。

この葺き土も土嚢袋に入れ、瓦と一緒に廃棄物としていきます。

バラ板の姿が出てまいりました

葛城市 釉薬瓦 撤去
瓦と葺き土を取り除くと、下からバラ板の姿があらわになってまいりました。

最初は頑丈に作られていた下地ですが、長い間重たい瓦と葺き土を支えていたので、下に沈みが出てしまっていたり、穴が開いた箇所が見受けらえます。
葛城市 釉薬瓦 撤去
バラ板は通気性が高く隙間を設けられているため、雨漏りや水に触れてなければ傷みにくく劣化もしくいのです。

バラ板の耐用年数は約40年程になりますが、約80年も和瓦と葺き土を支えていたというお話も耳にしたことがあります。
ほんとにわからないものですよね。

さあ、そんなことよりも工事を進めていきましょう。

補強垂木で高さを均等に揃えていきます

葛城市 垂木 設置
このように間隔をあけて補強垂木をビスで打ち込み、固定していきます。

穴が開いている箇所は固定することができないため、ギリギリ部分にビスを打ち込むなど工夫をしていきます。
葛城市 垂木 設置
多少の高さもすべて均等に合わせてフラットな下地作りを行っていきます。

このような作業を行って下地を立て直していくと、立派な屋根が出来上がるのが間違いなしです。

今回の作業はここまでです

葛城市 野地板 増し張り
今回の作業は瓦の解体作業と補強垂木で下地の立て直し作業を行ってまいりました。


どうそ次回のブログもお楽しみに

同じ工事を行った施工事例

施工事例

奈良市で長屋の大屋根・差し掛け屋根の葺き替え・下屋のカバー工事

切妻屋根の棟瓦とシート
横葺き工法で葺き替え
工事内容
屋根葺き替え
屋根カバー工事
足場
使用素材
ガルバリウム製横葺き板金
築年数
築36年
建坪
16坪
保証
10年
工事費用
100万円
施工事例

奈良市で入母屋屋根をガルテクトへ葺き替え、下屋とバルコニーも補修

和瓦屋根の経年劣化
長屋の一棟にガルテクト
工事内容
屋根葺き替え
足場
使用素材
スーパーガルテクト
築年数
築38年
建坪
20坪
保証
10年
工事費用
180万円
施工事例

奈良市で築32年瓦をカラーベストに生まれ変わらせた葺き替え工事

瓦屋根が台風被害で応急処置
大屋根をカラーベストで葺き替え
工事内容
屋根葺き替え
足場
台風
使用素材
カラーベスト
築年数
築32年
建坪
24坪
保証
10年
工事費用
130万円

同じ地域の施工事例

施工事例

葛城市の雨漏りは雨漏りリスクランキング第1位の谷樋板金からでした

葛城市の谷樋板金からの雨漏り
葛城市の谷樋板金交換工事完成
工事内容
その他の工事
使用素材
ガルバリウム鋼板
築年数
築30年
建坪
保証
10年
工事費用
18万円
施工事例

葛城市で苔や変色、劣化が見受けられた漆喰の詰め直しを行いました

葛城市で下屋根にある漆喰に苔が繁殖
葛城市で漆喰詰め替え作業完了
工事内容
漆喰詰め直し
使用素材
南蛮漆喰
築年数
築47年
建坪
保証
10年
工事費用
13万円
施工事例

葛城市で強風被害により割れ崩れを起こしてしまった釉薬瓦の補修工事

葛城市でS形瓦屋根の無料点検の様子
葛城市で瓦の補修作業完成
工事内容
屋根補修工事
使用素材
釉薬瓦
築年数
築43年
建坪
保証
10年
工事費用
8万円

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

撤去した廃材を乗せるトラック

奈良市で土葺きの瓦屋根の葺き替え工事着工です。新築以来メンテナンスを行っていないためか瓦自体も随分と劣化しています。写真を見るだけでも伝わるのではないでしょうか。メンテナンスの大切さも踏まえながら、屋根完成までの記事を書いていきますね。前回...........

橿原市1 釉薬瓦

奈良県橿原市で築38年になる釉薬瓦屋根から、雨漏りがしているというお問い合わせを頂き、さっそく現場調査開始です。現場へかけつけると、お客様は大変慌てていらっしゃる様子でした。棟瓦が崩れて雨漏りが発生し、二階の一部の部屋が大変なことになってい...........

家全体の様子

奈良市で築41年の瓦屋根、経年劣化で剥がれも発生しているとのこと。オンラインよりご相談がありました。新築以来メンテナンスをしていなかったとのことです。一度無料点検をおすすめさせていただき、早速現場調査へ向かいました。今回実際に行った屋根の点...........

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら奈良店にお問合せ下さい!
9時~18時まで受付中!!
0120-303-884