オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施

橿原市で屋根裏の点検が終わったので下地作業をしていきます


橿原市でお住いのお客様で住宅の屋根の葺き替え工事をしています。

屋根裏には特に問題がありませんでしたので新しい屋根材を設置するために
下地作業に入っていく様子を紹介していきます。

それでは早速工事に入っていきましょう!

屋根裏には異常なし

下地作業
屋根裏に異常はなかったので、次の作業に入っていきます。
元に使われていた野地板も大きい傷みはなく、綺麗な状態ではありました。

屋根の補強にもなるので、この上から新しい野地板を張っていきます。
この施工方法を増し張りといいます。

新しい野地板を張る前に

下地作業
新しい野地板を張る前に必要な作業をします。

隙間をあけて張っていたバラ板の野地板です。
劣化により沈んでしまっている部分も見られます。

このまま新しい野地板を張る訳にはいきません。
下地作業
そのまま野地板を張っていったとして
下地の高さにばらつきがあるのでしっかり固定ができません。
そうなっては新しく屋根材を設置していっても
近い将来に不具合が出る可能性が高くなります。


不陸調整をしていきます

下地作業
棟から軒へ一つの木材を一定の間隔で全面に設置します。
この木材を垂木といいます。

垂木を設置することで屋根自体の補強にもなります。
そして新しい野地板を平らに張っていくことができるようになります。

下地作業
これまでの一連の作業を不陸調整といいます。

屋根材を設置してしまえば、見えることのない部分ですが
必要で大事な作業ですので、葺き替え工事の際には確認をしていただきたいですね。

見比べてみてください

before1
下地作業
釉薬瓦を撤去後の屋根の様子です。

バラ板の野地板で高さにバラつきがあるのが
目に見てわかりますね。
vertical
after1
下地作業
垂木による不陸調整後の様子です。
これで問題なく新しい野地板を張っていく事ができます。

下地がしっかりとしていれば全体の補強にもなります。
見えないところですがしっかりと作業をしていく事が大事です。

同じ工事を行った施工事例

施工事例

香芝市の瓦棒葺きトタン屋根から立平葺きガルバリウム鋼板屋根へ

香芝市の瓦棒葺きトタン屋根施工前
香芝市の瓦棒葺きトタン屋根施工後
工事内容
屋根葺き替え
使用素材
立平葺ガルバリウム
築年数
築30年
建坪
17坪
保証
10年
工事費用
89万円
施工事例

香芝市で釉薬瓦からガルテクトへの葺き替え工事は谷板金も使用

棟瓦が無い部分を発見
黒いガルテクト設置で屋根完成
工事内容
屋根葺き替え
足場
使用素材
スーパーガルテクト
築年数
築36年
建坪
21坪
保証
10年
工事費用
148万円
施工事例

生駒市で築38年の瓦屋根を大屋根・下屋共に葺き替え、雨樋も交換

瓦の一列が剥がれています
瓦からガルテクトへ変身
工事内容
屋根葺き替え
雨樋交換
足場
使用素材
スーパーガルテクト パナソニック製雨樋PC50
築年数
築38年
建坪
32坪
保証
10年
工事費用
195万円

同じ地域の施工事例

施工事例

橿原市で劣化により割れた釉薬瓦からガルテクトへ葺き替え工事

葺き替え工事
葺き替え工事
工事内容
屋根葺き替え
足場
使用素材
スーパーガルテクト
築年数
39年
建坪
19坪
保証
10年
工事費用
120万円
施工事例

橿原市でいぶし瓦を人気屋根材のスーパーガルテクトへ葺き替え工事

橿原市 和瓦 無料点検
橿原市 スーパーガルテクト設置
工事内容
屋根葺き替え
使用素材
スーパーガルテクト
築年数
築41年
建坪
28坪
保証
10年
工事費用
190万円
施工事例

橿原市で台風雨漏り被害がきっかけで屋根と外壁のリフォーム工事

工事前のお住まいの全景
リフォーム工事完了のお住まい
工事内容
破風板・軒天部分補修
屋根カバー工事
外壁塗装
足場
火災保険
使用素材
スーパーガルテクト プレミアムシリコン
築年数
築22年
建坪
約22坪
保証
10年
工事費用
222万円

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

棟瓦の剥がれを発見

大和郡山市で築37年の釉薬瓦屋根のメンテナンスを考えていると無料オンライン相談からご連絡を頂きました。コロナ時代に入ってからオンライン相談が主流となっています。ご連絡からすぐに現場調査に向かわせて頂きました。予約の状態を見てですが現場調査は...........

高品質な防水紙の設置

香芝市で築36年の瓦屋根をガルテクトに葺き替え工事が完了しました。経年劣化でメンテナンスのご相談から始まったこのご依頼ですが、現場調査で、棟瓦が剥がれている所を発見しました。屋根は上に登ってみないと全体が見えない為、現場調査で破損や割れが発...........

構造用合板で増し張り完成

香芝市で築36年の釉薬瓦屋根をガルテクトにふきかえ工事依頼を頂き施工中です。雨水は侵入を防いでいるのは屋根材だけではなく、最終的に雨漏りの予防をしているのは、防水紙です。前回は、野地板の増し張りを行いました。今回は、屋根の重要な防水紙の設置...........

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら奈良店にお問合せ下さい!
9時~18時まで受付中!!
0120-303-884