オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施

香芝市で和瓦屋根から最近人気の金属屋根立平葺きへ屋根工事が完成!


香芝市の和瓦屋根葺き替え工事も、いよいよこのブログが最終回になります。


今回のブログでは、立平葺きを設置して屋根工事の完成です。

立平葺きの特徴についても、少しお話していきたいと思います。

屋根全面に防水紙(ルーフィング)を設置しました

香芝市の和瓦屋根の防水紙設置
前回の作業を振り返ります。

瓦屋根の片面ずつ作業していきました。
瓦を撤去して、野地板を設置し、その上に防水紙(ルーフィング)を貼りました。

屋根の葺き替えの際に、全面を一気に撤去して同時に作業する場合と、片面ずつ作業する場合があります。
今回は、特に、築年数や施工方法が片面ずつ違ったので、片面ずつ作業する方法を取りました。
雨の影響を受ける場所が最小限で済むので、天気が不安定な時にもこの方法を取ることがあります。
幸い、今回は天気に恵まれて、順調に作業出来ました。

立平葺きを設置していきます

立平葺きって何?と思われた方へ

香芝市の切妻屋根に立平葺きガルバリウムを設置
立平葺きとは、最近人気の金属屋根の1つで、金属板だけで出来ています。

メリットは
① あらかじめ用意してきた板金を貼るので、現場での作業が少なく、工期が短くて済みます
② 材料費も比較的安く、工期も短いため、費用が抑えられます
③ 屋根を軽くすることで、地震による揺れを軽減できます
④ 屋根の頂点から軒まで一枚の長尺板金(長い板金)で出来ているため、途中に継ぎ目がなく、緩勾配でも雨漏りしにくい
などが挙げられます。

素材にガルバリウム鋼板を使用しているので、錆に強く、耐用年数は20年以上とも言われています。
香芝市の切妻屋根に立平葺きガルバリウムを設置
デメリットとしては
① 雨音が響きやすい
② 遮熱性が低く、夏は暑く、冬は寒くなりやすい
など、金属屋根にはありがちな欠点があります。

対応策として、遮熱性や遮音性に優れた塗料やシート、断熱材などで解消されます。

大棟に貫板を設置します

香芝市の立平葺きの大棟に貫板を設置
屋根の平部全体に立平葺きを設置しました。

大棟部分は隙間が開いて、防水紙(ルーフィング)が見えていました。
このままでは、大棟から雨水が侵入してしまいます。

そのために大棟に棟板金を被せて雨の侵入を防ぐのですが、その前に貫板と呼ばれる木板を設置します。

棟板金を施工します

香芝市の立平葺きの大棟に棟板金施工
大棟に設置した貫板に、棟板金をビスでしっかりと固定します。

棟板金も立平葺きと同じくガルバリウム鋼板製を使用します。

棟板金は屋根の頂上に位置するため、雨や風の影響を受けやすく、強風で棟板金が外れた、飛んで行ったなどという事例は数多くあります。

錆びにくく、耐久性に優れたガルバリウム鋼板ですが、棟板金の点検は定期的に行われることをおススメします。
香芝市の立平葺きの大棟に棟板金施工
立平葺きの屋根の完成です。

では、瓦屋根から立平葺きへの変化の様子を見比べてみましょう。

瓦屋根の変貌ぶりをご覧ください

before1
香芝市の和瓦屋根の施工前
2階建ての切妻形状の瓦屋根。

15年ほど前に片面のみを葺き替えたそうで、1つの屋根と思えないほど、片面ずつが全く違った屋根になっていました。
vertical
after1
香芝市の立平葺き屋根の完成
立平葺きで葺き替え工事をしたことによって、統一感のあるオシャレな屋根になりました。

ブラックの屋根は落ち着いた雰囲気で、まるでお家全体をリフォームしたような仕上がりです。

工事の完成をご覧になったお客様からは、『素敵な屋根にしてくれてありがとう!』とお礼の言葉をいただきました。
工事をさせていただいた者として、とてもありがたいお言葉です。
こちらこそ、ありがとうございました。こういう言葉は本当に励みになります。

何かありましたら、いつでもお声がけくださいね。

同じ工事を行った施工事例

施工事例

奈良市で葺き替え葺き直し工事、屋根の状態で工事内容も変えました

経年劣化で葺きなおしの屋根
大屋根部分のガルテクト完了
工事内容
屋根葺き替え
屋根葺き直し
使用素材
スーパーガルテクト
築年数
50年以上
建坪
38坪
保証
10年
工事費用
250万円
施工事例

生駒市でカラーベストに葺き替え工事、庇と雨樋の交換もしました

経年劣化した瓦屋根の解体
カラーベスト設置と棟板金
工事内容
屋根葺き替え
雨樋交換
足場
使用素材
カラーベスト
築年数
築35年
建坪
17坪
保証
10年
工事費用
100万円
施工事例

大和郡山市で瓦からガルテクトへ葺き替え工事、現場調査で問題発見

b4fb94e9c63326463454663ca33018d9
瓦屋根からガルテクトへ葺き替え完了と隣の屋根
工事内容
屋根葺き替え
使用素材
スーパーガルテクト
築年数
築36年
建坪
30坪
保証
10年
工事費用
195万円

同じ地域の施工事例

施工事例

香芝市で経年劣化したスレート屋根の無料点検からカバー工法で工事

カバー工法
カバー工法
工事内容
屋根カバー工事
使用素材
築年数
築28年
建坪
31坪
保証
10年
工事費用
128万円
施工事例

香芝市の瓦棒葺きトタン屋根から立平葺きガルバリウム鋼板屋根へ

香芝市の瓦棒葺きトタン屋根施工前
香芝市の瓦棒葺きトタン屋根施工後
工事内容
屋根葺き替え
使用素材
立平葺ガルバリウム
築年数
築30年
建坪
17坪
保証
10年
工事費用
89万円
施工事例

香芝市で釉薬瓦からガルテクトへの葺き替え工事は谷板金も使用

棟瓦が無い部分を発見
黒いガルテクト設置で屋根完成
工事内容
屋根葺き替え
足場
使用素材
スーパーガルテクト
築年数
築36年
建坪
21坪
保証
10年
工事費用
148万円

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

高度な防水性能なルーフィング

生駒市で築39年の瓦屋根の葺き替え工事を大屋根・下屋・玄関部分に施工しています。前回は、野地板の増し張りと防水紙の設置を行いました。耐震性に優れた野地板と高性能な防水紙を選びました。今回は、屋根材であるカラーベストを設置していきます。屋根の...........

下屋部分の野地板を不陸調整

生駒市で築39年の瓦屋根の葺き替え工事を施工しています。前回は、瓦の重みと経年劣化で歪みを帯びていたバラ板を不陸調整し、平らになるよう凸凹を埋めていきました。今回は、構造用合板を使用し増し張りを行っていくことと、その上に高度な防水性を誇るル...........

瓦の撤去と葺き土

生駒市で築39年の瓦屋根の葺き替え工事を行っています。瓦と葺き土の撤去で、下からは古い野地板(バラ板)が出てきました。野地板や防水紙、屋根材の種類は変わるものの工事の基本は同じです。前回は瓦と葺き土の撤去場面をご紹介しましたね。今回は、バラ...........

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら奈良店にお問合せ下さい!
9時~18時まで受付中!!
0120-303-884