オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施

香芝市で耐震性が低い屋根を解体し軽量性の高い屋根へ工事を行います


香芝市で耐震性に不安を抱かれているご夫婦より、屋根工事のご相談を承りました。


今回は瓦屋根を解体し、工事をスタートさせていただきます。

屋根の上は足元が大変不安定となりますので、焦らず最善の注意を払って作業を行って参りたいと思います。
今回も最後までどうぞよろしくお願い致します。

瓦屋根が減少した理由は?

歪みが生じている釉薬瓦屋根
ひと昔前までは人気が高く用いられることが多かった瓦屋根ですが、各地の大きな地震により激減いたしました。

瓦屋根が減少した主なきっかけとなったのは、1923年に起きた『関東大震災』と1995年の『阪神淡路大震災』です。
この時に多く使用されていた瓦屋根の施工法は、湿式工法です。
湿式工法は葺き土を下地の上に敷き詰め瓦を並べて固定する工法で、釘などは一切使用していません。
そのため月日が経つと葺き土の耐久性が低下し、瓦が非常に落下しやすくなっていました。

関東大震災と阪神淡路大震災では多くの住宅から瓦が落ち、沢山の被害を招いたため、現在は瓦屋根が減少し耐震性が高い金属屋根スレート屋根が主流となりました。

耐久性に優れていますが、耐震性は低い瓦屋根。
耐震性に悩まれているお客様は、是非一度街の屋根やさん奈良店へご相談ください!

それでは、軽量性の高い屋根にする工事を行って参りましょう!

香芝市の釉薬瓦屋根の瓦解体作業
瓦はお茶碗などの陶器同様、少しの衝撃でも割れてしまう可能性があるため、なるべく割らないように丁寧に手作業で一枚ずつ瓦をめくり、裏向きに置いていきます。

撤去作業がスムーズに進むようにこうして瓦を重ねて置き、作業効率を上げていきました。
湿式工法の釉薬瓦屋根の工事
釉薬瓦の表面は釉薬が塗られているため色が付いていまいましたが、裏面は素焼きのままなのでこのように赤っぽい色になっています。


瓦が落下すると危険なので、真ん中付近に集めてさせていただきました。
香芝市の瓦の撤去作業
下から葺き土が出てきましたが、石のように固まってしまっていますね。
この様子だと固定力は、低下していたと考えられます。

瓦撤去後、葺き土を土嚢袋に集めて葺き土の撤去作業も行っていきました。

葺き土の撤去作業が終了いたしました!

下から出てきた荒野地
葺き土を取り除くと、サイズがバラバラな荒野地が出てきました。

この木材は乾燥しやすい「杉板」になっており、荒野地の他に「バラ板」や「小幅板」と呼ばれています。
下から出てきた荒野地
全面で見るとこのような状態でした。

元々が瓦屋根だった場合は、瓦と葺き土を長い間支えていたため、必ずと言っていいほど、荒野地には歪み、沈みが生じ、デコボコができてしまっています。
瓦と葺き土の撤去後
このデコボコを直さなければ、後に設置する構造用パネル下葺き材(防水紙)、屋根材を平らに設置することができません。

次回の作業では、この不陸を直させていただきます。

次回はデコボコの下地を直すため、、

香芝市で片面の不陸調整作業
次回はデコボコしている下地を直すため、補強垂木のかさ上げ作業と構造用パネルの増し張り作業、下葺き材(防水紙)による防水加工を行って参ります

最後までご覧いただきありがとうございました。次回のブログもよろしくお願いします。

それでは、またお会いしましょう

お問い合わせはこちら!!

現在街の屋根やさん奈良店では、点検やお見積りは無料で行わせていただいております。

屋根工事や屋根補修などをお考えなお客様は、お気軽にお問い合わせください。

なお、【新型コロナウィルス】の対策として無料オンライン相談も行っているのでそちらもご利用ください。

街の屋根やさん奈良店の電話番号(0120-303-884)
電話での受付は9時から18時までとさせていただいております。
たくさんのお問い合わせお待ちしております。


同じ工事を行った施工事例

施工事例

奈良市で築34年の瓦屋根をスレート瓦へ葺き替え工事大屋根と下屋

台風被害の和瓦屋根
大屋根の喚起棟瓦設置
工事内容
屋根葺き替え
使用素材
スレート瓦
築年数
築34年
建坪
30坪
保証
10年
工事費用
265万円
施工事例

奈良市でいぶし瓦の無料点検からスレート屋根への葺き替え工事

葺き替え工事
葺き替え工事
工事内容
屋根葺き替え
使用素材
カラーベスト
築年数
築37年
建坪
18坪
保証
10年
工事費用
120万円
施工事例

大和郡山市で経年劣化により割れたいぶし瓦をガルテクトに葺き替え

葺き替え工事
葺き替え工事
工事内容
屋根葺き替え
足場
使用素材
スーパーガルテクト
築年数
築33年
建坪
24坪
保証
10年
工事費用
150万円

同じ地域の施工事例

施工事例

香芝市で取引先の工務店から依頼の新築住宅の屋根に立平葺きと換気棟

芝市の新築住宅の屋根工事施工前
香芝市の新築住宅の屋根の棟板金
工事内容
その他の工事
使用素材
立平葺ガルバリウム
築年数
新築
建坪
22坪
保証
10年
工事費用
87万円
施工事例

香芝市で築21年のシングル屋根で台風の被害を放置の結果被害が拡大

アスファルトシングルを剥がし防水紙が見えた所
差し掛け屋根にガルテクトを設置
工事内容
屋根カバー工事
足場
台風
使用素材
スーパーガルテクト
築年数
築21年
建坪
21坪
保証
10年
工事費用
95万円
施工事例

香芝市で太陽光発電システム設置のため平板瓦屋根補強の葺き直し工事

香芝市の平板瓦屋根施工前
香芝市の平板瓦屋根の葺き直し工事完成
工事内容
屋根葺き直し
使用素材
構造用合板・改質アスファルトルーフィング
築年数
築25年
建坪
22坪
保証
10年
工事費用
95万円

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

大屋根にTAJIMAのルーフィング

奈良市で築39年のいぶし瓦屋根をガルテクトに葺き替え工事を施工しています。大屋根の完成が間近をなってきました。前回は防水紙と谷板金、ケラバに水切り板金の設置と盛りだくさんにご紹介しました。今回は、最終工程である屋根材のスーパーガルテクトの設...........

奈良市のカラーベストの剥がれた屋根

奈良市にお住いのお客様から、老朽化したカラーベスト屋根の住宅の無料点検のご連絡を頂き、現場に向かいました。カラーベストは全体的に色あせ、剥がれてしまっているところもあり、葺き替え工事をご依頼頂きました。外壁の点検も同時にさせていただいたとこ...........

構造用合板を敷き詰めて増し張り

奈良市で築39年のいぶし瓦屋根をガルテクトに葺き替え工事を施工中です。前回は屋根の下地である野地板の増し張りを行いました。また、軒先に水切り板金も設置しましたね。今回はTAJIMA社の防水紙と谷板金・ケラバ部分に水切り板金を設置していきます...........

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら奈良店にお問合せ下さい!
9時~18時まで受付中!!
0120-303-884