オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施

香芝市で出てきた荒野地の上からかさ上げ・増し張り・防水加工作業


香芝市で湿式工法で施工されている、釉薬瓦屋根葺き替え工事を任せていただくことになりました。

前回のブログでは、瓦の解体作業を行わせていただきました。
今回は瓦の下から姿を現した荒野地の上から、片面のかさ上げ作業・増し張り作業・防水加工作業を行って参ります。

それでは今回も、最後までどうぞよろしくお願い致します。

前回の作業を振り返ります!

下から出てきた荒野地
前回は葺き替え工事をスタートさせていただき、屋根材等の撤去作業を行わせていただきました。

屋根材の下から姿を現したのは、乾燥しやすい杉板の荒野地です。
荒野地は長い間瓦や葺き土を支えていたため、このように歪みや沈みが生じ、デコボコになっていました。

今回はこのデコボコの下地を補強垂木でのかさ上げ作業によって、平らに変身させていきます!!

かさ上げ作業!!

香芝市で補強垂木を設置
歪みや沈みなどのデコボコがあまりない場合は、補強垂木と水糸、ビスを使用し、かさ上げ作業を行っていくのですが、今回はデコボコが大きいため、さらに木片を使い作業を進めさせていただきます。

前回もお伝えしましたが、デコボコがあると構造用パネル、下葺き材(防水紙)、屋根材を平らに設置することができず、完成に影響してしまいます。
しっかりかさ上げ作業を行い、立派なスーパーガルテクト屋根に仕上げていきましょう。
香芝市の葺き替え工事で不陸調整作業
補強垂木を軒先から棟までの長さに加工を施し、木片を使って絶妙な高さも揃えさせていただきました。

写真を見て分かるように、補強垂木は均等な間隔を設けて取り付けることが決まっています。
この間隔は荒野地の下に設置されている、土台の垂木に沿って固定していくからです。

土台の垂木に沿って固定することによって、バランスもとれ強度を増すことができました。

増し張り作業!!

不陸調整作業後上から構造用パネル設置
今回葺き替え工事を行わせていただいている屋根は、切り妻屋根になります。

切り妻屋根はシンプルな形状ですので、複雑な形状に比べ、施工しやすくなっています。
特にこの写真で行っている増し張り作業。
増し張り作業はベニヤ板を数枚重ね作られた、構造用パネルを使用し行う作業が多く、複雑な形状だと屋根の形に加工を施しながら作業を進めていくため、時間がかかってしまいますが、シンプルな切り妻屋根だと端と端を加工するだけなのでスムーズに作業が進みます。
香芝市の葺き替え工事で構造用パネルを設置
構造用パネルには、サイズ、厚さ、ベニヤ板を重ね合わせる際に使用する粘着剤の成分などで、グレードや値段が変わってきます。


屋根材の下に設置されるものなので、普段目には入らないですが、できる限りグレードが高い、フォースター(F☆☆☆☆)を取り付けてもらうようにしましょう。

防水加工作業!!

香芝市で下葺き材(防水紙)取り付け
次の作業は下葺き材(防水紙)の張り付け作業です。

下葺き材(防水紙)は写真を見てわかるように、下から上に重ね合わせ、取り付けていきます。
重ね合わせる部分は、最低でも約100ミリメートルが基本です。
ギリギリの箇所で取り付け、知らない間にできてしまった隙間に雨水が入ると、雨漏り発生してしまうことがあるかもしれません。
下葺き材(防水紙)は、雨漏り防止対策として、余裕を持って取り付けてもらうようにしましょう。
香芝市で構造用パネルの上から下葺き材(防水紙)設置
下葺き材(防水紙)も構造用パネル同様、種類やグレードが設けられており、今回使用させていただいているものは、近年主流となっている改質アスファルトルーフィングです。


改質アスファルトルーフィングはタッカー留めのものなので、U型のステープルをうちこみ固定させていただきました。

次回はもう片面の作業です!

香芝市でもう一面の不陸調整作業
次回のブログでは、もう一面のかさ上げ作業と増し張り作業をお伝えさせていただきます


最後までご覧いただきありがとうございました。それでは次回のブログで、お会いできるのを楽しみにしております。



お問い合わせはこちら!!

街の屋根やさん奈良店では、点検、調査、お見積りは無料で行わせていただいております。


お電話でのお問い合わせは、9時から18時まで受け付け中!!(0120-303-884)
さらに『新型コロナウィルス』の対処として、無料オンラインでのご相談も実施させていただいております。
オンラインでのお問い合わせは24時間受け付けさせていただいておりますので、どうぞこちらもご利用ください。

同じ工事を行った施工事例

施工事例

奈良市で築34年の瓦屋根をスレート瓦へ葺き替え工事大屋根と下屋

台風被害の和瓦屋根
大屋根の喚起棟瓦設置
工事内容
屋根葺き替え
使用素材
スレート瓦
築年数
築34年
建坪
30坪
保証
10年
工事費用
265万円
施工事例

奈良市でいぶし瓦の無料点検からスレート屋根への葺き替え工事

葺き替え工事
葺き替え工事
工事内容
屋根葺き替え
使用素材
カラーベスト
築年数
築37年
建坪
18坪
保証
10年
工事費用
120万円
施工事例

大和郡山市で経年劣化により割れたいぶし瓦をガルテクトに葺き替え

葺き替え工事
葺き替え工事
工事内容
屋根葺き替え
足場
使用素材
スーパーガルテクト
築年数
築33年
建坪
24坪
保証
10年
工事費用
150万円

同じ地域の施工事例

施工事例

香芝市で取引先の工務店から依頼の新築住宅の屋根に立平葺きと換気棟

芝市の新築住宅の屋根工事施工前
香芝市の新築住宅の屋根の棟板金
工事内容
その他の工事
使用素材
立平葺ガルバリウム
築年数
新築
建坪
22坪
保証
10年
工事費用
87万円
施工事例

香芝市で築21年のシングル屋根で台風の被害を放置の結果被害が拡大

アスファルトシングルを剥がし防水紙が見えた所
差し掛け屋根にガルテクトを設置
工事内容
屋根カバー工事
足場
台風
使用素材
スーパーガルテクト
築年数
築21年
建坪
21坪
保証
10年
工事費用
95万円
施工事例

香芝市で太陽光発電システム設置のため平板瓦屋根補強の葺き直し工事

香芝市の平板瓦屋根施工前
香芝市の平板瓦屋根の葺き直し工事完成
工事内容
屋根葺き直し
使用素材
構造用合板・改質アスファルトルーフィング
築年数
築25年
建坪
22坪
保証
10年
工事費用
95万円

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

奈良市のカラーベストの剥がれた屋根

奈良市にお住いのお客様から、老朽化したカラーベスト屋根の住宅の無料点検のご連絡を頂き、現場に向かいました。カラーベストは全体的に色あせ、剥がれてしまっているところもあり、葺き替え工事をご依頼頂きました。外壁の点検も同時にさせていただいたとこ...........

構造用合板を敷き詰めて増し張り

奈良市で築39年のいぶし瓦屋根をガルテクトに葺き替え工事を施工中です。前回は屋根の下地である野地板の増し張りを行いました。また、軒先に水切り板金も設置しましたね。今回はTAJIMA社の防水紙と谷板金・ケラバ部分に水切り板金を設置していきます...........

野地板を垂木で不陸調整

奈良市で築39年のいぶし瓦屋根をガルテクトに葺き替え工事を施工しています。作業はただいま不陸調整が終わったところです。前回は不陸調整で野地板の歪みを補修し屋根の下地を平らに仕上げました。今回は野地板の増し張りを行い強度を上げていきます。使用...........

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら奈良店にお問合せ下さい!
9時~18時まで受付中!!
0120-303-884