オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施
工事のご相談・ご依頼をご検討中の方はこちらをお読みください
新型コロナウィルス対策について
オンラインでの無料相談・ご提案について

香芝市で太陽光発電設置のため、平板瓦屋根の現地調査を実施しました


香芝市の平板瓦屋根のお客様から、屋根に太陽光発電システムを設置しても大丈夫かどうか調査してほしいとご連絡をいただき、早速現地調査に行ってきました。

こちらの屋根は葺き替えてからまだ13年目ということで、既存の平板瓦には特に不具合は無く、とても綺麗な状態でした。
太陽光発電システムを設置するには頑丈な屋根下地が必要ですので、野地板の補強をして、既存の瓦を使用した葺き直し工事をすることになりました。

工事前の屋根の様子からご紹介します。

現地調査にお伺いしました

香芝市の太陽光発電設置のための屋根調査
現地に到着しました。

築25年のお宅ですが、13年前に屋根の葺き替え工事をされたそうです。
屋根に問題があるわけではなく、太陽光発電システムを設置するにあたり、屋根の強度についてのご相談でした。

早速屋根に上らせていただきました。
香芝市の太陽光発電設置のための屋根調査
屋根材は、とても綺麗な銀色の平板瓦でした。

平板瓦とは、四角形をした洋風の瓦で、和瓦と違い、凸凹のある波形ではなく平らなデザインになっています。
平らを意味するフラット(FLAT)から『F形瓦』とも呼ばれます。
香芝市の太陽光発電設置のための屋根調査
平板瓦には主に3つのタイプがあり、両端に立ち上がりを持たせたデザインで断面図が"U”に見えるこちらの平板瓦を『Uタイプ』と言います。
平板瓦の中では1番基本的な形です。

その他に瓦の表面にほとんど立ち上がりのない『Fタイプ』と、瓦の表面に山が2つある『Mタイプ』があります。
香芝市の太陽光発電設置のための屋根調査
軒先に付いている突起は、雪止め金具です。

奈良県は、海に面していない県となっており、内陸特有の夏は暑く、冬は寒い気候が特徴です。
香芝市は『奈良盆地』に位置するため雪はそんなに多くはありませんが、屋根の下には駐車場があるため、雪止めが設置されたそうです。
香芝市の太陽光発電設置のための屋根調査
写真を見ても分かるように、棟瓦に熨斗瓦がありません。
このように熨斗瓦を使用しない工法を冠一本伏と言います。
現在、平板瓦の棟部は冠一本伏になっています。

冠一本伏の特徴は・・・
① 冠瓦の下に熨斗瓦が無く、棟の高さが低くなります② 葺き土を使用せず、南蛮漆喰を使用しているので、棟の軽量化が実現できます
③ 棟補強金具で建物と冠瓦を連結させています
以上のような特徴から、地震対策になります。
また、熨斗瓦を使用しないので、材料費や施工費が安くなります。
香芝市の太陽光発電設置のための屋
冠瓦は、紐付き三角冠瓦が使用されています。

一般的な和瓦屋根の場合は丸瓦が使用されますが、平板瓦や洋瓦で三角冠瓦を使用されることが多いです。

ひと通り屋根の状態を調査させていただき、やはり太陽光発電システムを設置するためには、屋根下地の補強が必要であると判断しました。

屋根材の平板瓦には破損やひび割れなどの不具合はありませんでしたので、一旦瓦を撤去して、下地の補強をした後、再び瓦を設置する葺き直し工事をご提案しました。
お客様のご理解を得られましたので、その方向で工事を進めることになりました。

屋根葺き直し工事を開始します

香芝市の平板瓦撤去
次回のブログから、屋根葺き直し工事を開始します

まずは、平板瓦の撤去の様子からご紹介いたします。

同じ工事を行った施工事例

施工事例

大和郡山市で築38年の瓦屋根が風の影響で剥がれ袖瓦の補修を施工

袖瓦の修繕足場設置
袖瓦の補修工事完了
工事内容
屋根補修工事
屋根葺き直し
足場
使用素材
瓦 葺き土 漆喰
築年数
38年
建坪
保証
10年
工事費用
25万円
施工事例

大和郡山市で築37年のいぶし瓦屋根を部分ごとに適した工事で補修

いぶし瓦の葺き替えと職人
MFシルキー設置と家周辺
工事内容
屋根葺き替え
屋根葺き直し
漆喰取り直し
使用素材
MFシルキー
築年数
築37年
建坪
23坪
保証
10年
工事費用
189万円
施工事例

香芝市で太陽光発電システム設置のため平板瓦屋根補強の葺き直し工事

香芝市の平板瓦屋根施工前
香芝市の平板瓦屋根の葺き直し工事完成
工事内容
屋根葺き直し
使用素材
構造用合板・改質アスファルトルーフィング
築年数
築25年
建坪
22坪
保証
10年
工事費用
95万円

同じ地域の施工事例

施工事例

香芝市で取引先の工務店から依頼の新築住宅の屋根に立平葺きと換気棟

芝市の新築住宅の屋根工事施工前
香芝市の新築住宅の屋根の棟板金
工事内容
その他の工事
使用素材
立平葺ガルバリウム
築年数
新築
建坪
22坪
保証
10年
工事費用
87万円
施工事例

香芝市で築21年のシングル屋根で台風の被害を放置の結果被害が拡大

アスファルトシングルを剥がし防水紙が見えた所
差し掛け屋根にガルテクトを設置
工事内容
屋根カバー工事
足場
台風
使用素材
スーパーガルテクト
築年数
築21年
建坪
21坪
保証
10年
工事費用
95万円
施工事例

香芝市で太陽光発電システム設置のため平板瓦屋根補強の葺き直し工事

香芝市の平板瓦屋根施工前
香芝市の平板瓦屋根の葺き直し工事完成
工事内容
屋根葺き直し
使用素材
構造用合板・改質アスファルトルーフィング
築年数
築25年
建坪
22坪
保証
10年
工事費用
95万円

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

袖瓦の修繕足場設置

大和郡山市で築38年の瓦屋根の右端の瓦が剥がれている、とご相談が入りました。オンライン無料相談から連絡が入り、お話を聞くとケラバ部分の袖瓦のことでした。現場調査や無料見積もりから工事完了までの様子をご紹介していきます。では工事の様子をご覧く...........

いぶし瓦の葺き替え下屋部分

大和郡山市で築37年のいぶし瓦の下屋部分と庇の葺き直し工事を行っていきます。前回は別棟の棟瓦の取り直し工事と外壁の補修工事をご紹介しました。今回は、最後の工事内容である、下屋部分と庇の瓦を葺き直していきます。屋根の部分で工事方法が違い、ご紹...........

香芝市の新しい屋根下地に瓦設置

香芝市で太陽光発電システム設置に伴う平板瓦屋根の屋根下地補強を目的として、葺き直し工事を行っています。前回のブログでは、既存の屋根下地に新しい野地板を増し張りし、防水紙と瓦桟木・平板瓦の設置をしました。今回は、大棟の棟瓦を設置して平板瓦屋根...........

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら奈良店にお問合せ下さい!
9時~18時まで受付中!!
0120-303-884