オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施
工事のご相談・ご依頼をご検討中の方はこちらをお読みください
新型コロナウィルス対策について
オンラインでの無料相談・ご提案について

葛城市の葺き替え工事のお客様の屋根の高さを合わせる為の下地作業


奈良県葛城市のお客様より、長らく屋根のメンテナンスをしていなかったので、一度見ていただきたいとお問い合わせをいただきました。

調査の結果、粘土瓦からカラーベストへと葺き替え工事をする運びとなりました。
お客様も地震対策もかねて重量のある瓦屋根から、軽量のカラーベストの屋根にしたいとのご要望もあったためです。

それでは今回は下地作業の様子をご覧ください。

下地の作業を始めましょう

下地作業
前回の瓦と葺き土の撤去作業の続きになります。

さて下地作業の工程を見ていきましょう
葺き土を完全に撤去するとこんな感じになるんですね。

姿を現した大量の木片は何でしょうか?

木片はいったい?

下地作業2
木片を拾ってみてみると、1枚1枚が小さく薄い木片だと分かりました。

この状態を普段見ることはありませんので、現在の状態だけを見るとお客様が、家は大丈夫なのだろうか?
とお思いになるかもしれませんね
下地作業3
この木片の正体は、杉皮と呼ばれ昔には下葺き材とも呼ばれており、今でいう防水シートの役割を果たしていたんです。

屋根がボロボロになっていたわけではなく、この杉皮が今までお家を守っていてくれたんですね

垂木を設置していきます

生まれ変わっていきます
さて下地作業に戻りますが、きれいに掃除した屋根の上に垂木を設置していきます。

垂木とは屋根の傾斜に沿って上から下へ流れている構造の木材です。
垂木
垂木は一般的に45センチ間隔で設置していき、この後取付する野地板などに固定していくんです。

端は間隔が少し短くなりがちですが、しっかりスケールで測りながら作業を進めていきます。

問題ないか再確認していきます

最終確認
最終確認をしていきますが、もう一つ注意する箇所があります。

杉皮の上から垂木を設置していきますが、所々高さが違いますので、微調整しながら垂木を設置しています。
前回の重労働とは違い繊細な作業が要求されます。

なのでしっかりと最終チェックをしていくのです

垂木設置作業完了

下地作業完了
最終確認も終了し、無事に垂木の設置作業完了しました。
すっかり夕暮れ時になってしまいましたのでまた明日に続きの作業をしていきます。

工事も順調に進み、屋根の移り変わりがよくわかると思います。
それではまた次回のブログにて、ごきげんよう

同じ工事を行った施工事例

施工事例

生駒市で強風で瓦が落下しカラーベストへの葺き替えを施工しました

生駒市の葺き替え工事のbefore写真
生駒市の葺き替え工事のafter写真
工事内容
屋根葺き替え
使用素材
カラーベスト
築年数
築39年
建坪
23坪
保証
10年
工事費用
125万円
施工事例

奈良市で2軒並びで無料点検から葺き替え・棟瓦交換工事をしました

無料点検
工事完了
工事内容
屋根葺き替え
棟板金交換
使用素材
フジスレート瓦
築年数
26年
建坪
30坪
保証
10年
工事費用
180万円
施工事例

奈良市で築37年瓦屋根の強風被害で棟瓦や漆喰などの修繕工事施工

強風の影響で瓦の修繕工事
瓦の取り直しと漆喰の取り直し完了
工事内容
屋根葺き替え
棟瓦取り直し
漆喰取り直し
使用素材
南蛮漆喰 棟瓦 平瓦
築年数
築37年
建坪
保証
10年
工事費用
41万円

同じ地域の施工事例

施工事例

葛城市の雨漏りは雨漏りリスクランキング第1位の谷樋板金からでした

葛城市の谷樋板金からの雨漏り
葛城市の谷樋板金交換工事完成
工事内容
その他の工事
使用素材
ガルバリウム鋼板
築年数
築30年
建坪
保証
10年
工事費用
18万円
施工事例

葛城市で苔や変色、劣化が見受けられた漆喰の詰め直しを行いました

葛城市で下屋根にある漆喰に苔が繁殖
葛城市で漆喰詰め替え作業完了
工事内容
漆喰詰め直し
使用素材
南蛮漆喰
築年数
築47年
建坪
保証
10年
工事費用
13万円
施工事例

葛城市で強風被害により割れ崩れを起こしてしまった釉薬瓦の補修工事

葛城市でS形瓦屋根の無料点検の様子
葛城市で瓦の補修作業完成
工事内容
屋根補修工事
使用素材
釉薬瓦
築年数
築43年
建坪
保証
10年
工事費用
8万円

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

奈良市のパラペット無料点検

奈良市のお客様から雨漏りがするので見に来てほしいとご連絡をいただきました。雨漏りは突如発生し心配や不安を招いてしまいます。雨漏りの発生は皆様が思っているよりも大きな被害をお住まいに与えてしまいます。被害が大きくなる前に早急な対応が必要です。...........

生駒市の葺き替え工事で防水紙を設置

生駒市で瓦からカラーベストへの葺き替え工事を施工中です。前回のブログでは野地板のメンテナンスの様子をお届けしました。今回はメンテナンスした野地板の上に防水紙を敷き、屋根材の『カラーベスト』を設置し葺き替え工事が完了した様子を書いていきます。

生駒市の葺き替え工事で不陸調整を実施

生駒市で瓦からカラーベストへの葺き替え工事を施工中です。前回は無料点検にお伺いし、応急処置の雨養生を施しました。そして本工事を開始し、瓦と葺き土を撤去したところまでお届けしました。今回は野地板のメンテナンスの様子をお届けします。

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら奈良店にお問合せ下さい!
9時~18時まで受付中!!
0120-303-884