オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施

香芝で太陽光パネル設置のため、スレート屋根を立平に葺き替えました


工事のきっかけ

屋根に太陽光パネルを設置したいと思いましたが、既存の屋根は表面が色あせてしまっていて、この上に太陽光パネルを設置するのは危ないと考えて、まず、屋根の葺き替え工事をしてもらうことにしました。
屋根には朝日ソーラーが乗っていましたので、それも撤去してほしくて連絡しました。

香芝市 屋根葺き替え スレート屋根を立平葺き板金へ

ビフォーアフター

before
bffef7961b39c1203d881456c08ebc35-1-before
horizontal
after
立平葺き板金施工後

工事基本情報

施工内容
屋根葺き替え
施工期間
5日
使用材料
立平葺ガルバリウム
施工内容その他
スレート屋根を立平葺き板金へ
築年数
築25年
保証年数
10年
工事費用
85万円
建坪
16坪
ハウスメーカー
奈良県香芝市で築25年のスレート屋根のお宅のお客様から、太陽光パネルを設置したいので屋根の葺き替えをしたいとご連絡をいただきました。現在、屋根には太陽熱温水器のパネルが設置されていて、その撤去もしたいとのことでした。

早速、現地調査にお伺いしました。

屋根に上ってみました

屋根施工前
屋根には朝日ソーラーが設置されていました。
太陽熱でお湯を沸かすパネルで1990年代にたくさんの家で設置されました。
「朝日ソーラーじゃけん」と高倉健さんがCMされていたのを、ご存じの方も多いでしょう。

屋根のスレートは表面の塗膜が剥がれて色あせ、雨水が吸収されて内部に浸透しています。
朝日ソーラーのパネルの下にも雨水が浸入しているようで、屋根は全体的に劣化していました。
最終的には太陽光パネルを設置される予定だということで、立平葺板金屋根葺き替えることになりました。

それでは、工事の様子を紹介していきましょう。

葺き替え工事を始めます

屋根材を撤去しました

太陽熱温水器撤去
朝日ソーラーのパネルとスレートを撤去しました。
古い防水紙(ルーフィング)が現れました。

屋根材を撤去する際に破れたところもありますが、すっかり劣化していて、ほとんど防水機能を果たせていないように見えます。

野地板を撤去します

野地板撤去
野地板を撤去していきます。
屋根の下地の垂木にも雨水が浸入した形跡があり、所々変色しています。
このまま放置していると、屋根の基礎まで傷んでしまいます。
今回葺き替え工事を依頼していただいてよかったです。

垂木補強します

野地板設置前
古い野地板を撤去すると、垂木が現れました。

垂木も傷んでいる部分があるので、新しい木材を設置して、垂木補強をします。
垂木補強と同時にかさ上げして、新しい野地板を設置する際にたわみやゆがみが生じないように調整をします。
これで屋根の下地となる部分の工事は完了です。

新しい野地板を設置します

野地板設置
補強と高さ調整をした垂木の上に、新しい野地板(コンパネ)を設置していきます。
丁寧に高さ調整をしたおかげで、野地板をきれいに貼ることができました。

今回の工事は片面のみですので、反対側の屋根を傷めないように作業を進めていきます。

大棟は新しい野地板と古い野地板が接地しますので、ずれないように注意します。

防水紙(ルーフィング)を貼っていきます

防水紙設置
新しい野地板の上に防水紙(ルーフィング)を貼っていきます。
防水紙は軒先からに向かって貼っていきます。

防水紙を大棟まで貼り終えたら、棟を覆うようにします。
大棟部分から雨水が浸水することが多いので、より丁寧に作業します。

【工事完了後】

立平葺き施工後
立平葺きの主な素材はガルバリウム鋼板です。

ガルバリウム鋼板は、錆に強く、耐久性が高くて、屋根材の中では最も軽量なので、耐震性にも優れています。
太陽光パネルを設置するには最適な屋根材と言えます。
大棟板金設置
ガルバリウム鋼板の立平葺に葺き替えたことで、屋根がすっかり生まれ変わりました。
反対側の屋根と比べるとまるで別の建物のようです。

お客様は、これで安心して太陽光パネルを設置できると大変喜んでいただきました。

同じ工事を行った施工事例

施工事例

生駒市で築38年の瓦屋根を大屋根・下屋共に葺き替え、雨樋も交換

瓦の一列が剥がれています
瓦からガルテクトへ変身
工事内容
屋根葺き替え
雨樋交換
足場
使用素材
スーパーガルテクト パナソニック製雨樋PC50
築年数
築38年
建坪
32坪
保証
10年
工事費用
195万円
施工事例

奈良市で豪邸の複合瓦屋根を新しいいぶし瓦屋根へ屋根工事と雨樋交換

奈良市の瓦屋根施工前
奈良市の瓦屋根施工後
工事内容
破風板板金巻き工事
屋根葺き替え
雨樋交換
足場
使用素材
いぶし瓦・塩ビ雨樋
築年数
築58年
建坪
40坪
保証
10年
工事費用
325万円
施工事例

生駒市で青い陶器瓦を金属屋根に葺き替え工事と雨樋の全面交換工事!

生駒市で青い陶器瓦屋根の無料点検
生駒市で完成したスーパーガルテクト屋根
工事内容
屋根葺き替え
雨樋交換
足場
使用素材
スーパーガルテクト
築年数
築39年
建坪
18坪
保証
10年
工事費用
170万円

同じ地域の施工事例

施工事例

香芝市で築37年の瓦が機能性抜群のMFシルキー金属屋根に変身

現場調査の瓦屋根
MFシルキーに葺き替え工事
工事内容
屋根葺き替え
使用素材
MFシルキー
築年数
築37年
建坪
20坪
保証
10年
工事費用
158万円
施工事例

香芝市で耐震性に不安を抱き、高機能なスーパーガルテクトに葺き替え

香芝市の沢山の葺き土で施工されている釉薬瓦屋根
香芝市でスーパーガルテクト屋根が完成
工事内容
屋根葺き替え
足場
使用素材
スーパーガルテクト
築年数
築52年
建坪
20坪
保証
10年
工事費用
145万円
施工事例

香芝市の雨漏りと耐震性が不安な和瓦屋根を立平葺きへリフォーム工事

香芝市の片面だけ葺き替えた和瓦屋根
香芝市の和瓦屋根を立平葺きへ葺き替え完成
工事内容
屋根葺き替え
使用素材
立平葺ガルバリウム
築年数
築40年
建坪
25坪
保証
10年
工事費用
128万円

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

漆喰の詰め増しが以前されている瓦屋根

香芝市で築36年の釉薬瓦屋根の経年劣化にてメンテナンスのご相談がありました。瓦の耐用年数は長い方なのですが、きちんとメンテナンスを行うからこその耐用年数なのです!特にビスで固定されていない瓦は、強風や悪天候の後ほど点検だけでも行うといいでし...........

下屋の瓦撤去と葺き土

生駒市で築38年の瓦屋根の下屋部分をガルテクトに葺き替え工事を施工。前回は大屋根部分の葺き替えが完了し屋根が完成しました。今回は下屋部分の葺き替え工事の流れを総まとめでご紹介していきます。基本的な工事の流れは大屋根も下屋も同じです。ですので...........

棟板金の下地設置

生駒市で築38年の瓦屋根の葺き替え工事最終工程に差し掛かりました。大屋根部分の後には下屋部分の工事もご紹介しますが、ひとまず大屋根部分は間もなく完成を迎えます!!!前回は屋根の最重要事項である防水紙の設置をご紹介しました。今回は、棟板金の下...........

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら奈良店にお問合せ下さい!
9時~18時まで受付中!!
0120-303-884