オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施

御所市で築30年の倉庫の雨漏りの波型スレート屋根を葺き替えました


工事のきっかけ

資材置き場として使用している倉庫の屋根から雨漏りがして、保管している部材が濡れてしまいました。
ちょうど、屋根に設置していた太陽光発電も故障して、入れ替えようかと考えていた時でした。
水濡れがひどくなると、使用できなくなることもあるので、早急に対応が必要になって、インターネットで検索していて見つけました。
とりあえず連絡してみたら、すぐに見に来てくれたので、お願いすることにしました。
急いでいたので助かりました。

御所市 屋根葺き替え,雨樋交換 波型スレートから大波スレートへ

ビフォーアフター

before
波型スレート屋根 施工前
horizontal
after
屋根材 施工後

工事基本情報

施工内容
屋根葺き替え,雨樋交換
施工期間
4日
使用材料
大波スレート
施工内容その他
波型スレートから大波スレートへ
築年数
築30年
保証年数
10年
工事費用
130万円
建坪
40坪
ハウスメーカー
奈良県御所市で築30年の倉庫の雨漏りでお困りの波型スレート屋根を大波スレートに葺き替える工事をしました。

屋根には太陽光発電パネルが設置されていて、パネルの下部分から雨漏りしてきたようです。

早速、現地調査から始めます。

屋根に上ってみました

波型スレート屋根 施工前
太陽光発電パネルはすでに撤去されていました。

よく見ると、屋根の色が違いますね。
太陽光発電パネルが設置されていた部分以外は、以前に塗装をされたそうです。

今回、太陽光発電パネル下から雨漏りが始まったのと、太陽光発電パネルが故障したタイミングが同時期だったので、屋根を葺き替えて、新しいパネルを設置することになりました。

葺き替え工事を始めます

屋根材を撤去しました

屋根材 撤去
屋根に使用されていた波形スレートはセメントと繊維を成型して作られた波型の形状の板で、2004年以前は繊維としてアスベスト(石綿)が使用されていました。

築年数から考えて、こちらのスレートにもアスベストが使用されていることはまちがいないので、なるべく破損しないように、作業員は防塵マスクを使用するなどして、対策しながら慎重に屋根材を撤去していきます。

新しい屋根材を設置していきます

屋根材 設置
波型スレートの中の大波スレートを使用します。
耐火性に優れているため、工場や倉庫の屋根材として多く使用されています。

最近は工場の屋根に金属の折板屋根が使用されているのをよく見かけますが、波型スレートは金属屋根に比べて、雨の日でも雨音が響きません。
波板スレート 施工中
波型スレートには大波スレートと小波スレートがあり、大波スレートの谷の深さは38mm、ピッチの長さは130mmで小波スレートの倍です。
屋根 施工後 内部
倉庫内部からみると、基礎の上に直接屋根材が貼られているのがわかります。

野地板防水紙(ルーフィング)も無いので、屋根材が破損するとすぐ雨漏りしてしまいますね。

波型スレートは耐久性に優れた屋根材ですが、定期的にメンテナンスすることが屋根を長持ちさせるためには大切です。

【工事完了後】

屋根材 施工後
波型スレートの棟には棟板金ではなく、棟カバーと呼ばれる部材を使用しています。

屋根の基礎である鋼材にフックボルトで固定します。

屋根を葺き替えたことで安心して新しい太陽光発電パネルが設置できるとお客様に喜んでいただきました。
横樋設置
屋根の葺き替えと同時に、雨樋も交換しました。

軒先に見える横樋は、屋根材と同色で、統一性がありますね。
雨樋 完成
集水器も新しいものに取り換えました。

縦樋の劣化は少なかったので、集水器からエルボを既存の縦樋につなげて、雨樋の完成です。

同じ工事を行った施工事例

施工事例

生駒市で築38年の瓦屋根を大屋根・下屋共に葺き替え、雨樋も交換

瓦の一列が剥がれています
瓦からガルテクトへ変身
工事内容
屋根葺き替え
雨樋交換
足場
使用素材
スーパーガルテクト パナソニック製雨樋PC50
築年数
築38年
建坪
32坪
保証
10年
工事費用
195万円
施工事例

奈良市で豪邸の複合瓦屋根を新しいいぶし瓦屋根へ屋根工事と雨樋交換

奈良市の瓦屋根施工前
奈良市の瓦屋根施工後
工事内容
破風板板金巻き工事
屋根葺き替え
雨樋交換
足場
使用素材
いぶし瓦・塩ビ雨樋
築年数
築58年
建坪
40坪
保証
10年
工事費用
325万円
施工事例

生駒市で青い陶器瓦を金属屋根に葺き替え工事と雨樋の全面交換工事!

生駒市で青い陶器瓦屋根の無料点検
生駒市で完成したスーパーガルテクト屋根
工事内容
屋根葺き替え
雨樋交換
足場
使用素材
スーパーガルテクト
築年数
築39年
建坪
18坪
保証
10年
工事費用
170万円

同じ地域の施工事例

施工事例

御所市で台風被害によって崩壊した隅棟と欠けがある平瓦の修繕作業

御所市で台風被害に遭った隅棟
御所市で崩壊していた隅棟が完成
工事内容
屋根補修工事
使用素材
和瓦
築年数
築46年
建坪
保証
10年
工事費用
15万円
施工事例

御所市で経年劣化により割れた瓦屋根をカラーベストへ葺き替え工事

葺き替え工事
葺き替え工事7
工事内容
屋根葺き替え
使用素材
カラーベスト
築年数
築37年
建坪
18坪
保証
10年
工事費用
120万円
施工事例

御所市で瓦が落下し無料点検をした屋根の割れた和瓦を差し換えました

御所市 瓦屋根 瓦修繕 施工前
御所市 瓦屋根 瓦修繕 施工後
工事内容
屋根補修工事
使用素材
和瓦
築年数
築37年
建坪
保証
10年
工事費用
8万5千円

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

漆喰の詰め増しが以前されている瓦屋根

香芝市で築36年の釉薬瓦屋根の経年劣化にてメンテナンスのご相談がありました。瓦の耐用年数は長い方なのですが、きちんとメンテナンスを行うからこその耐用年数なのです!特にビスで固定されていない瓦は、強風や悪天候の後ほど点検だけでも行うといいでし...........

下屋の瓦撤去と葺き土

生駒市で築38年の瓦屋根の下屋部分をガルテクトに葺き替え工事を施工。前回は大屋根部分の葺き替えが完了し屋根が完成しました。今回は下屋部分の葺き替え工事の流れを総まとめでご紹介していきます。基本的な工事の流れは大屋根も下屋も同じです。ですので...........

棟板金の下地設置

生駒市で築38年の瓦屋根の葺き替え工事最終工程に差し掛かりました。大屋根部分の後には下屋部分の工事もご紹介しますが、ひとまず大屋根部分は間もなく完成を迎えます!!!前回は屋根の最重要事項である防水紙の設置をご紹介しました。今回は、棟板金の下...........

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら奈良店にお問合せ下さい!
9時~18時まで受付中!!
0120-303-884