オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施
工事のご相談・ご依頼をご検討中の方はこちらをお読みください
新型コロナウィルス対策について
オンラインでの無料相談・ご提案について

天理市で築35年の土葺き和瓦を太陽熱温水器を据え置きで葺き替え


工事のきっかけ

屋根瓦の一部が外れていて、今にも落ちてきそうな状態でした。

近所の知り合いの和瓦屋根が、震災の影響で崩れてしまったことで他人ごとではない思いを持っていました。

太陽熱温水器を使っていたこともあって、なかなかメンテナンスに踏み切れずにいたところ、瓦が外れたことが一つのきっかけになって、重い腰を上げることができました。

太陽熱温水器を継続して使えるようにしてくれるということで、ココに決めました。

天理市 屋根葺き替え,その他の工事,平屋

ビフォーアフター

before
工事を始める前の屋根の様子
horizontal
after
新和瓦設置の屋根

工事基本情報

施工内容
屋根葺き替え,その他の工事,平屋
施工期間
6日間
使用材料
新和瓦
施工内容その他
築年数
築35年
保証年数
10年
工事費用
180万円
建坪
32坪
ハウスメーカー
天理市で築35年の土葺き和瓦屋根のお客様より、無料点検のお問い合わせをいただきました。
「屋根の瓦の一部が外れているので見に来てもらえないか」というのが最初の一言でした。

太陽熱温水器が設置されていたために、なかなか屋根のことが後回しになっていたのですが、ご近所の知り合いの方が地震で被災されたことと、瓦が外れたことで屋根に手を入れるお気持ちになられたそうです。

太陽熱温水器をそのままお使いになられるということですので、脱着を含めた据え置きで新和瓦へ葺き替えをさせていただくことになりました。
葺き替え工事の様子をご紹介いたします。


瓦が外れているところです

工事を始める前の屋根の様子
ケラバ部分の瓦が一枚外れています。

通常の瓦と少しだけ形状の違う「袖瓦」と呼ばれている瓦になります。
別名ケラバ瓦ともいわれています。

この袖瓦を元に戻すだけならすぐに終了するところですが、今回はご主人のお悩みが土葺き和瓦屋根の耐震性でありましたので、その不安を少しでも和らげるために、屋根の軽量化をさせていただくことになりました。

瓦と葺き土を撤去していきます

工事を始める前の屋根
どっしりと葺かれた土葺き和瓦屋根ですね。

築35年ということですが、まだまだ手を入れていけば使っていけそうな気もしますが、ご主人のご意向もよくお聞きした上で、乾式工法を取り入れて新しく瓦を葺き替えさせていただきます。
瓦を剥がした屋根
瓦を取り外し、葺き土を撤去しますとこのような状態になりました。

建物にかかっていた重量がどれほどのものかは、運び出した瓦と土の量で判断できます。

下地はそのままで防水紙を張っていきます

防水紙を張った屋根
下地の状態を確認し、ご主人様ともよくよく相談して、野地板はそのままに防水紙を張らせていただきました。

下地が安定していることと、傷みや劣化が見られないことからこのような形を取らせていただきました。
瓦を葺いていく準備中の屋根
防水紙の次に瓦桟を設置させていただきました。
新しい瓦を設置する際に、瓦を引っ掛けて固定させるためのもので、今回の葺き替えでは瓦を釘を使って固定させていただきます。

【工事完了後】

新和瓦設置の屋根
新和瓦の葺き替えが完成しました。

いぶしの光沢が何とも言えない独特の雰囲気を醸し出していますね!

見た目だけではなく、中身もしっかりとできていますのでご安心ください!
新和瓦設置の屋根
瓦の配列も綺麗に揃っています。

定められた位置に瓦を設置し重ねていくことで、瓦が持つ本来の性能を最大限に生かすことができます。
葺き替え完了の屋根
太陽熱温水器も元の位置に戻し、無事に復旧作業を終えることができました。

棟部には棟丸瓦を使い、いたってシンプルに軽量に仕上げることができました。

ご主人様もご納得の葺き替え工事になりました。
工事期間中は、奥様より色々な差し入れを頂戴いたしました。
職人たちも大喜びでした。
任せていただきまして、ありがとうございました!

同じ工事を行った施工事例

施工事例

奈良市で長屋の大屋根・差し掛け屋根の葺き替え・下屋のカバー工事

切妻屋根の棟瓦とシート
横葺き工法で葺き替え
工事内容
屋根葺き替え
屋根カバー工事
足場
使用素材
ガルバリウム製横葺き板金
築年数
築36年
建坪
16坪
保証
10年
工事費用
100万円
施工事例

奈良市で入母屋屋根をガルテクトへ葺き替え、下屋とバルコニーも補修

和瓦屋根の経年劣化
長屋の一棟にガルテクト
工事内容
屋根葺き替え
足場
使用素材
スーパーガルテクト
築年数
築38年
建坪
20坪
保証
10年
工事費用
180万円
施工事例

奈良市で築32年瓦をカラーベストに生まれ変わらせた葺き替え工事

瓦屋根が台風被害で応急処置
大屋根をカラーベストで葺き替え
工事内容
屋根葺き替え
足場
台風
使用素材
カラーベスト
築年数
築32年
建坪
24坪
保証
10年
工事費用
130万円

同じ地域の施工事例

施工事例

天理市で破風板の落下・破損を火災保険を利用して部分補修しました

天理市の落下した破風板
天理市の破風板補修工事完成
工事内容
破風板・軒天部分補修
足場
火災保険
台風
使用素材
窯業系破風板
築年数
築15年
建坪
保証
10年
工事費用
20万円
施工事例

天理市で耐用年数が近づいたカラーベストからガルテクトへカバー工法

天理市 カラーベスト 無料点検の様子
天理市 スーパーガルテクト 設置
工事内容
屋根カバー工事
雨樋交換
使用素材
スーパーガルテクト
築年数
築26年
建坪
20坪
保証
10年
工事費用
98万円
施工事例

天理市で築39年の雨漏りしている瓦屋根をスーパーガルテクト屋根へ

天理市 和瓦 無料点検
天理市 スーパーガルテクト 設置
工事内容
屋根葺き替え
雨樋交換
足場
使用素材
スーパーガルテクト
築年数
築39年
建坪
34坪
保証
10年
工事費用
202万円

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

TAJIMA防水紙の設置

奈良市で築40年の瓦屋根(長屋)の葺き替え工事を行っています。前回はかさ上げを行い、野地板の増し張りで下地のメンテナンスと強化を行いました。今回は防水紙設置とトタン部分の補修工事を開始していきます。では、工事の様子をご覧ください!!

棟瓦

奈良市で住宅屋根の葺き替え工事をしています。前回は、乾式面戸を用いて屋根に瓦を設置していきました。工事も終盤に入りまして、棟瓦を設置して今回の葺き替え工事は完成です。どのような屋根に仕上がるのか楽しみです。それでは完成までの工事の様子を紹介...........

増し張りで下地強化

奈良市で築40年の長屋瓦屋根の葺き替え工事を行っています。前回は、工事開始で瓦と葺き土の撤去を行い、歪んだ野地板を補強垂木でかさ上げしました。今回は、野地板の増し張りを行い谷板金を設置していきます。では、工事の様子をご覧ください!!

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら奈良店にお問合せ下さい!
9時~18時まで受付中!!
0120-303-884