オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施
工事のご相談・ご依頼をご検討中の方はこちらをお読みください
新型コロナウィルス対策について
オンラインでの無料相談・ご提案について

天理市で築50年になる土葺き和瓦を乾式工法による新和瓦に葺き替え


工事のきっかけ

約5年前に屋根の葺き替えをしましたが、その時は極端に傷んでいるところだけを葺き替えました。

その時も全面葺き替えをするかどうか、非常に迷いましたが、とりあえずという感じで部分葺き替えをしました。

その後、乾式工法について勉強したところ、今の私の家にはこっちのほうが適していることに気が付きました。

前回も良くしていただいたので、残りの部分もお任せしました。

天理市 屋根葺き替え

ビフォーアフター

before
工事を始める前の和瓦屋根
horizontal
after
葺き替え完成の屋根

工事基本情報

施工内容
屋根葺き替え
施工期間
8日間
使用材料
新和瓦
施工内容その他
築年数
築50年
保証年数
10年
工事費用
280万円
建坪
40坪
ハウスメーカー
天理市で築50年になります土葺き和瓦屋根葺き替えさせていただくことになりました。

5年前になりますが、屋根の一部分を葺き替えさせていただいたお客さからのリピートのお仕事になります。
大変ありがたいお話です!
さらに気合を入れて工事をさせていただきたいと思います。

今回工事では、5年前に手を付けなかった部分をすべて、新和瓦に葺き替えさせていただきます。
現在の湿式工法から、屋根の軽量化を目的とした、乾式工法での施工になります。
よろしくお願いいたします。

工事を始める前の様子です

工事を始める前の和瓦屋根
大屋根部分の向かって左側の屋根が、今回葺き替えをさせていただく屋根部分になります。

遠目で見ても分かるように、あちこちで瓦の変色が見られます。
見方によれば、和瓦特有の味が出ているという表現にもなりますが、ズレていたり歪みが発生しているときは要注意ですね。

棟瓦も緩やかに波を打っていますので、お客様がご心配されるのも無理はないと思います。

では、瓦をめくっていきます

工事前の大屋根
瓦の状態としましては、表面は汚れが付着している状態で、歪みとズレが見受けられます。

下地の状態も心配になる状況です。
瓦を剥がした大屋根
瓦を剥がし、葺き土を撤去しますと、下葺き材として杉皮が張られておりました。

和瓦屋根に多く見られる湿式工法ですね。
野地板にはバラ板を使用し、わざと隙間を作って通気性を確保しています。


野地板を増し張りします

野地板設置中の屋根
大屋根部分に新しく野地板を張っていきます。

古い野地板の状態から、大きな合板で蓋をするかのように、屋根全体に構造用合板を張り詰めていきます。
重ねて張っていくことで、野地板はさらに強化され、安定した下地へと生まれ変わるのです。

これを「増し張り」といいます。

野地板の次はルーフィングです

野地板設置の屋根
下地に補強を入れながら、増し張り作業を進めてまいります。
屋根の形状に合わせて加工し、隙間を作らないように野地板を張っていきます。
ルーフィングを張った屋根の様子
そして、防水紙(ルーフィング)の出番です。

これまでは杉皮を下葺き材としてお使いでしたが、これからはゴムアスルーフィングと呼ばれる材料を使っていきます。

ルーフィングが張れましたら瓦桟を設置します。


瓦桟の出番です

瓦設置の屋根
ルーフィングの上から「瓦桟」と呼ばれる、瓦を固定する部材を取り付けていきます。

瓦を引っ掛けて固定するための下地になります。

瓦の寸法に合わせて取り付けることで、瓦を設置するためのガイドとなってくれるものです。

【工事完了後】

瓦設置の屋根
綺麗に新和瓦を設置することができました。

乾式工法ですので、土は一切使っておりません。
瓦も釘を使って固定しております。
瓦設置の屋根
今回の葺き替えで、お住まいの屋根の全面葺き替えを完工することができました。

5年越しの葺き替え工事になりましたが、ご主人様も大喜びの工事完成になりました。

これからもはりきってメンテナンスさせていただきますので、何卒、よろしくお願いいたします。

同じ工事を行った施工事例

施工事例

生駒市で強風で瓦が落下しカラーベストへの葺き替えを施工しました

生駒市の葺き替え工事のbefore写真
生駒市の葺き替え工事のafter写真
工事内容
屋根葺き替え
使用素材
カラーベスト
築年数
築39年
建坪
23坪
保証
10年
工事費用
125万円
施工事例

奈良市で2軒並びで無料点検から葺き替え・棟瓦交換工事をしました

無料点検
工事完了
工事内容
屋根葺き替え
棟板金交換
使用素材
フジスレート瓦
築年数
26年
建坪
30坪
保証
10年
工事費用
180万円
施工事例

奈良市で築37年瓦屋根の強風被害で棟瓦や漆喰などの修繕工事施工

強風の影響で瓦の修繕工事
瓦の取り直しと漆喰の取り直し完了
工事内容
屋根葺き替え
棟瓦取り直し
漆喰取り直し
使用素材
南蛮漆喰 棟瓦 平瓦
築年数
築37年
建坪
保証
10年
工事費用
41万円

同じ地域の施工事例

施工事例

天理市でスレートからスーパーガルテクトへカバー工法で施工しました

天理市のカバー工法before写真
天理市のカバー工法after写真
工事内容
屋根カバー工事
使用素材
スーパーガルテクト
築年数
築22年
建坪
19坪
保証
10年
工事費用
89万円
施工事例

天理市で釉薬瓦からカラーベストへの葺き替えとベランダの波板交換

天理市の屋根葺き替え工事のbefore写真
天理市の屋根葺き替え工事の完成写真
工事内容
屋根葺き替え
その他の工事
使用素材
カラーベスト ポリカ波板
築年数
築41年
建坪
18坪
保証
10年
工事費用
120万円
施工事例

天理市で破風板の落下・破損を火災保険を利用して部分補修しました

天理市の落下した破風板
天理市の破風板補修工事完成
工事内容
破風板・軒天部分補修
足場
火災保険
台風
使用素材
窯業系破風板
築年数
築15年
建坪
保証
10年
工事費用
20万円

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

生駒市の葺き替え工事で防水紙を設置

生駒市で瓦からカラーベストへの葺き替え工事を施工中です。前回のブログでは野地板のメンテナンスの様子をお届けしました。今回はメンテナンスした野地板の上に防水紙を敷き、屋根材の『カラーベスト』を設置し葺き替え工事が完了した様子を書いていきます。

生駒市の葺き替え工事で不陸調整を実施

生駒市で瓦からカラーベストへの葺き替え工事を施工中です。前回は無料点検にお伺いし、応急処置の雨養生を施しました。そして本工事を開始し、瓦と葺き土を撤去したところまでお届けしました。今回は野地板のメンテナンスの様子をお届けします。

生駒市の釉薬瓦のお住まい

生駒市にお住まいのお客様から「瓦が落下したので見に来てほしい」とご連絡をいただきました。強風が吹いた次の日に発見し、心配になったとのことでした。現在は雨漏りの被害がなくとも瓦が破損・落下してしまうと、雨漏り被害が心配になりますよね。街の屋根...........

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら奈良店にお問合せ下さい!
9時~18時まで受付中!!
0120-303-884