オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施
工事のご相談・ご依頼をご検討中の方はこちらをお読みください
新型コロナウィルス対策について
オンラインでの無料相談・ご提案について

大和郡山市で経年劣化により割れたいぶし瓦をガルテクトに葺き替え


工事のきっかけ

『まだいける』『もう少し大丈夫』と思っているうちに気づけば瓦が割れていたりとかなり状態が悪くなっていました。

雨漏りもすることもあり、いよいよ限界と思いました。
でもどう行動すればいいか分からず、ネットと向き合う日々でした。

そこで辿り着いたのが街の屋根やさん奈良店
でした。
オンラインで相談してみると丁寧に対応していただき、説明もわかりやすく安心できました。
信頼できると思い、工事をしてもらう決断をしました。

大和郡山市 屋根葺き替え,足場

ビフォーアフター

before
葺き替え工事
horizontal
after
葺き替え工事

工事基本情報

施工内容
屋根葺き替え,足場
施工期間
7日間
使用材料
スーパーガルテクト
施工内容その他
築年数
築33年
保証年数
10年
工事費用
150万円
建坪
24坪
ハウスメーカー
大和郡山市で築33年の住宅にお住いのお客様より工事の依頼がありました。
まず工事をする前にどのような屋根の状態なのかを確認するために、現地調査にお伺いすることにしました。

屋根の状態は、が割れていたりしていてかなり不安定な状態でした。
早めに工事を進めていく必要があると判断しましたので、お客様にその旨をお伝えして、ご承諾をいただくことができました。早速足場を組み立て工事に入っていく事にしました。

それでは工事の様子を紹介していきます。

現地調査して屋根の様子を見てみました

葺き替え工事
工事をする前に現在の屋根の状態を確認しました。

現地にお伺いして、安全を考慮したうえで屋根に登りました。
軒先に近い部分の棟瓦が割れていました。

葺き替え工事
瓦が割れていたり、ズレてたりしています。
ズレていて瓦同士が擦れてヒビが入ります。

この状態ではいつ飛散してもおかしくありません。
少し強い風が吹いた日は不安しかありませんね。
葺き替え工事
この状態ではあまり時間かけるのはよくありません。
とりあえずは瓦の撤去をしていきます。

安全のために早速足場を組み立てました。
足元が不安定のため足場は必須となります。

瓦と土の撤去をしてきました

before1
葺き替え工事
瓦の撤去をする作業に入ります。
瓦の下は土葺き工法となっていました。

現在ではあまり使われることのない施工方法となっています。
horizontal
after1
葺き替え工事
全ての瓦と土を撤去していきました。
土のう袋に土を入れていきましたが、すごく量が出ました。
それほどの土が乗っていたということですね。
葺き替え工事
長年、大量の土と瓦を支えたので凸凹が所々見られました。
このままの状態で新しい屋根材を設置していってもよくありません。

大切なポイントが一つあります!
屋根のバランスを整えてあげることです。

長い年月の間に建物や屋根に歪みが発生している可能性があるからです。
不安定なまま新しくしても、近い将来になにかしらの問題が生じる可能性があります。
ですので、垂木で高さを合わせていく、不陸調整をしました。
とても重要な役割を果たしています。

下地作業をしていきます

葺き替え工事
不陸調整をしたところに新しい屋根材を設置するために
構造用合板の野地板を張っていきます。

耐震性・耐風性が求められるところに用いられるために作られた野地板になります。
葺き替え工事
普段目にかかるところにないので傷んでいても
すぐに気付くことができません。

こういった工事の機会には必ず見てもらいましょう。
葺き替え行為の際は新しくやり直すことが望ましいです。
葺き替え工事
構造用合板の野地板を張り終えましたので
雨水の侵入を防ぐために防水紙を張ります。

軒先から棟へ10cm以上重ねて張るのが
防水紙を張るときに重要な点となってきます。
葺き替え工事
棟板金を設置するため、貫板で下地を固定します。
大屋根部分には新しい屋根材のガルテクトを設置していきます。

ガルテクトは軽くて、耐震性・耐風性に優れています。
地震国の日本では多く使用されています。

【工事完了後】

葺き替え工事
全ての大屋根部分にガルテクトを設置していきました。
そして棟の部分に板金を設置して、今回の工事を完成させていきました。
棟板金は屋根材を支える役割もありますので重要です。
葺き替え工事
ガルテクトは軽くて、カバー工法という施工方法で工事をすることもあります。
工期が短くなり、コストも削減されることがメリットです。
既存の屋根の上から設置するのですべての屋根にできるわけではありません。
要相談して工事方法を決めていきましょう!
葺き替え工事
今回これにて葺き替え工事の完成です。

お客様にも見ていただき、大変満足していただけました。
屋根の状態は大丈夫かな?と思われている方は
無料点検もしていますのでご気軽にお問い合わせくださいね。

同じ工事を行った施工事例

施工事例

生駒市で強風で瓦が落下しカラーベストへの葺き替えを施工しました

生駒市の葺き替え工事のbefore写真
生駒市の葺き替え工事のafter写真
工事内容
屋根葺き替え
使用素材
カラーベスト
築年数
築39年
建坪
23坪
保証
10年
工事費用
125万円
施工事例

奈良市で2軒並びで無料点検から葺き替え・棟瓦交換工事をしました

無料点検
工事完了
工事内容
屋根葺き替え
棟板金交換
使用素材
フジスレート瓦
築年数
26年
建坪
30坪
保証
10年
工事費用
180万円
施工事例

奈良市で築37年瓦屋根の強風被害で棟瓦や漆喰などの修繕工事施工

強風の影響で瓦の修繕工事
瓦の取り直しと漆喰の取り直し完了
工事内容
屋根葺き替え
棟瓦取り直し
漆喰取り直し
使用素材
南蛮漆喰 棟瓦 平瓦
築年数
築37年
建坪
保証
10年
工事費用
41万円

同じ地域の施工事例

施工事例

大和郡山市で築35年の棟瓦が強風の影響で破損、取り直しと漆喰補修

棟瓦の取り直しと漆喰
一部瓦の補修工事
工事内容
屋根補修工事
棟瓦取り直し
漆喰詰め直し
使用素材
南蛮漆喰・陶器瓦
築年数
築35年
建坪
保証
10年
工事費用
35万円
施工事例

大和郡山市で築38年の瓦屋根が風の影響で剥がれ袖瓦の補修を施工

袖瓦の修繕足場設置
袖瓦の補修工事完了
工事内容
屋根補修工事
屋根葺き直し
足場
使用素材
瓦 葺き土 漆喰
築年数
38年
建坪
保証
10年
工事費用
25万円
施工事例

大和郡山市で新築分譲住宅の屋根工事の依頼、カラーベスト屋根が完成

大和郡山市の新築分譲住宅の屋根工事施工前
大和郡山市の新築分譲住宅の屋根工事施工後
工事内容
その他の工事
使用素材
カラーベスト
築年数
新築
建坪
23坪
保証
10年
工事費用
110万円

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

生駒市の葺き替え工事で防水紙を設置

生駒市で瓦からカラーベストへの葺き替え工事を施工中です。前回のブログでは野地板のメンテナンスの様子をお届けしました。今回はメンテナンスした野地板の上に防水紙を敷き、屋根材の『カラーベスト』を設置し葺き替え工事が完了した様子を書いていきます。

生駒市の葺き替え工事で不陸調整を実施

生駒市で瓦からカラーベストへの葺き替え工事を施工中です。前回は無料点検にお伺いし、応急処置の雨養生を施しました。そして本工事を開始し、瓦と葺き土を撤去したところまでお届けしました。今回は野地板のメンテナンスの様子をお届けします。

生駒市の釉薬瓦のお住まい

生駒市にお住まいのお客様から「瓦が落下したので見に来てほしい」とご連絡をいただきました。強風が吹いた次の日に発見し、心配になったとのことでした。現在は雨漏りの被害がなくとも瓦が破損・落下してしまうと、雨漏り被害が心配になりますよね。街の屋根...........

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら奈良店にお問合せ下さい!
9時~18時まで受付中!!
0120-303-884