オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施
工事のご相談・ご依頼をご検討中の方はこちらをお読みください
新型コロナウィルス対策について
オンラインでの無料相談・ご提案について

桜井市で強風被害のベランダの手摺り壁の笠木補修工事、笠木って何?


工事のきっかけ

その日はとても強い風が吹いていて、少しコワいなと思っていたところ、外で結構大きな音がしました。
慌てて見に行くと金属の板が落ちていました。
どこの金属かと見回していて、ベランダに違和感を感じました。
2階のベランダに行ってみると手摺りに被さっていたはずの金属板が無くなっていました。
どこに頼んだらいいのか悩んだ末に、街の屋根やさんに連絡したところ、すぐに来てくれて、素早く修理してくれました。

桜井市 その他の工事 笠木補修工事

ビフォーアフター

before
桜井市のベランダ手摺りの笠木
horizontal
after
桜井市のベランダ手摺りの笠木補修完成

工事基本情報

施工内容
その他の工事
施工期間
1日
使用材料
ガルバリウム鋼板
施工内容その他
笠木補修工事
築年数
築15年
保証年数
10年
工事費用
12万円
建坪
ハウスメーカー
桜井市で強風によってベランダの手摺り壁の笠木が飛んでしまったとご連絡を頂きました。

笠木って何?と思われた方もいらっしゃると思いますが、多くのお宅にある建材の名前です。

今回は笠木補修工事の施工事例をご紹介する中で、笠木についても少し説明していきたいと思います。

ベランダの手すり壁の笠木の点検

笠木って何?

桜井市のベランダ手摺りの笠木点検
笠木とは・・・
一般的には手すりなどの上部に付ける仕上げ材の事を指します。
素材は屋上やベランダの壁に取り付けられるプラスチックや金属などの材料の物が多く、屋内の階段などの手すりに取り付ける木製の材料、外構部分の塀や壁には瓦やレンガなどと種類は様々です。

こちらの笠木は屋外にあるベランダの手すり壁に設置されているものですので、金属製のものが使用されていました。


桜井市のベランダ手摺りの笠木
ベランダとは2階以上にあり、建物から張り出した屋根のあるスペースのことを指します。

また、ベランダと同様のスペースでバルコニーと呼ばれる場所がありますが、ベランダとバルコニーの違いは屋根があるか無いかという違いです。
桜井市のベランダ手摺りの笠木
笠木にはその下の壁や躯体を保護するという役割があります。

屋外に設置されているベランダやバルコニーの笠木には、雨水の侵入を防ぐという目的もあります。
笠木が無くなると外壁から雨水が侵入し、雨漏りにつながる可能性があります。
雨漏りに至らないまでも湿気がこもり、外壁材や躯体にカビや腐食を起こし始めるかもしれません。
桜井市のベランダ手摺りの笠木
新しい笠木を設置するために、まずは木板で胴縁を設置します。

胴縁を設置することによって、笠木の裏面と躯体間に隙間を作り通気層を設けることが出来ます。
この工法をオープン式と言います。
ちなみに昔は継ぎ目と取り合い部分をシーリング材で埋める密閉式での施工をしていましたが、どこからか入り込んだ雨水の逃げ場が無いため、採用されなくなりました。


ベランダの手すり壁の笠木の補修完成!

桜井市のベランダ手摺りの笠木補修完成
壁の上部に設置した木板の胴縁の上に金属製笠木の設置金具を取り付けて、笠木を被せます。

今回の笠木にはガルバリウム鋼板製を使用しています。

ベランダは建物の外壁より張り出しているため、風雨や直射日光の影響を大きく受けてしまいます。

ガルバリウム鋼板は防水性や耐久性が高く、錆びにくいため、屋外に設置する笠木の素材としては最適です。
桜井市のベランダ手摺りの笠木補修完成
今回の笠木補修の依頼の原因は突風による笠木の飛散でした。

ガルバリウム鋼板はとても軽量であるため、施工時には風で飛ばされないようにしっかりとビスで留めたり、シールを打ったりすることが必要です。
桜井市のベランダ手摺りの笠木補修完成
ベランダの角から先の笠木は残っていたため、新設した笠木とのつなぎ目にはシーリング材を注入して隙間を埋め、雨漏り防止処置をします。

こちらの工事は、本日の現場ブログでもご紹介しております。

それでは完成した笠木補修工事の様子をご覧ください

【工事完了後】

桜井市のベランダ手摺りの笠木補修完成
強風に負けずに残っていた笠木としっかりと固定し、元通りの笠木に仕上がりました。

ガルバリウム鋼板製の笠木を使用しているため、錆や穴あきについてはほぼメンテナンス不要です。
ただ、シーリング材やビスなどの耐久性はそこまで高くないので、10年~15年に1度はメンテナンスされることをおススメしています。
桜井市のベランダ手摺りの笠木補修完成
建物を外から見ても何の違和感もない状態に施工することが出来ました。

金属製の笠木が飛散した際には、笠木という名前も分からず、どこに相談したものかと大変悩まれたそうです。

当社は屋根やさんを名乗っていますが、お家のことならどんな相談も受け付けています。

是非一度、街の屋根やさん奈良店で無料点検してみませんか!
お気軽にお電話ください。 → 0120-303-884

同じ工事を行った施工事例

施工事例

橿原市で強風で破損したポリカ屋根のカーポートを新しく建て替えます

橿原市のカーポート工事前の様子
橿原市でカーポート設置後の様子
工事内容
その他の工事
台風
使用素材
リクシル フーゴF
築年数
築23年
建坪
保証
2年
工事費用
24万1000円
施工事例

奈良市の強風で剥がれた店舗の外装板金工事、足場設置も安全第一!

奈良市の店舗の剥がれた外装板金
奈良市の店舗の剥がれた外装板金工事完成
工事内容
その他の工事
足場
使用素材
ガルバリウム鋼板
築年数
築10年
建坪
保証
10年
工事費用
13万円
施工事例

天理市で釉薬瓦からカラーベストへの葺き替えとベランダの波板交換

天理市の屋根葺き替え工事のbefore写真
天理市の屋根葺き替え工事の完成写真
工事内容
屋根葺き替え
その他の工事
使用素材
カラーベスト ポリカ波板
築年数
築41年
建坪
18坪
保証
10年
工事費用
120万円

同じ地域の施工事例

施工事例

桜井市で歪んでしまった軒樋の交換と竪樋の破損部分の補修をしました

桜井市のぐにゃりと歪んだ軒樋
桜井市の軒樋完成
工事内容
雨樋交換
使用素材
パナソニック製『アイアン』PC50
築年数
築33年
建坪
保証
10年
工事費用
12万円
施工事例

桜井市で和瓦屋根の経年劣化により雨漏り発生でガルテクトへ葺き替え

桜井市 和瓦 無料点検
桜井市 スーパーガルテクトを設置
工事内容
屋根葺き替え
使用素材
スーパーガルテクト
築年数
築58年
建坪
28坪
保証
10年
工事費用
160万円
施工事例

桜井市の雨漏りでお困りのモニエル瓦屋根の棟瓦をリフォームしました

桜井市 モニエル瓦屋根 棟瓦施工前
桜井市 モニエル瓦屋根 棟瓦取り直し工事完了
工事内容
屋根補修工事
棟瓦取り直し
その他の工事
使用素材
モニエル瓦・ポリカ波板
築年数
築34年
建坪
保証
10年
工事費用
48万円

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

奈良市の外装板金工事の店舗

奈良市で外壁の板金の一部が強風で剥がれた店舗で、補修のための外装板金工事をご依頼頂きました。剥がれた板金はお店の正面の真上に位置しているため、来店したお客様にも見られてしまいます。外装もお店の顔です。丁寧に作業させていただきます。

桜井市のベランダ手摺りの笠木

桜井市にお住いのお客様からベランダの手摺り壁の最上部に被さっていた笠木が、突風で剥がれて飛んでいってしまったとご連絡を頂きました。今回のブログでは、ベランダの笠木の補修工事を行った様子をご紹介していきます。笠木って何?って思われた方もいるで...........

工事を始める前の古いカーポート

橿原市で強風対策として、リクシル製のカーポート「フーゴF」を設置させていただくことになりました。ここ数年、強風被害によってカーポートに傷みが出始めていて、お客様よりご相談を賜りました。単純にカーポートと言っても、メーカーも種類も様々で、それ...........

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら奈良店にお問合せ下さい!
9時~18時まで受付中!!
0120-303-884