オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施

奈良県生駒市で雨漏りでお困りの瓦屋根の葺き替え工事を始めます


奈良県生駒市の築20年の瓦屋根の雨漏りでお困りのお客様のお宅で、カラーベスト葺き替える工事を始めます。
お客様からご連絡を受けて、現調したところ、なんと、屋根に植物が生えていてびっくり!
瓦を固定する漆喰は土を使用しているために種子などが付着し、根付くことはたまにありますが、この根を伝って、内部にまで雨水が侵入してくると、屋根の内部まで傷んでしまうので、漆喰を使用しないカラーベストへの葺き替えをすることになりました。
大屋根と下屋根も葺き替えることになりましたが、今回は大屋根の工事をご紹介します。

前回のブログはコチラ

大屋根の葺き替え工事を始めます

施工前の屋根です

屋根施工前
現地調査した際の屋根です。
大棟隅棟の間から植物が生えています。
漆喰が植物の成長によって劣化して、棟瓦や鬼瓦に隙間を作ってしまいました。
ここから雨が侵入していると考えられます。

瓦を撤去しました

屋根 瓦撤去
こちらの屋根は土葺工法による瓦屋根でした。
瓦を撤去し、葺き土を撤去したところです。
葺き土が瓦の隙間から侵入した雨水を吸収してくれるので、葺き土は湿っています。
葺き替え工事をするために、土を綺麗に取り除きます。

古い防水紙を撤去しました

下葺材
古い防水紙を撤去すると野地板が現れました。

古い野地板はコンパネのような合板ではなく、薄い板を敷き詰めていたようです。
隙間があって、防水紙が傷んでしまうと雨水が内部に侵入する可能性が高まります。
実際に所々、野地板が傷んで黒くなっていますね。


下葺材
このような野地板は土葺工法の屋根に多くみられます。
土葺工法の場合、瓦の隙間から雨水が侵入しても葺き土が水を吸収してくれるので、雨漏りしにくいということですが、許容範囲を超えると雨漏りが生じてしまいます。

下地を補強します

垂木調整
古い野地板の上に木材を設置していきます。
既存の野地板は傷んでいる箇所があり、そのままの状態で新しい野地板を貼ると、たわんだりゆがんだりして、きちんと貼ることが出来ないからです。

垂木調整
屋根の一番下に設置されている垂木に合わせるように木材を設置することで、屋根の下地が補強されて、新しい野地板をまっすぐ貼ることが出来ます。
屋根の下地は屋根材を貼ってしまうと見えなくなりますが、屋根の基本となりますので、丁寧に施工します。

新しい野地板を貼っていきます

コンパネ貼り
新しい野地板(コンパネ)を貼っていきます。

古い野地板と違い、新しい野地板はベニヤ板を何層にも重ねて貼り合わせた合板を使用しますので、隙間が空くこともありません。
コンパネ貼り
こちらのお宅の寄棟屋根の形状に合わせて、隙間なく野地板(コンパネ)を貼っていきます。

今回のブログはここまでです。
次回は防水紙(ルーフィング)を貼る作業からご紹介します。
次のブログはコチラ


同じ工事を行った施工事例

施工事例

奈良市で築39年の瓦をガルテクトに葺き替え、雨樋工事も行いました

いぶし瓦の経年劣化を現場調査
スーパーガルテクトを使用した大屋根
工事内容
屋根葺き替え
雨樋交換
足場
使用素材
スーパーガルテクト
築年数
築39年
建坪
21坪
保証
10年
工事費用
154万円
施工事例

奈良市で築34年の瓦屋根をスレート瓦へ葺き替え工事大屋根と下屋

台風被害の和瓦屋根
大屋根の喚起棟瓦設置
工事内容
屋根葺き替え
使用素材
スレート瓦
築年数
築34年
建坪
30坪
保証
10年
工事費用
265万円
施工事例

奈良市でいぶし瓦の無料点検からスレート屋根への葺き替え工事

葺き替え工事
葺き替え工事
工事内容
屋根葺き替え
使用素材
カラーベスト
築年数
築37年
建坪
18坪
保証
10年
工事費用
120万円

同じ地域の施工事例

施工事例

生駒市で築21年の錆びついたトタン屋根を立平葺きでメンテナンス

錆びついたトタンの重ね葺き
ガルテクトの立平葺き
工事内容
屋根補修工事
使用素材
立平葺きガルバリウム鋼板
築年数
築21年
建坪
15坪
保証
10年
工事費用
78万円
施工事例

生駒市の崩れた棟瓦はガイドライン工法と乾式工法で自然災害対策!

生駒市の崩れた棟瓦
生駒市の大屋根の工事完成
工事内容
棟瓦取り直し
その他の工事
足場
使用素材
7寸丸瓦・ガルバリウム鋼板
築年数
築28年
建坪
保証
10年
工事費用
96万円
施工事例

生駒市で台風の被害を受けた築39年の瓦屋根を無料相談から工事施工

瓦屋根をシートで応急処置
カラーベスト施工完成と足場
工事内容
屋根葺き替え
足場
使用素材
カラーベスト
築年数
築36年
建坪
20坪
保証
10年
工事費用
123万円

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

バラ板の不陸調整と補強垂木

奈良市で築32年の和瓦屋根の葺き替え工事を施工しています。大屋根部分から工事開始で、前回は補強垂木を使用して不陸調整をしバラ板を平らにしました。今回はその平らになったバラ板の上から構造用合板を重ね張りしていきます。では工事の様子をご覧くださ...........

野地板

生駒市で屋根の葺き替え工事をしています。前回は屋根全体の歪みを整えるために、垂木で平らにしていく不陸調整をしました。今回は土台を作ったので、今回は野地板を張る作業をしていきます。下地作業をしっかりとしていくことでより強くてしっかりとした屋根...........

バラ板の状態点検

奈良市で築32年の和瓦屋根の葺き替え工事を行っています。新築以来、初めてのメンテナンスとなるそうです。前回は瓦と葺き土の撤去を行いました。今回は野地板の増し張りの前に必ずしておかないといけない不陸調整を行います。経年劣化と瓦の重みで歪んだ野...........

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら奈良店にお問合せ下さい!
9時~18時まで受付中!!
0120-303-884