オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施

大和郡山市でトタン屋根を撤去して新しい野地板を設置しました


大和郡山市のお客様で瓦棒葺きのトタン屋根の点検に行ってきました

劣化もあり、今後の事も考えて瓦棒葺きから立平葺きに葺き替えていく事になりました。
傷から錆が広がり、雨漏りをしてからでは更に費用がかかっては負担ですが大きくなりますから
被害が出る前にどうかしたいとお客様のご希望もありました。
私もそれが最善だと思いましたので工事を進めて行く事にしました。

それではその様子を紹介していきます

トタン屋根を撤去していきます

防水紙撤去
早速工事に入っていきます
古いトタン屋根を撤去していきます

撤去してみると傷んでいるのが分かりますね。

野地板設置
全てのトタンを撤去しました。
その下にあるのは、ルーフィング(防水紙)です

屋根の葺き替え時か、新築の時にしか見れないので
劣化や破れには気づくことが困難です
野地板設置
普段は屋根材で隠れていて見えないですが
大変、重要な役割を果たしています

屋根内に雨水を入れない!雨漏りをさせない!
ルーフィングのみでは厳しいですが雨漏りもなく
快適な暮らしを出来ているおかげの一つですね

野地板を設置していきます

野地板設置
全て撤去をしましたら、新しい野地板(コンパネ)を
設置していきます!!

野地板→防水紙→屋根材と必ずセットになっています。
野地板がなければ、防水紙と屋根材の固定がされません。

普段は見えないですが、重要な役割を果たしてくれています
野地板設置
野地板は普段メンテナンスが不可能です。
こういった屋根の葺き替えをする際には必ず見てもらうようにしてください

放置しておくと、雨漏りの原因になりますので気を付けてくださいね
もう防水紙を貼っていく準備がされていますね!!

防水紙を貼っていきます

防水紙設置
野地板を設置しましたら、重要な防水紙を貼っていきます

今回は田島のP-EX+という種類の分を貼っていきます。
少しいい品物ですよ~
シール粘着ではなく、ステープルで固定していく物になりますので、しっかり止めておけばすごく剥がれにくいです!
防水紙設置
全て貼り終えました!!
軒先から棟に向かって綺麗に貼りました
これで雨漏りの心配はありません

どんな屋根になっていくのか楽しみにしていてくださいね

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

下屋と庇に増し張り

奈良市で築39年のいぶし瓦屋根をガルテクトに葺き替え工事を施工しています。前回はの下屋と庇の野地板の増し張りを行いました。構造用合板を使用し野地板のメンテナンスをしたわけです。強度アップで耐震性も上がりました。今回は水切り板金と防水紙を設置...........

不陸調整

生駒市で屋根の工事をしています。前回は経年劣化により割れてしまっていた瓦を撤去していき、下地となっていた葺き土もすべてを撤去していきました。今回は長年の重量により凸凹が出来てしまっていたのでこのまま新しい屋根材を乗せていくことはできませんの...........

庇に桟木を設置

奈良市で築39年のいぶし瓦屋根をガルテクトに葺き替え工事を施工中で下屋部分の作業を行っています。前回はは下屋と庇の解体とバラ板の不陸調整を行いました。今回は、不陸調整したバラ板の上に構造用合板を重ね張りしメンテナンスを行っていきます。屋根材...........

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら奈良店にお問合せ下さい!
9時~18時まで受付中!!
0120-303-884