生駒市で築30年経過で老朽化による雨漏りのため新しく野地板設置


奈良県生駒市で築30年が経過するお宅の瓦棒葺き屋根が老朽化による雨漏りで、立平葺きへ葺き替え工事をすることになりました。

前回は瓦棒葺きを撤去する様子をご紹介しました。
今回は新しく野地板を設置していく様子をご紹介していきたいと思います。


バラ板が出てきました

瓦棒葺き撤去後
こちらが、前回瓦棒葺き屋根を撤去して出てきたバラ板です。

築30年ということもあり、ずいぶん劣化していました。
防水機能が出来なくなり、劣化した部分から雨水が浸入して、雨漏りが起きていることが分かりました。

これから、この上から新しい野地板を設置していきたいと思います。

野地板を設置していきます

野地板設置中
野地板は、耐震性や耐風性といった部分も受け持ち、屋根の構造を支えている部分ですから、雨漏りなどは絶対に避けなければなりません。



野地板設置中
野地板がしっかりしていれば、屋根だけでなく、家もしっかりしてきます。

頑丈な建物というと基礎や柱に目がいきがちですが、実はその上の屋根も頑健さに大きく影響してくるのです。

構造用合板とは

野地板設置中
野地板にも色々な種類がありますが、こちらで使われているのは、構造用合板というものになります。

構造用合板は耐震性や耐風性を求める部分に用いられることを前提に作られた合板で、戸建て住宅の野地板として最も使用されているのがこの構造用合板です。

野地板のメンテナンス

野地板設置中
野地板自体のメンテナンスは屋根材と防水紙を剥がしたときにしか行えません。

屋根の葺き替え、または葺き直しのときにしかお手入れができないので、屋根の葺き替えをされるときはメンテナンスをしてあげるのが良いと思います。
野地板設置中
今回はバラ板の上から新しい野地板を設置していくので、これを増し張りと言います。
バラ板(小幅板、荒野地)だった場合に行われる施工方法です。

増し張りすることにより、屋根の重量は重くなりますが、その重さ以上に構造的に強くなるので、地震や強風に対しても強くなります。

次回は防水シート

野地板設置後
そして、ついに野地板の設置が完了しました。

これだけでも新しくなった様な気がして、出来上がりが楽しみですね。
防水紙設置中
次回はこの上から更に防水シート(ルーフィング)を設置していき、雨漏りを最大限に防ぎます。

ルーフィングを設置していく様子を次回ブログでご紹介していきたいと思います。

同じ工事を行った施工事例

施工事例

斑鳩町で雨漏りのするセメント瓦屋根を横暖ルーフへ葺き替えしました

工事を始める前の屋根
屋根材を設置した様子
工事内容
屋根葺き替え
その他の工事
使用素材
横暖ルーフ プリント鋼板
築年数
築40年
建坪
18坪
保証
10年
工事費用
150万円
施工事例

奈良市で築30年のセキスイかわらUをニチハ横暖ルーフへ葺き替え

工事前の屋根の様子
葺き替え完成の屋根
工事内容
屋根葺き替え
足場
使用素材
横暖ルーフ
築年数
築30年
建坪
20坪
保証
10年
工事費用
140万円
施工事例

生駒市で毛細管現象による雨漏り発生、部分葺き替えで無事解決!

工事前の屋根の様子
葺き替え完成後の屋根
工事内容
屋根葺き替え
雨漏り修理
使用素材
カラーベスト
築年数
築15年
建坪
保証
10年
工事費用
40万円

同じ地域の施工事例

施工事例

生駒市で毛細管現象による雨漏り発生、部分葺き替えで無事解決!

工事前の屋根の様子
葺き替え完成後の屋根
工事内容
屋根葺き替え
雨漏り修理
使用素材
カラーベスト
築年数
築15年
建坪
保証
10年
工事費用
40万円
施工事例

生駒市で雨漏りでお困りのセメント瓦屋根を立平葺きに葺き替えました

屋根施工前
屋根施工後
工事内容
屋根葺き替え
その他の工事
使用素材
立平葺ガルバリウム
築年数
築30年
建坪
21坪
保証
10年
工事費用
160万円
施工事例

生駒市の築30年のセメント瓦を片面のみ新和瓦に葺き替えました

屋根施工前
完成
工事内容
屋根葺き替え
使用素材
新和瓦
築年数
築30年
建坪
18坪
保証
10年
工事費用
100万円

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

屋根現場確認の様子

奈良市で築40年以上が経つ、土葺き和瓦屋根のお客様より無料点検のご依頼をいただきました。お電話をしてこられたのが奥様で、リフォームの飛び込み営業の業者が来たことがきっかけになったそうです。飛び込み業者の話は半分で聞いていたのですが、やはり気...........

野地板を張った下屋根

奈良市で老朽化による破損で、風に飛ばされてしまった波板の下屋根を補修させていただくことになりました。問題となっています波板部分を剥がしてみますと、下地の状態も傷みが進んでいました。このまま波板を張ったとしても、大きく不安が残ることをお伝えさ...........

現地調査

奈良市で雨漏りでお困りのいぶし瓦屋根のお客様から、無料点検のご依頼をいただきました。前回のブログでは、現地調査にお伺いし、無料点検をさせていただきました。今回のブログでは、屋根材の瓦を撤去する工程をご紹介します。それでは、前回を振り返り、無...........

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら奈良店にお問合せ下さい!
9時~18時まで受付中!!
0120-303-884