オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施

生駒郡平群町で築40年のトタン葺き屋根を立平葺きに葺き替えします


生駒郡平群町で、築40年以上経過するトタン葺き屋根の葺き替え工事をさせていただくことになりました。
ご主人のお話では、ケラバの軒天部分から見える屋根の下地が大きくずれている状況で、このままではどうしていいかわからずにご連絡をいただいたということでした。

屋根材のトタンの状態から考えても、下地を補修するならば思い切って立平葺きに葺き替えをしたほうが良いのではないでしょうか、とご提案させていただきました。
結果、下地の補修を含め、片面のみの葺き替え工事をさせていただくことになりました。

前回のブログでは、現場調査の様子からトタンを剥がし終えるところまでをご紹介させていただきました。
今回は屋根の下地を補修し、立平葺きを完成させる様子をご紹介させていただきます。

トタン葺きを剥がしたところです

屋根材を剥がした状態
築40年以上経過されていることもあり、防水紙や野地板の状態は傷みが進んでいました。
ご主人がお気づきになられた軒天部分の野地板も、固定していた釘が外れて不安定な状態でした。

野地板としてバラ板をお使いなのですが、おおよその耐用年数として約40年といわれており、一度メンテナンスを行うことは適切ではないかと思います。

古い野地板の状態です

古い野地板の状態
経年劣化はあるものの、補強をすればまだまだ使えそうな状態でもありますので、撤去するのではなく構造用合板を使い、屋根の下地を増し張りしていきます。

屋根の下地を作っていきます

屋根の下地つくり
厚さ12ミリの構造用合板を使い、もともとあった屋根の下地に重ね張りしていきます。

重量は大きくなりますが、それ以上にしっかりとした屋根が作られ耐久性の高い屋根へと変身していきます。
ルーフィングを張った屋根
更に新しくルーフィングを張らせていただきます。

屋根を葺き替える際に行う工事の一つで、万が一屋根材をすり抜けた雨水があったとしても、このルーフィングが雨水をシャットアウトします。

新しい屋根材を設置していきます

屋根材を設置するところ
ルーフィングが張り終えたら、いよいよ屋根材を設置していきます。

今回使用する屋根材は、トタン葺きによく似ていますが、まず素材がガルバリウム鋼板でできています。
屋根材設置の様子
重量的にはトタンとあまり変わりないのですが、耐久性に優れており、トタン葺きをさらに進化させたのが立平葺きになっています。

立平葺きが完成しました

立平葺き屋根の完成
色目もあえてチャコールを選択され、引き締まった感じの印象に変化しました。

反対側の屋根については、ひとまず次の宿題ということになりました。
立平葺き屋根の完成
最後に仕上がり具合を見られたご主人ですが、大喜びで素敵な笑顔を頂戴することができました。

何かお困りのことがありましたら、いつでも街の屋根やさん奈良店にご連絡くださいませ!

ありがとうございました!

同じ工事を行った施工事例

施工事例

奈良市で築34年の瓦屋根をスレート瓦へ葺き替え工事大屋根と下屋

台風被害の和瓦屋根
大屋根の喚起棟瓦設置
工事内容
屋根葺き替え
使用素材
スレート瓦
築年数
築34年
建坪
30坪
保証
10年
工事費用
265万円
施工事例

奈良市でいぶし瓦の無料点検からスレート屋根への葺き替え工事

葺き替え工事
葺き替え工事
工事内容
屋根葺き替え
使用素材
カラーベスト
築年数
築37年
建坪
18坪
保証
10年
工事費用
120万円
施工事例

大和郡山市で経年劣化により割れたいぶし瓦をガルテクトに葺き替え

葺き替え工事
葺き替え工事
工事内容
屋根葺き替え
足場
使用素材
スーパーガルテクト
築年数
築33年
建坪
24坪
保証
10年
工事費用
150万円

同じ地域の施工事例

施工事例

平群町の湿式工法で施工されている棟を乾式工法で積み替えいたします

平群町で大屋根の棟を無料点検
平群町で冠瓦(7寸丸)を設置
工事内容
棟瓦取り直し
使用素材
冠瓦(7寸丸)
築年数
築43年
建坪
保証
10年
工事費用
70万円
施工事例

平群町で和瓦屋根の二階に設置されている雨樋を全て交換いたしました

平群町で横樋の落下の不具合
平群町で雨樋交換完成した横樋の様子
工事内容
雨樋交換
使用素材
パナソニック製雨樋 アイアン丸
築年数
築38年
建坪
保証
10年
工事費用
12万円
施工事例

平群町で青い釉薬瓦を耐震性に優れているガルテクトに屋根工事です

平群町 釉薬瓦 無料点検
平群町 スーパーガルテクト設置
工事内容
屋根葺き替え
使用素材
スーパーガルテクト
築年数
築45年
建坪
18坪
保証
10年
工事費用
123万円

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

下屋と庇に増し張り

奈良市で築39年のいぶし瓦屋根をガルテクトに葺き替え工事を施工しています。前回はの下屋と庇の野地板の増し張りを行いました。構造用合板を使用し野地板のメンテナンスをしたわけです。強度アップで耐震性も上がりました。今回は水切り板金と防水紙を設置...........

不陸調整

生駒市で屋根の工事をしています。前回は経年劣化により割れてしまっていた瓦を撤去していき、下地となっていた葺き土もすべてを撤去していきました。今回は長年の重量により凸凹が出来てしまっていたのでこのまま新しい屋根材を乗せていくことはできませんの...........

庇に桟木を設置

奈良市で築39年のいぶし瓦屋根をガルテクトに葺き替え工事を施工中で下屋部分の作業を行っています。前回はは下屋と庇の解体とバラ板の不陸調整を行いました。今回は、不陸調整したバラ板の上に構造用合板を重ね張りしメンテナンスを行っていきます。屋根材...........

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら奈良店にお問合せ下さい!
9時~18時まで受付中!!
0120-303-884