オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施

奈良県王寺町で劣化した大屋根のセメント瓦を撤去していきます


奈良県王寺町で、セメント瓦屋根の劣化が気になるとのお客様からのご連絡で、現地調査に伺いました。

全体を点検した結果、お客様のご要望もあり、葺き替え工事をすることになりました。

前回のブログでは、現地調査の様子をご紹介しました。

今回は、大屋根のセメンと瓦を撤去する工程から始めます。

現地調査の様子

外観
大屋根の様子です。

大屋根は、階下から見上げてもその様子を見ることが出来ません。

気になりますよね~。


現地調査
点検させていただいた屋根には、お客様が言われていたように、築40年相当の経年劣化が見られました。

セメント瓦は色あせて、塗料が剥がれていました。

葺き替え工事を始めます

セメント瓦を撤去しました

セメント瓦撤去
セメント瓦を1枚ずつ剥がしていきました。

すると、古い防水紙(ルーフィング)の上には、瓦桟木と呼ばれる木材が綺麗に設置されていました。

瓦桟木とは、乾式工法屋根材に瓦を使用する場合にのみ設置する部材です。

この桟木に瓦を引っ掛けて固定することから、引っ掛け工法と呼ばれたりもします。


セメント瓦撤去
乾式工法に対して、湿式工法と呼ばれる施工法があります。

これは、俗に土葺き工法と言われる施工方法で、瓦の下に多くの葺き土を敷き詰め、葺き土の粘着力で瓦を固定するという工法です。

瓦の重量に加えて、葺き土の重量が屋根にかかるため、家の重心が高くなり、地震の際には、瓦がずり落ちたり、屋根が倒壊するなど、多くの被害をもたらしました。

現在では、新築の住宅に土葺き工法を用いることはほとんどなくなってきております。

新しい野地板を貼っていきます

野地板設置
セメント瓦の経年劣化は激しく、表面の塗料も剥げてはいましたが、幸いなことに、防水紙(ルーフィング)の効果は劣化しておらず、屋根内部にまで雨水が浸水するなどの被害はありませんでした。

そこで今回は、既存の野地板・防水紙(ルーフィング)・桟木を撤去せず、その上から新しい野地板を貼る「増し張り」で施工していきます。
野地板設置
屋根の下地である野地板の劣化具合は、屋根材を撤去してみないとわかりません。

既存の野地板の劣化が著しい場合は、野地板の「増し張り」は出来ません。

今回のように、既存の野地板に問題がない場合は、野地板を「増し張り」することで、屋根が補強されること廃材の処理費用が削減されるメリットがあります。
野地板設置
大屋根全体に新しい野地板を貼り終わりました。

にも隙間なくきれいに貼れました。

今回の作業はここまでです。

次回は、防水紙(ルーフィング)を貼っていく作業からのご紹介です。



同じ工事を行った施工事例

施工事例

生駒市で築38年の瓦屋根を大屋根・下屋共に葺き替え、雨樋も交換

瓦の一列が剥がれています
瓦からガルテクトへ変身
工事内容
屋根葺き替え
雨樋交換
足場
使用素材
スーパーガルテクト パナソニック製雨樋PC50
築年数
築38年
建坪
32坪
保証
10年
工事費用
195万円
施工事例

奈良市で豪邸の複合瓦屋根を新しいいぶし瓦屋根へ屋根工事と雨樋交換

奈良市の瓦屋根施工前
奈良市の瓦屋根施工後
工事内容
破風板板金巻き工事
屋根葺き替え
雨樋交換
足場
使用素材
いぶし瓦・塩ビ雨樋
築年数
築58年
建坪
40坪
保証
10年
工事費用
325万円
施工事例

生駒市で青い陶器瓦を金属屋根に葺き替え工事と雨樋の全面交換工事!

生駒市で青い陶器瓦屋根の無料点検
生駒市で完成したスーパーガルテクト屋根
工事内容
屋根葺き替え
雨樋交換
足場
使用素材
スーパーガルテクト
築年数
築39年
建坪
18坪
保証
10年
工事費用
170万円

同じ地域の施工事例

施工事例

王寺町で築35年のスレートをガルテクトへカバー工法、雨樋補修工事

スレートの棟板金を外しカバー工法
軒先から棟に向けてガルテクト設置
工事内容
屋根カバー工事
雨樋交換
足場
使用素材
スーパーガルテクト
築年数
築35年
建坪
20坪
保証
10年
工事費用
110万円
施工事例

王寺町で屋根の不具合を補修し、人気の高い屋根材に葺き替え工事!

王寺町の妻下部分の崩落している粘土瓦屋根
王寺町の妻下部分のスーパーガルテクト屋根
工事内容
屋根葺き替え
足場
使用素材
スーパーガルテクト、立平葺き
築年数
築51年
建坪
33坪
保証
10年
工事費用
240万円
施工事例

王寺町で青い倉庫の大波スレートをリファインルーフにカバー工法工事

王寺町の青い大波スレート屋根の無料点検の様子
王寺町のリファインルーフ屋根が完成
工事内容
屋根カバー工事
雨樋交換
雨漏り修理
足場
倉庫
使用素材
リファインルーフ
築年数
築27年
建坪
30坪
保証
10年
工事費用
60万円

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

漆喰の詰め増しが以前されている瓦屋根

香芝市で築36年の釉薬瓦屋根の経年劣化にてメンテナンスのご相談がありました。瓦の耐用年数は長い方なのですが、きちんとメンテナンスを行うからこその耐用年数なのです!特にビスで固定されていない瓦は、強風や悪天候の後ほど点検だけでも行うといいでし...........

下屋の瓦撤去と葺き土

生駒市で築38年の瓦屋根の下屋部分をガルテクトに葺き替え工事を施工。前回は大屋根部分の葺き替えが完了し屋根が完成しました。今回は下屋部分の葺き替え工事の流れを総まとめでご紹介していきます。基本的な工事の流れは大屋根も下屋も同じです。ですので...........

棟板金の下地設置

生駒市で築38年の瓦屋根の葺き替え工事最終工程に差し掛かりました。大屋根部分の後には下屋部分の工事もご紹介しますが、ひとまず大屋根部分は間もなく完成を迎えます!!!前回は屋根の最重要事項である防水紙の設置をご紹介しました。今回は、棟板金の下...........

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら奈良店にお問合せ下さい!
9時~18時まで受付中!!
0120-303-884