オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施
工事のご相談・ご依頼をご検討中の方はこちらをお読みください
新型コロナウィルス対策について
オンラインでの無料相談・ご提案について

生駒市で築42年の和瓦屋根から雨漏り、耐震性にも不安があり相談


生駒市で築42年が経過する和瓦屋根のお客様より、時折雨漏りがするとご相談をいただきました。
また、以前にお知り合いの方の和瓦屋根のお住まいが地震で被災され、一部倒壊されたそうで、耐震性についてもお悩みの様子です

早速現場に行かせていただき無料調査を行いました。
調査の様子をご紹介させていただきます。


屋根に上ってみました。

工事前の和瓦屋根
まず現場に到着してすぐの屋根の様子です。

大棟から全体を見渡した写真ですが、ぱっと見た感じ問題はないように見えますね。
ただ瓦屋根というのは見た目以上に中の部分が損傷していたりします。
それではもう少し全体を点検していきましょう。

屋根を歩いてみると。。。

工事前の和瓦屋根
写真では伝わりにくいですが、実際に屋根を歩いてみると、凸凹と屋根が少し波打ってるのがわかりました。

瓦にズレが生じるとその隙間から雨水が入り込み、雨漏りの原因となるんですね。

築42年も経過すると瓦の積み直しなどのメンテナンスが必要になってきます。

工事前の和瓦屋根
瓦の耐用年数はおよそ50年以上持つといわれていますが、瓦の下(防水紙野地板など)はそういうわけにはいきません。

瓦が大丈夫でも瓦の下まで大丈夫とは限らないんですね。

点検を終えて

工事前の和瓦屋根
耐震性についても心配されていましたが、どうしても瓦屋根になるとかなり重量があり、地震がおこった場合どうしても揺れ幅が大きくなります。

逆に屋根が軽いと揺れは小さくなるんです!!

つまり屋根が軽ければ軽いほど耐震性に直結しているんですね!!



工事前の和瓦屋根
築42年経過するということで、今後のメンテナンスや耐震性のことなどを考えると、葺き替え工事をすることがコスト的にも、耐震性においてもメリットが大きいのでは?とお客様にご提案をさせていただきました。

葺き替え工事の始まり

瓦撤去後の屋根の様子
お客様には葺き替え工事のご承諾をいただきましたので、工事を始めさせていただきます。

よろしくお願いいたします。



同じ工事を行った施工事例

施工事例

生駒市で強風で瓦が落下しカラーベストへの葺き替えを施工しました

生駒市の葺き替え工事のbefore写真
生駒市の葺き替え工事のafter写真
工事内容
屋根葺き替え
使用素材
カラーベスト
築年数
築39年
建坪
23坪
保証
10年
工事費用
125万円
施工事例

奈良市で2軒並びで無料点検から葺き替え・棟瓦交換工事をしました

無料点検
工事完了
工事内容
屋根葺き替え
棟板金交換
使用素材
フジスレート瓦
築年数
26年
建坪
30坪
保証
10年
工事費用
180万円
施工事例

奈良市で築37年瓦屋根の強風被害で棟瓦や漆喰などの修繕工事施工

強風の影響で瓦の修繕工事
瓦の取り直しと漆喰の取り直し完了
工事内容
屋根葺き替え
棟瓦取り直し
漆喰取り直し
使用素材
南蛮漆喰 棟瓦 平瓦
築年数
築37年
建坪
保証
10年
工事費用
41万円

同じ地域の施工事例

施工事例

生駒市で強風で瓦が落下しカラーベストへの葺き替えを施工しました

生駒市の葺き替え工事のbefore写真
生駒市の葺き替え工事のafter写真
工事内容
屋根葺き替え
使用素材
カラーベスト
築年数
築39年
建坪
23坪
保証
10年
工事費用
125万円
施工事例

生駒市で出窓の雨漏りが発生したと連絡が入りシーリング補修施工

出窓のシーリング補修
出窓のシーリング補修
工事内容
屋根補修工事
雨漏り修理
使用素材
コーキング材
築年数
築30年
建坪
保証
2年
工事費用
4万円
施工事例

生駒市で瓦屋根の部分補修完成!軽微な工事も安心してお任せください

生駒市の台風被害で冠瓦が剥がれた大棟
生駒市の瓦屋根の大棟補修完了
工事内容
屋根補修工事
漆喰詰め増し
使用素材
いぶし瓦
築年数
48年
建坪
保証
10年
工事費用
41万円

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

生駒市の葺き替え工事で防水紙を設置

生駒市で瓦からカラーベストへの葺き替え工事を施工中です。前回のブログでは野地板のメンテナンスの様子をお届けしました。今回はメンテナンスした野地板の上に防水紙を敷き、屋根材の『カラーベスト』を設置し葺き替え工事が完了した様子を書いていきます。

生駒市の葺き替え工事で不陸調整を実施

生駒市で瓦からカラーベストへの葺き替え工事を施工中です。前回は無料点検にお伺いし、応急処置の雨養生を施しました。そして本工事を開始し、瓦と葺き土を撤去したところまでお届けしました。今回は野地板のメンテナンスの様子をお届けします。

生駒市の釉薬瓦のお住まい

生駒市にお住まいのお客様から「瓦が落下したので見に来てほしい」とご連絡をいただきました。強風が吹いた次の日に発見し、心配になったとのことでした。現在は雨漏りの被害がなくとも瓦が破損・落下してしまうと、雨漏り被害が心配になりますよね。街の屋根...........

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら奈良店にお問合せ下さい!
9時~18時まで受付中!!
0120-303-884