オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施
工事のご相談・ご依頼をご検討中の方はこちらをお読みください
新型コロナウィルス対策について
オンラインでの無料相談・ご提案について

平群町にて瓦屋根が破損、応急処置のままのハイツの瓦撤去作業の様子


平群町で強風被害に遭い、瓦屋根が破損。
応急処置状態のままだったハイツのオーナー様より、無料点検依頼をいただきました。

屋根や外壁も見させていただいた結果をオーナー様にお伝えしたところ、屋根は葺き替え、外壁のひび割れ補修をさせていただけることになりました。

前回ブログにて、無料点検時の様子をお伝えしました。

今回ブログでは、瓦の撤去作業の様子をみてまいりましょう。

早速瓦を撤去していきます

e77778a4e15d02eb9014d59d4dc1b3bb-1-columns2
瓦を剥がすと大量の土が出てまいりました。
瓦屋根の施工方法は、そのほとんどが土葺き工法と呼ばれるもので、大量の土を使用します。

昭和の時代は、瓦屋根が主流でした。
屋根に重い土をのせ、更に重い瓦を葺く事で建物が安定するとされていました。

現在で瓦屋根にする場合は、土を使わない工法がほとんどですが、瓦自体も重く耐震性を考え瓦屋根自体減少傾向にあります。


459b18b0ab71d17a3847fe30aa5effaf-columns2
それでも瓦屋根がいい!!
なんて方は、和瓦風金属屋根にされる方もおられるようですね。
有名なところでいえば浅草の浅草寺。
こちらの本堂は今から10年ほど前に瓦を和瓦風金属屋根に葺き替えているんですよ。

そのおかげで約930トンもあった屋根の重量が、約180トンにまで軽量化されたのには驚きです。

まるで畑のようですね

759ef4c61e4df7a0af09322637094f09-columns2
瓦を撤去した後の写真です。

まるで畑が屋根の上にあるみたいですね
それにしてもすごい量の土ですね。
それもそのはず、土の重さだけでも一坪あたりおよそ80kg~にもなります。
20坪なら単純におよそ1600kg~と考えればそうとうな負荷を建物にかけている計算になります。
2a51bebbbc14818454ebc20ff52fd966-columns2
当時の瓦屋根の土葺きのメリットとして

●重量をかけることで建物を安定させる
●土には断熱効果がある
●土が雨水を吸収する

などがありますが、最近のルーフィング(防水紙)などの下葺き材の機能が向上したことから、そのメリットはあまり意味を成さなくなってきたのが現状です。

土を撤去し出てきたものは・・・

1d70589c1290fe88fa6cc91800ce97c4-simple
葺き土を撤去し出てきたのはルーフィングシートです。

一般的には、土葺き工法の場合杉皮をルーフィングの代わりに使用することが多いので、珍しいパターンですね。

葺き土も全部撤去しましょう

f39e2083fa5b6cb353206cc2a54d8e22-columns2
葺き土が全て撤去されましたね。

オーナー様の話ですと、築30年程経過しているとのことでしたので、瓦と葺き土を撤去した下地がどんな状態かな?と思っていましたが、そんなに悪くありませんでした。

622a22d689f4ccbfb93c143af229d58d-columns2
若干のルーフィングの縮みや破れが多少ありますが、今回はこのままの状態に補強をし、新たに野地板を増し張りする方法でいきます。

新たに補強の木材を取り付け、野地板を増し張りすることで構造的に強化することができ、結果,、耐震性も増します。

補強の木材を取り付けていきます

42eade83999e3aee4549dafcdbc7a290
瓦も撤去し、葺き土も撤去いたしました。

下地の状態も悪くありませんでしたので、このままの状態で補強をしていきます。

さて次回ブログでは、補強を取り付け野地板の増し張りの様子をお伝えしたいと思います。

同じ工事を行った施工事例

施工事例

生駒市で強風で瓦が落下しカラーベストへの葺き替えを施工しました

生駒市の葺き替え工事のbefore写真
生駒市の葺き替え工事のafter写真
工事内容
屋根葺き替え
使用素材
カラーベスト
築年数
築39年
建坪
23坪
保証
10年
工事費用
125万円
施工事例

奈良市で2軒並びで無料点検から葺き替え・棟瓦交換工事をしました

無料点検
工事完了
工事内容
屋根葺き替え
棟板金交換
使用素材
フジスレート瓦
築年数
26年
建坪
30坪
保証
10年
工事費用
180万円
施工事例

奈良市で築37年瓦屋根の強風被害で棟瓦や漆喰などの修繕工事施工

強風の影響で瓦の修繕工事
瓦の取り直しと漆喰の取り直し完了
工事内容
屋根葺き替え
棟瓦取り直し
漆喰取り直し
使用素材
南蛮漆喰 棟瓦 平瓦
築年数
築37年
建坪
保証
10年
工事費用
41万円

同じ地域の施工事例

施工事例

平群町の湿式工法で施工されている棟を乾式工法で積み替えいたします

平群町で大屋根の棟を無料点検
平群町で冠瓦(7寸丸)を設置
工事内容
棟瓦取り直し
使用素材
冠瓦(7寸丸)
築年数
築43年
建坪
保証
10年
工事費用
70万円
施工事例

平群町で和瓦屋根の二階に設置されている雨樋を全て交換いたしました

平群町で横樋の落下の不具合
平群町で雨樋交換完成した横樋の様子
工事内容
雨樋交換
使用素材
パナソニック製雨樋 アイアン丸
築年数
築38年
建坪
保証
10年
工事費用
12万円
施工事例

平群町で青い釉薬瓦を耐震性に優れているガルテクトに屋根工事です

平群町 釉薬瓦 無料点検
平群町 スーパーガルテクト設置
工事内容
屋根葺き替え
使用素材
スーパーガルテクト
築年数
築45年
建坪
18坪
保証
10年
工事費用
123万円

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

奈良市のパラペット無料点検

奈良市のお客様から雨漏りがするので見に来てほしいとご連絡をいただきました。雨漏りは突如発生し心配や不安を招いてしまいます。雨漏りの発生は皆様が思っているよりも大きな被害をお住まいに与えてしまいます。被害が大きくなる前に早急な対応が必要です。...........

生駒市の葺き替え工事で防水紙を設置

生駒市で瓦からカラーベストへの葺き替え工事を施工中です。前回のブログでは野地板のメンテナンスの様子をお届けしました。今回はメンテナンスした野地板の上に防水紙を敷き、屋根材の『カラーベスト』を設置し葺き替え工事が完了した様子を書いていきます。

生駒市の葺き替え工事で不陸調整を実施

生駒市で瓦からカラーベストへの葺き替え工事を施工中です。前回は無料点検にお伺いし、応急処置の雨養生を施しました。そして本工事を開始し、瓦と葺き土を撤去したところまでお届けしました。今回は野地板のメンテナンスの様子をお届けします。

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら奈良店にお問合せ下さい!
9時~18時まで受付中!!
0120-303-884