オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施

平群町にて瓦、葺き土撤去後に補強木材を取り付け構造用合板を設置


平群町で強風被害に遭われたハイツ。

オーナー様より無料点検依頼をいただき、点検の結果葺き替え工事をすることとなりました。

前回ブログでは、瓦と葺き土の撤去作業の様子までお伝えしました。

今回は、下地に補強の木材を取り付け構造用合板を設置していきます。

補強をしていきましょう

42eade83999e3aee4549dafcdbc7a290
さあそれでは、補強の木材を取り付けていきましょう。

既存の下地に補強をすることによって、若干重さは増しますがそれ以上に構造的に強度が増し、結果耐震性、耐風性が向上します。

また補強を平行に取り付けないと、この後張り付ける構造用合板に歪みが生じ,雨漏りのリスクが出るため不陸調整もしっかり行っていきます。


不陸調整って?

5188faa3885b687286c1f41820d81e4a-columns2
先ほど出た不陸調整という言葉ご存じでしょうか?
普段あまり耳にしない言葉ですよね。

そもそも不陸とは、平らではなく凹凸があること、水平ではないということを表します。

床や壁面の接合部などでよく使われ、凹凸がある場合は不陸があると表現されたりします。
9b31090c2accc6446d075719157e08b5-columns2
一方で陸は、平ら、水平であることをいい、水平かどうかを見る時には、「陸を見る」なんて言ったりもします。

水平でない場合は陸が狂っているので不陸と表現されます。

ちなみにですが、傾斜のない平面上の屋根の事を「陸屋根」と呼ぶんですよ。

野地板を設置していきましょう

00adc22bce2ee627ad75f6992b40d49d-columns2
補強木材の取り付け時に、木材の下に木片が挟み込まれていますよね?
これで水平をとって不陸調整をするんですね。


51c08662d531155ce30c4fe045d422c4-columns2
増し張りが仕上がった状態がこの写真です。

野地板には、構造用合板、バラ板、耐火野地板といくつか種類があります。

構造用合板は住宅建築で最も使用されている野地板で、商品ごとにサイズや厚みが異なり、等級があります。
見た目が似ているコンパネ(コンクリートパネル)がありますが、コンパネはコンクリートを固める型枠用で住宅建築材としては使用しません。

バラ板は約40年~前にはよく使用されていたもので、杉の木を加工したものが多く杉板とも呼ばれていました。
当時は湿気による影響や腐食の防止が活かされていましたが、近年の下地の防水効果などが発達したため使用されることはほぼありません。

耐火野地板は名前の通り火に強い野地板です。

建築基準法で定められている、準防火地域、防火地域では耐火野地板の使用が、義務付けられているんですよ。

野地板設置完了です

cc17acfabf703981687cafa225d99ddc-simple
もちろん今回使用したのは、構造用合板です。

主に、壁や床などの下地として使用されることが多いといえます。
また人体に近い所での使用になるので、シックハウス症候群などの原因となるホルムアルデヒドの放散量を表す等級もあります。
F☆で表記されており、F☆~F☆☆☆☆まであり☆が多いほど人体に影響が少なくなります。

街の屋根屋さんではF☆☆☆☆を推奨しております。

次の工程はルーフィングの貼り付けです

9e92cfa223485a12f6cba194d1d67897
さて、今回野地板を新たに増し張りすることが出来ました。

次の工程は、ルーフィングの貼り付けになります。
ルーフィングは屋根にとってすごく重要な建材になります。

次回ブログにてルーフィングの貼り付け作業の様子をお伝えいたします。

同じ工事を行った施工事例

施工事例

大和郡山市で経年劣化により割れたいぶし瓦をガルテクトに葺き替え

葺き替え工事
葺き替え工事
工事内容
屋根葺き替え
足場
使用素材
スーパーガルテクト
築年数
築33年
建坪
24坪
保証
10年
工事費用
150万円
施工事例

橿原市で築34年の陶器瓦屋根をガルテクトに葺き替えと雨樋の交換

棟瓦のズレから葺き替え工事へ
ガルテクトに葺き変わった屋根2棟
工事内容
屋根葺き替え
雨樋交換
足場
使用素材
スーパーガルテクト
築年数
築34年
建坪
45坪
保証
10年
工事費用
280万円
施工事例

大和郡山市で築37年のいぶし瓦屋根を部分ごとに適した工事で補修

いぶし瓦の葺き替えと職人
MFシルキー設置と家周辺
工事内容
屋根葺き替え
屋根葺き直し
漆喰取り直し
使用素材
MFシルキー
築年数
築37年
建坪
23坪
保証
10年
工事費用
189万円

同じ地域の施工事例

施工事例

平群町の湿式工法で施工されている棟を乾式工法で積み替えいたします

平群町で大屋根の棟を無料点検
平群町で冠瓦(7寸丸)を設置
工事内容
棟瓦取り直し
使用素材
冠瓦(7寸丸)
築年数
築43年
建坪
保証
10年
工事費用
70万円
施工事例

平群町で和瓦屋根の二階に設置されている雨樋を全て交換いたしました

平群町で横樋の落下の不具合
平群町で雨樋交換完成した横樋の様子
工事内容
雨樋交換
使用素材
パナソニック製雨樋 アイアン丸
築年数
築38年
建坪
保証
10年
工事費用
12万円
施工事例

平群町で青い釉薬瓦を耐震性に優れているガルテクトに屋根工事です

平群町 釉薬瓦 無料点検
平群町 スーパーガルテクト設置
工事内容
屋根葺き替え
使用素材
スーパーガルテクト
築年数
築45年
建坪
18坪
保証
10年
工事費用
123万円

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

瓦撤去

奈良市でお住いのお客様の無料点検にお伺いしました。前回は無料点検と瓦が割れている所の応急処置としていきました。いぶし瓦屋根の状態が悪かったので、お客様と相談して早急に工事を進めていく事となりました。早速工事に入りますが、今回はまず瓦屋根の撤...........

無料点検

奈良市にお住いのお客様より無料点検のご依頼を頂きました。最近では雨漏りすることもあるということでしたので、早速現地にお伺いすることにしました。雨漏りが発生しているということなので早く対策をしないといけません。どのような状態になっているのかし...........

雨樋の取り換え交換

前回のブログで、橿原市の築34年の瓦屋根の葺き替え工事の最終工程であるガルテクトを設置、屋根が完成しました。今回は、一緒にご依頼頂いていた雨樋の取り換え工事のご紹介をしていきます。雨樋は普段はあまり目につきませんが、雨水の処理をしてくれたり...........

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら奈良店にお問合せ下さい!
9時~18時まで受付中!!
0120-303-884