オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施

王寺町で大屋根下屋根工事完成。一階にある下屋根の工事開始します


王寺町で和瓦屋根葺き替え工事を任せていただくことになりました。


工事の流れとしましては、前回のブログで大屋根と下屋根の工事が完成いたしましたので、今回は一階にある下屋根の瓦撤去と不陸調整を行い、作業を進めていきたいと思います。


今回も最後まで、どうぞよろしくお願いいたします!!

無料点検の下屋根の様子です

王寺町 和瓦 無料点検
一階の下屋根の和瓦は、大屋根に比べると目立つほどの色あせている瓦はありませんでしたね。


ですが、隅棟にはブルーシートががかぶせられ補修をされていました。
こちらは歪んできていると気づき、雨漏りする前にご主人がブルーシートで補修をされていたそうです。
そのため下地には雨水が入っておらず、下地はなんの問題もありませんでした

瓦撤去を行います。

王寺町 和瓦 瓦撤去
瓦を歩くときは、谷の部分を縦踏みで歩いていくのでしたね。

割らないように、気を付けながら作業を進めます。
王寺町 和瓦 瓦撤去
葺き土を集めて土嚢袋に入れ、瓦は重ねて置いていきます。


こうすることにより撤去時、重ねたまま荷揚げ機に置き、下に下ろすだけでよくなるので施工性が上がりますよね

こちらの下地は??

王寺町 和瓦 瓦撤去
大屋根の下屋根は‘‘トントン葺き‘‘・‘‘バラ板‘‘・‘‘構造用合板‘‘とさまざまな下地が出てまいりましたが、一階の下屋根は‘‘バラ板‘‘のようですね。

下屋根はお家を建ててから、一度も工事をしていないそうなので、大屋根の下屋根のように、下地がバラバラということはありませんでした。
王寺町 和瓦 瓦撤去
少し穴が開いていますが、一番下の土台の垂木は大丈夫なので、この上から高さを整えるために、新しい垂木を設置していきます。

不陸調整を行います

王寺町 和瓦 不陸調整
不陸調整とは、、


平らではなくデコボコしていることを‘‘不陸‘‘といいます。
そのデコボコを直すため調整するので、‘‘不陸調整‘‘と呼ぶのです。
王寺町 和瓦 不陸調整
これは前回お伝えしたように、一番下にある垂木の位置に合わせて設置していきます。

この間隔も大体決まっており、ほとんどのお家は455㎜の間隔をあけて施工されているのです。

今回は瓦撤去と不陸調整を行っていきました。

次回の作業は?

王寺町 野地板 設置
次回の作業は構造用合板(野地板)を増し張りし、防水紙(ルーフィング)を張り付けていきます


それでは、次回のブログでお会いしましょう

同じ工事を行った施工事例

施工事例

奈良市で築34年の瓦屋根をスレート瓦へ葺き替え工事大屋根と下屋

台風被害の和瓦屋根
大屋根の喚起棟瓦設置
工事内容
屋根葺き替え
使用素材
スレート瓦
築年数
築34年
建坪
30坪
保証
10年
工事費用
265万円
施工事例

奈良市でいぶし瓦の無料点検からスレート屋根への葺き替え工事

葺き替え工事
葺き替え工事
工事内容
屋根葺き替え
使用素材
カラーベスト
築年数
築37年
建坪
18坪
保証
10年
工事費用
120万円
施工事例

大和郡山市で経年劣化により割れたいぶし瓦をガルテクトに葺き替え

葺き替え工事
葺き替え工事
工事内容
屋根葺き替え
足場
使用素材
スーパーガルテクト
築年数
築33年
建坪
24坪
保証
10年
工事費用
150万円

同じ地域の施工事例

施工事例

王寺町で築38年の瓦屋根の剥がれを葺き替え工事でガルテクトへ

陶器瓦とブルーシート
スーパーガルテクトで最新の屋根
工事内容
屋根葺き替え
使用素材
スーパーガルテクト
築年数
築38年
建坪
23坪
保証
10年
工事費用
145万円
施工事例

王寺町の入母屋形状の青色釉薬瓦屋根で全ての棟瓦を取り直しました

王寺町の釉薬瓦屋根の棟の取り合い
王寺町の釉薬瓦屋根の棟瓦施工後
工事内容
棟瓦取り直し
使用素材
青色釉薬瓦
築年数
築44年
建坪
保証
10年
工事費用
42万円
施工事例

王寺町で青色釉薬瓦屋根からスーパーガルテクト屋根への葺き替え工事

王寺町の青色釉薬瓦屋根の無料点検
王寺町のスーパーガルテクト屋根完成
工事内容
屋根葺き替え
雨樋交換
足場
使用素材
スーパーガルテクト パナソニック製雨樋PC50
築年数
築43年
建坪
22坪
保証
10年
工事費用
165万円

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

奈良市のカラーベスト屋根の屋根材撤去

奈良市で劣化して色あせているカラーベスト屋根の葺き替え工事と外壁塗装のご依頼をいただきました。前回のブログでは、工事足場を組み立てる工程をご紹介しました。今回は、屋根に新しいカラーベストを設置して葺き替え工事を完成させます。今日もよろしくお...........

下屋と庇に防水紙設置

奈良市で築39年の瓦屋根をスーパーガルテクトへ葺き替え工事を施工しています。前回は防水紙を水切り板金、取り合い部分の大切さについてご紹介しました。今回は屋根材のスーパーガルテクトを設置していきます。下屋と庇部分が完成します!!では工事の様子...........

下屋と庇に増し張り

奈良市で築39年のいぶし瓦屋根をガルテクトに葺き替え工事を施工しています。前回はの下屋と庇の野地板の増し張りを行いました。構造用合板を使用し野地板のメンテナンスをしたわけです。強度アップで耐震性も上がりました。今回は水切り板金と防水紙を設置...........

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら奈良店にお問合せ下さい!
9時~18時まで受付中!!
0120-303-884