オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施
工事のご相談・ご依頼をご検討中の方はこちらをお読みください
新型コロナウィルス対策について
オンラインでの無料相談・ご提案について

三宅町で雨漏りしている下屋根の和瓦とトタン屋根の工事を行います


三宅町の雨漏りしている屋根の工事のお問い合わせを頂きました。
どのような工事を行うのが一番適切なのか、一度現場にお伺いし屋根の状況を確認させていただくために、無料点検へ行って参りました。

雨漏りの原因場所など、劣化状態を確認するため細かく点検を行わせていただきました。
雨漏りの原因場所は、下屋根の風切り丸がズレ、和瓦と風切り丸の間に出きた隙間からでした。

それと同時に下屋根にあるトタン屋根の劣化が見受けられたので、今回は下屋根にある和瓦とトタン屋根の「葺き替え工事」を行うことになりました。

それでは工事の様子を一緒に見ていきましょう。

葺き替え工事始めます

三宅町 瓦の解体 葺き替え工事
最初に古くなった和瓦の解体作業から行って参ります。

こちらは風切り丸を撤去している最中の写真になりますが、雨漏りの原因箇所は風切り丸がズレて、和瓦と風切り丸の間に出来た隙間が原因でした。

風切り丸(かぜきりまる):台風や強風が吹いた際に、瓦が飛んでいかないようにと、風を分散するように設置される丸瓦の事。

丸瓦を取り除きました

三宅町 瓦の解体 葺き替え工事
風切り丸の丸瓦を取り除くと下から土が、出てまいりました。


本来風切り丸は台風などが来たときに瓦がめくれないように設置されていますが、下の土が劣化していたので、効果は薄れている状態でした。

和瓦も取り除きました

三宅町 瓦の解体 葺き替え工事
下屋根の和瓦は全て葺き替え工事を行わず、ズレている箇所だけ行わせていただくことになったので、その箇所まで和瓦を取り除かせていただきました。

和瓦は土葺き工法で施工されていたので、下からたくさんの土が出てきました。
出てきた土も全て撤去させていただきました。

土葺き工法:昔の施工方法で、下地に大量の土を敷き上から瓦をのせ固定する工法の事。
三宅町 瓦の解体 葺き替え工事
土の下からはトントン葺きが出てきました。

経年劣化しているトントン葺きを撤去するこの作業が、大変な作業の一つです。
一枚一枚剥がしていくのですが、釘を打ち込み固定しているので、なかなか剥がしにくく劣化していると下地に引っ付き、剥がすのに時間がかかってしまいます。

トントン葺き:防水シートと同じ役割。「さわら」という気を薄く切り、敷き詰めていきます。
リズムよくトントンと釘をたたくことから、トントン葺きと呼ばれるようになりました。
現在は防水シートが進化しているため、使われなくなった施工法です。

バラ板野地板の仲間の一種で、隙間を設け取り付けられる杉板の事。

トタン屋根も撤去させていただきました

三宅町 トタン撤去 葺き替え工事
トタン屋根は金属屋根の一つで、薄い鋼板に亜鉛をめっきしたトタン板で作られています。

およその話になりますが、耐用年数が約10~20年で一般の屋根に比べると少し短くなっています。

今回はトタン屋根に劣化が見受けられたので、こちらの葺き替え工事もご提案させていただきました。
三宅町 トタン撤去 葺き替え工事
野地板の上に黒いシートが散らばっていますが、こちらは防水シートになります。

トタン屋根を撤去する際、屋根材に引っ付いて剥がれたため、このようにバラバラになってしまっています。
全て剥がさせていただき野地板だけにしていきます。

防水シート:雨水を弾くもので防水機能に優れているシートの事です。

構造用合板を取り付けました

三宅町 野地板設置 葺き替え工事
構造用合板を屋根の形に合わせて取り付けていきます。

しっかり取り付け作業を行うため、一時的に室外機を外させていただきました。

構造用合板:バラ板と同じ野地板の一種で、大きなべニア板を数枚重ね強度が強い合板で、現在では多くのお住まいの屋根に使用されている合板になります。
三宅町 野地板設置 葺き替え工事
現在は和瓦とトタン屋根の葺き替え工事を行わせていただいております。

今回行った作業は和瓦の解体作業と、トタン屋根の撤去作業、構造用合板の取り付け作業を行わせていただきました。

それでは次回のブログでお会いしましょう!!

同じ工事を行った施工事例

施工事例

奈良市で長屋の大屋根・差し掛け屋根の葺き替え・下屋のカバー工事

切妻屋根の棟瓦とシート
横葺き工法で葺き替え
工事内容
屋根葺き替え
屋根カバー工事
足場
使用素材
ガルバリウム製横葺き板金
築年数
築36年
建坪
16坪
保証
10年
工事費用
100万円
施工事例

奈良市で入母屋屋根をガルテクトへ葺き替え、下屋とバルコニーも補修

和瓦屋根の経年劣化
長屋の一棟にガルテクト
工事内容
屋根葺き替え
足場
使用素材
スーパーガルテクト
築年数
築38年
建坪
20坪
保証
10年
工事費用
180万円
施工事例

奈良市で築32年瓦をカラーベストに生まれ変わらせた葺き替え工事

瓦屋根が台風被害で応急処置
大屋根をカラーベストで葺き替え
工事内容
屋根葺き替え
足場
台風
使用素材
カラーベスト
築年数
築32年
建坪
24坪
保証
10年
工事費用
130万円

同じ地域の施工事例

施工事例

三宅町でブルーシートを被せているオレンジ色の釉薬瓦屋根の修繕作業

三宅町で不具合が起きてる袖瓦の様子
三宅町でオレンジ色の瓦の修繕作業
工事内容
屋根補修工事
台風
使用素材
釉薬瓦
築年数
築41年
建坪
保証
10年
工事費用
15万円
施工事例

三宅町で雨漏りしている和瓦と経年劣化しているトタンの葺き替え

三宅町 立平葺き トタン屋根
三宅町 いぶし瓦 立平葺き完成
工事内容
屋根葺き替え
雨漏り修理
足場
使用素材
いぶし瓦、立平葺き
築年数
築46年
建坪
保証
10年
工事費用
48万円
施工事例

三宅町で雨漏りでお困りの築30年のスレート屋根を葺き替えました

工事前屋根
工事後写真
工事内容
屋根葺き替え
使用素材
カラーベスト
築年数
築30年
建坪
45坪
保証
10年
工事費用
180万円

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

撤去した廃材を乗せるトラック

奈良市で土葺きの瓦屋根の葺き替え工事着工です。新築以来メンテナンスを行っていないためか瓦自体も随分と劣化しています。写真を見るだけでも伝わるのではないでしょうか。メンテナンスの大切さも踏まえながら、屋根完成までの記事を書いていきますね。前回...........

橿原市1 釉薬瓦

奈良県橿原市で築38年になる釉薬瓦屋根から、雨漏りがしているというお問い合わせを頂き、さっそく現場調査開始です。現場へかけつけると、お客様は大変慌てていらっしゃる様子でした。棟瓦が崩れて雨漏りが発生し、二階の一部の部屋が大変なことになってい...........

家全体の様子

奈良市で築41年の瓦屋根、経年劣化で剥がれも発生しているとのこと。オンラインよりご相談がありました。新築以来メンテナンスをしていなかったとのことです。一度無料点検をおすすめさせていただき、早速現場調査へ向かいました。今回実際に行った屋根の点...........

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら奈良店にお問合せ下さい!
9時~18時まで受付中!!
0120-303-884