オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施

生駒市でデコボコが生じていた荒野地の上から下地の復旧作業です!!


生駒市で青い陶器瓦屋根の「葺き替え工事」を行っている最中です。
屋根材は近年横葺き金属屋根の中で、最も人気を誇っている「スーパーガルテクト」です。

今回のブログから、片面ずつ作業を行っていきます。
長年瓦と葺き土を支え、デコボコが生じてしまった荒野地の上から下地の復旧作業を行います

それでは最後までどうぞご覧ください!!

出てきた「荒野地」の姿です!!

生駒市で葺き土の下から姿を現した荒野地
葺き土の下から、野地板の荒野地が姿を現しました。
しかし、重量がある陶器瓦と葺き土を長い期間支えていたため、下地はアンバランスな状態になってしまっていました。

この下地のまま構造用パネルを取り付けても完成後、デコボコの仕上がりになってしまいますので、先にこのデコボコを直して行きたいと思います。

「補強垂木」を取り付けます!!

生駒市で荒野地の上に補強垂木固定
補強垂木を使って、下地を平滑にしていきます。

軽く高さを揃える場合は補強垂木のみ使用し下地調整を行うのですが、今回はデコボコが大きいため補強垂木と木片(木の切れはし)の2つを利用し、高さを調整していきます。

デコボコの高さは様々なので、その箇所に合わせて木片のサイズを差し替え、微妙な高さも揃えていきました。
生駒市で荒野地の上に補強垂木固定
補強垂木は455㎜の間隔をあけ、取り付けています。

この455㎜は土台に取り付けられている垂木が455㎜なので、そこに合わせて設置させていただいております。

「構造用パネル」の設置です!!

生駒市で構造用パネル取り付け
補強垂木の上から、新しい野地板を増し張りいたしました。

新しい野地板は「構造用パネル」を使用しています。

構造用パネルは薄い木材を複数枚合わせ作られており、厚さは約9㎜から約12㎜の耐水性をもっている合板になります。
街の屋根やさん奈良店では、少しでも頑丈な下地作りを行うため、約12㎜の構造用パネルを使用させていただいております。
生駒市で構造用合板取り付け
お住まいは見た目も大切ですが、大事な身を守るためには下地の強度や構造がしっかりしなければいけませんよね。


その安定性のある下地を作るために、耐震性や耐風性に求められる部分に用いられるために作られた、構造用パネルを屋根全体に取り付けさせていただきました。

構造用パネルを取り付けることによって、安定性の取れた下地が出来上がったので、この上から下葺き材(防水紙)を張り巡らせていきます。

「下葺き材(防水紙)」を張りました!!

生駒市で下葺き材(防水紙)の設置
一見シールのように見えるかと思いますが、こちらはシール式ではなく、タッカー留めの下葺き材(防水紙)を使用しております。

タッカーとは、ホッチキスのような道具の事を言います。

ホッチキスを使うのならば、穴から雨水が入らないか心配になってきますよね。
ご安心ください。
生駒市で下葺き材(防水紙)の取り付け
時間の経過とともに太陽の熱で下葺き材(防水紙)の一部が溶け、タッカーの穴を防いでくれるので、タッカーの穴から雨漏りが発生する可能性は、そこまで高くないと考えられます。

また今回使用している下葺き材(防水紙)は、ゴムによる伸縮性があるため、タッカーによって生じる穴から雨水が侵入することを防ぐことができるのです。

片面の下地復旧作業が終了いたしました!!

生駒市で下葺き材(防水紙)の取り付け
今回は切り妻屋根(三角屋根)、片面の下地復旧作業を行わせていただきました。


着々と「葺き替え工事」が進んでおります。
「スーパーガルテクト屋根」が待ち遠しいですね。

それでは次回のブログもご覧ください!!

同じ工事を行った施工事例

施工事例

王寺町で青色釉薬瓦屋根からスーパーガルテクト屋根への葺き替え工事

王寺町の青色釉薬瓦屋根の無料点検
王寺町のスーパーガルテクト屋根完成
工事内容
屋根葺き替え
雨樋交換
足場
使用素材
スーパーガルテクト パナソニック製雨樋PC50
築年数
築43年
建坪
22坪
保証
10年
工事費用
165万円
施工事例

香芝市の瓦棒葺きトタン屋根から立平葺きガルバリウム鋼板屋根へ

香芝市の瓦棒葺きトタン屋根施工前
香芝市の瓦棒葺きトタン屋根施工後
工事内容
屋根葺き替え
使用素材
立平葺ガルバリウム
築年数
築30年
建坪
17坪
保証
10年
工事費用
89万円
施工事例

香芝市で釉薬瓦からガルテクトへの葺き替え工事は谷板金も使用

棟瓦が無い部分を発見
黒いガルテクト設置で屋根完成
工事内容
屋根葺き替え
足場
使用素材
スーパーガルテクト
築年数
築36年
建坪
21坪
保証
10年
工事費用
148万円

同じ地域の施工事例

施工事例

生駒市で築38年の瓦屋根を大屋根・下屋共に葺き替え、雨樋も交換

瓦の一列が剥がれています
瓦からガルテクトへ変身
工事内容
屋根葺き替え
雨樋交換
足場
使用素材
スーパーガルテクト パナソニック製雨樋PC50
築年数
築38年
建坪
32坪
保証
10年
工事費用
195万円
施工事例

生駒市で青い陶器瓦を金属屋根に葺き替え工事と雨樋の全面交換工事!

生駒市で青い陶器瓦屋根の無料点検
生駒市で完成したスーパーガルテクト屋根
工事内容
屋根葺き替え
雨樋交換
足場
使用素材
スーパーガルテクト
築年数
築39年
建坪
18坪
保証
10年
工事費用
170万円
施工事例

生駒市で築35年の陶器瓦屋根を最新のガルテクトに葺き替え工事

和風陶器瓦の経年劣化
ガルテクト設置完了
工事内容
屋根葺き替え
雨樋交換
使用素材
ガルテクト
築年数
35年
建坪
32坪
保証
10年
工事費用
250万円

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

釉薬瓦屋根の全体像

大和郡山市で築36年の釉薬瓦屋根の葺き替え工事開始です。屋根のメンテナンスをお考えでオンライン相談から現在の工事開始に至ります。コロナ時代でオンラインでのご相談は増えており、工事の時もマスク着用や対策は徹底させていただいています。ご安心くだ...........

棟瓦の剥がれを発見

大和郡山市で築37年の釉薬瓦屋根のメンテナンスを考えていると無料オンライン相談からご連絡を頂きました。コロナ時代に入ってからオンライン相談が主流となっています。ご連絡からすぐに現場調査に向かわせて頂きました。予約の状態を見てですが現場調査は...........

高品質な防水紙の設置

香芝市で築36年の瓦屋根をガルテクトに葺き替え工事が完了しました。経年劣化でメンテナンスのご相談から始まったこのご依頼ですが、現場調査で、棟瓦が剥がれている所を発見しました。屋根は上に登ってみないと全体が見えない為、現場調査で破損や割れが発...........

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら奈良店にお問合せ下さい!
9時~18時まで受付中!!
0120-303-884