オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施
工事のご相談・ご依頼をご検討中の方はこちらをお読みください
新型コロナウィルス対策について
オンラインでの無料相談・ご提案について

生駒市で下屋の葺き替え工事の流れを分かりやすく総集編でご紹介


生駒市で築38年の瓦屋根の下屋部分をガルテクトに葺き替え工事を施工。


今回は下屋部分の葺き替え工事の流れを総まとめでご紹介していきます。
基本的な工事の流れは大屋根も下屋も同じです。ですので流れを理解しやすい総集編でお届けしますね。

では、本日もよろしくお願い致します。

大屋根同様湿式工法で固定されている瓦の撤去

下屋の瓦撤去と葺き土
の撤去開始です。

瓦は湿式工法で固定されている為葺き土の撤去も同時に行います。

専用の土を用いて固定する為、固くかたまっています。それを一度ほぐしてから土嚢袋に入れて下ろしていきます。


葺き土撤去後の古い野地板
瓦と葺き土の撤去は一番時間のかかる作業になります。

残った土は綺麗に菷で取り除きます。

40年前主流だったバラ板が野地板で使用されています。

元々形が不規則な為葺き土で高さ調整の為湿式工法が用いられることが多く、通気性の為に隙間を開けて設置されていたりと、工夫されているのが分かりますね。

バラ板の凸凹を不陸調整し野地板の増し張りの準備

補強垂木で凸凹を平に
瓦屋根は重く屋根の下地にかかる負荷は大きくその分歪みはが出てしまいます。

その歪みは補強垂木を使用し不陸調整していきます。

バラ板の下にある垂木に沿って補強垂木を設置していきます。
野地板の増し張りで強度アップ
歪みの凸凹を不陸調整できたら、野地板の増し張りで屋根の強度を上げていきます。

バラ板とは違い構造用合板という耐風性や耐震性を求められる場所に用いられるもので、屋根には適した野地板です。

隙間は開けず、屋根の形に合わせて設置。パズルのようですね!

防水紙の進化!雨漏りしやすい下屋!

防水紙の設置と足場
先ほどご紹介した野地板(構造用合板)も隙間なく設置したりと、防水紙の進化により高品質、高性能になった為の良い変化ですね。

下屋は特に雨漏りしやすいランキング第2位で、雨水を侵入させない対策や万全にしないといけません。

大屋根同様に高品質な改質アスファルトルーフィングを使用しました。


棟板金の下地設置と足場
防水紙の後はガルテクトの設置です。

屋根の工事は一番最後に棟板金を設置し隙間から雨水の侵入を防ぐ為、棟板金の下地(貫板)を設置していきます。

ガルテクトに葺き替え完了で屋根の工事終了です。

ガルテクトを下屋に設置
下屋も軒から棟にかけて屋根材を設置。

今回は大屋根と下屋の両方の葺き替え工事を施工しましたが一緒にする必要性はないので、屋根の状態や築年数でいいタイミングで施工してくださいね!




棟板金も設置で完成
下屋部分の棟板金の設置で屋根の葺き替え工事が完了しました。


こちらもぜひご覧ください!!!


同じ工事を行った施工事例

施工事例

生駒市で強風で瓦が落下しカラーベストへの葺き替えを施工しました

生駒市の葺き替え工事のbefore写真
生駒市の葺き替え工事のafter写真
工事内容
屋根葺き替え
使用素材
カラーベスト
築年数
築39年
建坪
23坪
保証
10年
工事費用
125万円
施工事例

奈良市で2軒並びで無料点検から葺き替え・棟瓦交換工事をしました

無料点検
工事完了
工事内容
屋根葺き替え
棟板金交換
使用素材
フジスレート瓦
築年数
26年
建坪
30坪
保証
10年
工事費用
180万円
施工事例

奈良市で築37年瓦屋根の強風被害で棟瓦や漆喰などの修繕工事施工

強風の影響で瓦の修繕工事
瓦の取り直しと漆喰の取り直し完了
工事内容
屋根葺き替え
棟瓦取り直し
漆喰取り直し
使用素材
南蛮漆喰 棟瓦 平瓦
築年数
築37年
建坪
保証
10年
工事費用
41万円

同じ地域の施工事例

施工事例

生駒市で強風で瓦が落下しカラーベストへの葺き替えを施工しました

生駒市の葺き替え工事のbefore写真
生駒市の葺き替え工事のafter写真
工事内容
屋根葺き替え
使用素材
カラーベスト
築年数
築39年
建坪
23坪
保証
10年
工事費用
125万円
施工事例

生駒市で出窓の雨漏りが発生したと連絡が入りシーリング補修施工

出窓のシーリング補修
出窓のシーリング補修
工事内容
屋根補修工事
雨漏り修理
使用素材
コーキング材
築年数
築30年
建坪
保証
2年
工事費用
4万円
施工事例

生駒市で瓦屋根の部分補修完成!軽微な工事も安心してお任せください

生駒市の台風被害で冠瓦が剥がれた大棟
生駒市の瓦屋根の大棟補修完了
工事内容
屋根補修工事
漆喰詰め増し
使用素材
いぶし瓦
築年数
48年
建坪
保証
10年
工事費用
41万円

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

生駒市の葺き替え工事で防水紙を設置

生駒市で瓦からカラーベストへの葺き替え工事を施工中です。前回のブログでは野地板のメンテナンスの様子をお届けしました。今回はメンテナンスした野地板の上に防水紙を敷き、屋根材の『カラーベスト』を設置し葺き替え工事が完了した様子を書いていきます。

生駒市の葺き替え工事で不陸調整を実施

生駒市で瓦からカラーベストへの葺き替え工事を施工中です。前回は無料点検にお伺いし、応急処置の雨養生を施しました。そして本工事を開始し、瓦と葺き土を撤去したところまでお届けしました。今回は野地板のメンテナンスの様子をお届けします。

生駒市の釉薬瓦のお住まい

生駒市にお住まいのお客様から「瓦が落下したので見に来てほしい」とご連絡をいただきました。強風が吹いた次の日に発見し、心配になったとのことでした。現在は雨漏りの被害がなくとも瓦が破損・落下してしまうと、雨漏り被害が心配になりますよね。街の屋根...........

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら奈良店にお問合せ下さい!
9時~18時まで受付中!!
0120-303-884