オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施

王寺町で築43年になる釉薬瓦の葺き替え工事、野地板設置作業の紹介


奈良県王寺町で築43年になる釉薬瓦の状態が気になるというお問い合わせ頂き、さっそく現場に無料点検にいってきました。

屋根の棟瓦という瓦屋根の頂上部分にある瓦のことです。
そこが崩れかけて、葺き土が散乱していてかなり危険な状態でした。
そこで築年数も経過していることからご主人様には葺き替え工事をご提案させて頂きました。

今回のブログでは下地作業の野地板を設置していく所を紹介していきます。

無料点検した時の釉薬瓦の状態です

王寺町1 釉薬瓦
こちらの写真は築43年が経過した釉薬瓦です。
棟瓦が崩れかけており、腐食や葺き土が散乱していて、とても危険な状態でした。

屋根材を撤去していきます

王寺町1 屋根材撤去
古くなった屋根材を剥がすと土葺きが見えてきました。

葺き土とは、瓦屋根がすべり落ちないようにその下に敷く土の事です。
この葺き土の重さは何トンもあり、想像以上に重いのです。この葺き土だけでも屋根への負担はかなりあります。
王寺町2 垂木設置
葺き土を綺麗に撤去すると、下地材のバラ板がみえてきました。
この元々あったバラ板の上に細長い垂木を設置していきます。
そうすることにより、強度が増します。

野地板を設置していきます

王寺町2 不陸調整
次に、野地板を設置していきます。
野地板は特徴やグレードも様々な製品が発売されていますが今回は構造用合板を使用しています。
王寺町3 野地板設置
厚みがあるほど、構造用合板の強度がたかまりますが、屋根荷重への負担を考えると12mmがベストです。

野地板の役割

王寺町3 野地板設置
野地板とは屋根材の下地板のことですが、屋根を作るときには、先ほど紹介した、垂木という骨組みの上に野地板を設置してさらに、その上にルーフィングという防水シートを敷きます。
瓦やストレートはただ設置しただけでは強風や地震などで位置がずれてしまうため釘で固定しなければなりません。
王寺町3 野地板設置
しかしルーフィングはシート状なのでルーフィングとともに固定できるスペースが必要となります。
それが野地板で、野地板は雨漏りを防止する役割ももち、とても重要な建材なのです。

下地作業がどんどん進んでいきました

王寺町3 野地板設置
今回のブログでは、下地作業の野地板設置まで紹介してきました。
下地作業が順調に進んでいっています。

防水紙は今後の雨漏りにも関わってくる最も重要な下地作業なので慎重な作業が期待されます。

同じ工事を行った施工事例

施工事例

奈良市で築34年の瓦屋根をスレート瓦へ葺き替え工事大屋根と下屋

台風被害の和瓦屋根
大屋根の喚起棟瓦設置
工事内容
屋根葺き替え
使用素材
スレート瓦
築年数
築34年
建坪
30坪
保証
10年
工事費用
265万円
施工事例

奈良市でいぶし瓦の無料点検からスレート屋根への葺き替え工事

葺き替え工事
葺き替え工事
工事内容
屋根葺き替え
使用素材
カラーベスト
築年数
築37年
建坪
18坪
保証
10年
工事費用
120万円
施工事例

大和郡山市で経年劣化により割れたいぶし瓦をガルテクトに葺き替え

葺き替え工事
葺き替え工事
工事内容
屋根葺き替え
足場
使用素材
スーパーガルテクト
築年数
築33年
建坪
24坪
保証
10年
工事費用
150万円

同じ地域の施工事例

施工事例

王寺町で築38年の瓦屋根の剥がれを葺き替え工事でガルテクトへ

陶器瓦とブルーシート
スーパーガルテクトで最新の屋根
工事内容
屋根葺き替え
使用素材
スーパーガルテクト
築年数
築38年
建坪
23坪
保証
10年
工事費用
145万円
施工事例

王寺町の入母屋形状の青色釉薬瓦屋根で全ての棟瓦を取り直しました

王寺町の釉薬瓦屋根の棟の取り合い
王寺町の釉薬瓦屋根の棟瓦施工後
工事内容
棟瓦取り直し
使用素材
青色釉薬瓦
築年数
築44年
建坪
保証
10年
工事費用
42万円
施工事例

王寺町で青色釉薬瓦屋根からスーパーガルテクト屋根への葺き替え工事

王寺町の青色釉薬瓦屋根の無料点検
王寺町のスーパーガルテクト屋根完成
工事内容
屋根葺き替え
雨樋交換
足場
使用素材
スーパーガルテクト パナソニック製雨樋PC50
築年数
築43年
建坪
22坪
保証
10年
工事費用
165万円

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

奈良市のカラーベストの剥がれた屋根

奈良市にお住いのお客様から、老朽化したカラーベスト屋根の住宅の無料点検のご連絡を頂き、現場に向かいました。カラーベストは全体的に色あせ、剥がれてしまっているところもあり、葺き替え工事をご依頼頂きました。外壁の点検も同時にさせていただいたとこ...........

構造用合板を敷き詰めて増し張り

奈良市で築39年のいぶし瓦屋根をガルテクトに葺き替え工事を施工中です。前回は屋根の下地である野地板の増し張りを行いました。また、軒先に水切り板金も設置しましたね。今回はTAJIMA社の防水紙と谷板金・ケラバ部分に水切り板金を設置していきます...........

野地板を垂木で不陸調整

奈良市で築39年のいぶし瓦屋根をガルテクトに葺き替え工事を施工しています。作業はただいま不陸調整が終わったところです。前回は不陸調整で野地板の歪みを補修し屋根の下地を平らに仕上げました。今回は野地板の増し張りを行い強度を上げていきます。使用...........

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら奈良店にお問合せ下さい!
9時~18時まで受付中!!
0120-303-884