オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施
工事のご相談・ご依頼をご検討中の方はこちらをお読みください
新型コロナウィルス対策について
オンラインでの無料相談・ご提案について

生駒市で築30年の老朽化の和瓦屋根を横暖ルーフに葺き替えました


工事のきっかけ

夏から秋にかけての台風やゲリラ豪雨による長雨で、多くの被害が出ているニュースを目にして、うちもかなり築年数が経っているし、と心配になり、相談したくて連絡しました。

地震も各地で起きているので、瓦は崩れやすいと聞くし、それも含めて点検してもらうことになりました。

生駒市 屋根葺き替え,雨樋交換 和瓦屋根から横暖ルーフへ

ビフォーアフター

before
和瓦工事前写真
horizontal
after
葺き替え後写真

工事基本情報

施工内容
屋根葺き替え,雨樋交換
施工期間
6日
使用材料
横暖ルーフ
施工内容その他
和瓦屋根から横暖ルーフへ
築年数
築30年
保証年数
10年
工事費用
80万円
建坪
13坪
ハウスメーカー
奈良県生駒市にお住まいのお客様より、ご相談のお電話をいただきました。

築30年以上を経過した和瓦屋根で、台風地震などの自然災害がご心配とのことでした。
現地にお伺いして、無料点検をさせていただくことになりました。

現地調査に伺いました

屋根に上ってみました

和瓦工事前写真
築30年ということで、瓦がかなり汚れています。
幸い雨漏りはなさそうですね。

和瓦屋根は急勾配なので、雨水が留まりにくく、雨漏りのリスクは軽減されます。

屋根材によって必要最低勾配が定められていて、和瓦屋根が一番勾配を必要とします。

点検の結果をご報告して、お客様とご相談の上で、屋根を葺き替えることになりました。
屋根材は最も軽量な横暖ルーフに決定しました。
和瓦工事前写真
雨樋も同じように老朽化しています。

雨樋は雨水の通り道であるため、雨水が触れている時間が長いので、傷みやすくなります。

定期的にメンテナンスすることをおススメします。

屋根の葺き替えと同時に雨樋も交換することになりました。

工事を始めます

和瓦を撤去します

屋根材撤去写真
こちらの和瓦屋根は土葺き工法でしたので、瓦と大量の土を丁寧に取り除きました。
瓦と土を合わせてトラック1台分にもなりました。

瓦と土を撤去すると下葺き材が現れましたので、掃除をして綺麗にしました。

野地板を設置します

野地板設置後写真
今回は古い野地板を撤去せずに上から新しい野地板を貼る「増し張り」をしました。

野地板が2重になるので、より強度の高い屋根になります。
野地板は軒先から順に貼り合わせていき、釘を垂木を狙って等間隔に打ち付けて固定していきます。

防水紙(ルーフィング)を貼ります

防水紙設置後写真
防水紙(ルーフィング)は雨水から屋根を守ってくれる大切な部材になります。

軒先から順に重なるように貼っていきます。
この重ね代が少ないと雨水が浸入してしまいます。

は雨漏りが生じやすい部分ですので、重ねて貼り付けます。
雨樋交換後写真
老朽化していた雨樋も交換しました。

樋受けに針金を使用していましたが、錆びや劣化がひどい状態でしたので、樋受け金具に変更しました。

しっかりと雨水を排水できるように集水器にむけて勾配をつけて設置しました。

【工事完了後】

葺き替え後写真
横暖ルーフはとにかく軽い屋根材で瓦の1/10の重量です。
耐震性も高まりました。

ガルバリウム鋼板と硬質ウレタンフォームの一体成型で遮音性と断熱性がアップしました。

生まれ変わった屋根を見て、お客様は大変喜ばれました。
葺き替え後写真
葺き替え工事が完了するとこのように屋根に水を流して、散水テストをします。

葺き替え後の水の流れをチェックして、雨漏りなどが無いかを確認します。

同じ工事を行った施工事例

施工事例

奈良市で長屋の大屋根・差し掛け屋根の葺き替え・下屋のカバー工事

切妻屋根の棟瓦とシート
横葺き工法で葺き替え
工事内容
屋根葺き替え
屋根カバー工事
足場
使用素材
ガルバリウム製横葺き板金
築年数
築36年
建坪
16坪
保証
10年
工事費用
100万円
施工事例

奈良市で入母屋屋根をガルテクトへ葺き替え、下屋とバルコニーも補修

和瓦屋根の経年劣化
長屋の一棟にガルテクト
工事内容
屋根葺き替え
足場
使用素材
スーパーガルテクト
築年数
築38年
建坪
20坪
保証
10年
工事費用
180万円
施工事例

奈良市で築32年瓦をカラーベストに生まれ変わらせた葺き替え工事

瓦屋根が台風被害で応急処置
大屋根をカラーベストで葺き替え
工事内容
屋根葺き替え
足場
台風
使用素材
カラーベスト
築年数
築32年
建坪
24坪
保証
10年
工事費用
130万円

同じ地域の施工事例

施工事例

生駒市で築31年アパート瓦屋根の補修工事は棟瓦と漆喰の取り直し

棟瓦の歪み
面戸の漆喰詰め直し
工事内容
棟瓦取り直し
漆喰取り直し
漆喰詰め直し
使用素材
陶器瓦 南蛮漆喰 銅線
築年数
築31年
建坪
保証
10年
工事費用
28万円
施工事例

生駒市で築21年の錆びついたトタン屋根を立平葺きでメンテナンス

錆びついたトタンの重ね葺き
ガルテクトの立平葺き
工事内容
屋根補修工事
使用素材
立平葺きガルバリウム鋼板
築年数
築21年
建坪
15坪
保証
10年
工事費用
78万円
施工事例

生駒市の崩れた棟瓦はガイドライン工法と乾式工法で自然災害対策!

生駒市の崩れた棟瓦
生駒市の大屋根の工事完成
工事内容
棟瓦取り直し
その他の工事
足場
使用素材
7寸丸瓦・ガルバリウム鋼板
築年数
築28年
建坪
保証
10年
工事費用
96万円

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

カラーベストへ葺き替え工事

奈良市で築40年の長屋の瓦屋根が経年劣化、カラーベストへ葺き替え工事を施工中です。前回は、大屋根部分の防水紙設置と、トタン部分の補修で防水紙まで設置が終わりました。今回は、両方の屋根材カラーベストを設置していきます。では、工事の様子をご覧く...........

TAJIMA防水紙の設置

奈良市で築40年の瓦屋根(長屋)の葺き替え工事を行っています。前回はかさ上げを行い、野地板の増し張りで下地のメンテナンスと強化を行いました。今回は防水紙設置とトタン部分の補修工事を開始していきます。では、工事の様子をご覧ください!!

棟瓦

奈良市で住宅屋根の葺き替え工事をしています。前回は、乾式面戸を用いて屋根に瓦を設置していきました。工事も終盤に入りまして、棟瓦を設置して今回の葺き替え工事は完成です。どのような屋根に仕上がるのか楽しみです。それでは完成までの工事の様子を紹介...........

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら奈良店にお問合せ下さい!
9時~18時まで受付中!!
0120-303-884