オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施

平群町ハイツオーナー様より屋根葺き替え、外壁補修、雨樋の工事依頼


工事のきっかけ

強風に煽られて屋根の瓦が破損しました。

とにかく処置をしないと、と思いなんでもいいからと業者に連絡し応急処置をしてもらいました。

「とにかく今すぐ屋根をどうにかしないと駄目ですよ」、とか「あそこもここもと」一方的に言われあまり信頼できそうな感じではありませんでした。

その場ではお断りして、どちらにせよこのままにはできないので、ネット検索で探していたところ街の屋根屋さん奈良店さんのHPを見つけ無料点検依頼をしました。

来ていただいた担当の方に一つ一つ写真を見せてもらいながら丁寧にご説明いただき、信頼できる会社だなと思い決断しました。

平群町 屋根葺き替え,雨樋交換,足場

ビフォーアフター

before
9d219e180d7a0bf9c736fb858b649523-before
horizontal
after
fecbf530e076212ba8858c9c78bb9082-after

工事基本情報

施工内容
屋根葺き替え,雨樋交換,足場
施工期間
8日間
使用材料
スーパーガルテクト
施工内容その他
築年数
30年
保証年数
10年
工事費用
164万円
建坪
32坪
ハウスメーカー
平群町にて強風被害に遭われたハイツオーナー様より無料点検依頼をいただきました。

応急処置をしてもらったようですが、その業者には依頼せず弊社へと無料点検依頼をいただきました。

1時間程かけて点検させていただき、一つ一つ写真に撮りオーナー様へお伝えしたところ屋根の葺き替え、外壁のひび割れ補修、雨樋交換と依頼をいただきました。

なんでも応急処置をされた業者の方は、細かな説明などなく工事だけを進めてきたようで、信頼できそうではなかったとのこと。

そんな中で弊社の点検時の説明、対応を気に入っていただけたそうです。
弊社としましてはなによりの喜びです。

それでは実際の現場写真と共に、工事の様子を見てまいりましょう。

まずは無料点検の様子から見ていきましょう

36e6b09cd8a9754fef2bd87edfae72a8-2-columns2
こちら点検に伺った時の写真です。

応急処置のブルーシートで覆われていますね。
時折見かけますが、応急処置のままでの長期間の放置。
応急処置はあくまで応急処置なので早期の対処が必要です。

でないと破損個所から被害が家全体に広がる可能性もあり、結果早期対処に比べ余計な費用がかさむ場合があります。

5ae92ccdf5eec78561eebbe7c8d8cfef-1-columns2
ではブルーシートをめくり破損個所を見ましょう。

瓦が数枚捲れているようですね。
瓦がないからといってすぐに雨漏りがするわけではありませんが、放っておけば必ず雨漏りはします。

雨漏りは家全体を徐々に蝕んでいく怖い症状です。
早期発見、早期対処が家を長持ちさせる秘訣ですね。

外壁も見ていきます

37bacb12c20ab471a27641fb18dc3d7f-2-columns2
外壁のひび割れ(クラック)ですね。

ひび割れが起こる原因として、経年劣化、施工不良の2つが挙げられます。

外壁は雨風や紫外線に常にさらされているわけですから、経年劣化はどうしても防ぐことは出来ず、外壁塗装でメンテナンスをするしかありません

外壁塗装の塗り替え時期は、10年ごとが適切だとは言われていますが、新築もしくは前回の塗装の塗り替えから、外的要因(地震など)がなく数年でひび割れが生じた場合は施工不良の可能性が高くなります。



1a8b30f4bf07e27b4814548b2801c830-1-columns2
外壁に塗った塗料は、乾燥すると塗膜と呼ばれる薄い保護膜になりますが、塗膜がひび割れている状態をヘアークラックといいます。

ヘアークラックを通り越し、外壁の内部まで進んでいる状態を構造クラックといいます。

構造クラックを放置すると、ひび割れが広がり水分が中に入り込み、外壁が腐食したり雨漏りを引き起こす恐れがあるので早めの補修が必要です。

まずは瓦を撤去していきます

e77778a4e15d02eb9014d59d4dc1b3bb-2-columns2
今回は瓦屋根からスーパーガルテクトへ葺き替えますので、不要となる瓦、葺き土を撤去していきます。

瓦屋根は、屋根の下地(野地板)に土を敷き詰め、その上に瓦を葺いていくため、どうしても建物の重量負担が大きくなります。

耐震性を考え今回は、スーパーガルテクトへ葺き替えることで、重量を瓦屋根に比べおよそ10分の1まで軽減することが出来るんですよ。


42eade83999e3aee4549dafcdbc7a290-1-columns2
瓦、葺き土を撤去して既存の野地板に補強木材を設置し、構造用合板を増し張りします。

そうすることで構造的に強くし、耐震性、耐風性を向上させることができます。



野地板を増し張りしルーフィングを貼り付けます

51c08662d531155ce30c4fe045d422c4-1-columns3
新しく構造用合板を増し張りしました。

fae0509af9bde137d755980168ddfef0-columns3
増し張りした構造用合板にルーフィングを貼り付けます。


25e280f354f27c2d75217fa9d571acfb-1-columns3
ルーフィングを貼り付けたら後は屋根材を設置していくだけです。

【工事完了後】

d0cd05a592f67e1534305fc208c9e203-1-simple
雨樋も新しく交換しました。

外観では目立つパーツですが、気にかけられることが少ない雨樋。
雨樋は、雨水から住まいを守り、住まいを長持ちさせてくれます。

劣化や損傷に気付かないと、住まいに悪影響を及ぼす可能性があります。
一度よくご覧になってはいかがでしょうか?
116911395f91067a430498a68d429389-1-simple
外壁のひび割れも補修しました。
ひび割れも放置し続けると広がって、外壁が腐食したり、雨漏りの恐れが出てきます。

ひび割れが発生したら放置せず早めの対処を心がけましょう。
ed2f103ba1984f5ccab44532ee4ddfcc-2-simple
いい仕上がりになりました。

完工後の写真をオーナー様にお見せして大変お喜びいただけました。
f1f72d658e7ce2d7838e4628b99ddd66-simple
当社おすすめのスーパーガルテクト!!

夏は涼しく冬は暖かく、快適な居住空間を作り出してくれる優れものです。

屋根の事なら、街の屋根屋さん奈良店へお任せください。

同じ工事を行った施工事例

施工事例

大和郡山市で経年劣化により割れたいぶし瓦をガルテクトに葺き替え

葺き替え工事
葺き替え工事
工事内容
屋根葺き替え
足場
使用素材
スーパーガルテクト
築年数
築33年
建坪
24坪
保証
10年
工事費用
150万円
施工事例

橿原市で築34年の陶器瓦屋根をガルテクトに葺き替えと雨樋の交換

棟瓦のズレから葺き替え工事へ
ガルテクトに葺き変わった屋根2棟
工事内容
屋根葺き替え
雨樋交換
足場
使用素材
スーパーガルテクト
築年数
築34年
建坪
45坪
保証
10年
工事費用
280万円
施工事例

大和郡山市で築37年のいぶし瓦屋根を部分ごとに適した工事で補修

いぶし瓦の葺き替えと職人
MFシルキー設置と家周辺
工事内容
屋根葺き替え
屋根葺き直し
漆喰取り直し
使用素材
MFシルキー
築年数
築37年
建坪
23坪
保証
10年
工事費用
189万円

同じ地域の施工事例

施工事例

平群町の湿式工法で施工されている棟を乾式工法で積み替えいたします

平群町で大屋根の棟を無料点検
平群町で冠瓦(7寸丸)を設置
工事内容
棟瓦取り直し
使用素材
冠瓦(7寸丸)
築年数
築43年
建坪
保証
10年
工事費用
70万円
施工事例

平群町で和瓦屋根の二階に設置されている雨樋を全て交換いたしました

平群町で横樋の落下の不具合
平群町で雨樋交換完成した横樋の様子
工事内容
雨樋交換
使用素材
パナソニック製雨樋 アイアン丸
築年数
築38年
建坪
保証
10年
工事費用
12万円
施工事例

平群町で青い釉薬瓦を耐震性に優れているガルテクトに屋根工事です

平群町 釉薬瓦 無料点検
平群町 スーパーガルテクト設置
工事内容
屋根葺き替え
使用素材
スーパーガルテクト
築年数
築45年
建坪
18坪
保証
10年
工事費用
123万円

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

雨樋の取り換え交換

前回のブログで、橿原市の築34年の瓦屋根の葺き替え工事の最終工程であるガルテクトを設置、屋根が完成しました。今回は、一緒にご依頼頂いていた雨樋の取り換え工事のご紹介をしていきます。雨樋は普段はあまり目につきませんが、雨水の処理をしてくれたり...........

防水紙と足場

橿原市で築34年の瓦屋根の葺き替え工事で最終工程の屋根材(ガルテクト)の設置へ作業は進んでいます。前回は、高性能な防水紙を雨漏りに強い屋根へ工夫しながら設置していきました。特に取り合い部分に注意しながら施工しましたね。今回は、ガルテクトの設...........

野地板増し張りと防水紙準備

橿原市で築34年の瓦屋根をガルテクトへ葺き替え工事途中です。瓦と葺き土の撤去後下地強化で野地板の増し張り、続いては防水紙の設置と工事は着々と進んでいます。前回は屋根の下地部分の野地板を増し張りしました。瓦を剥がす工事の時にしかできない野地板...........

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら奈良店にお問合せ下さい!
9時~18時まで受付中!!
0120-303-884