オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施

御所市で経年劣化により割れた瓦屋根をカラーベストへ葺き替え工事


工事のきっかけ

長く屋根のメンテナンスをしていなく、最近雨漏りがするようになったので梅雨の前にどうにかしないとと思っていました。

ネットで検索していたところ街の屋根やさんに辿り着き、無料点検をされていたので早速お願いしました。

すぐに対応してくれて、わかりやすく説明もしていただき安心できましたので今回工事をお願いすることにしました。

御所市 屋根葺き替え

ビフォーアフター

before
葺き替え工事
horizontal
after
葺き替え工事7

工事基本情報

施工内容
屋根葺き替え
施工期間
7日間
使用材料
カラーベスト
施工内容その他
築年数
築37年
保証年数
10年
工事費用
120万円
建坪
18坪
ハウスメーカー
御所市でお住いのお客様より瓦の劣化による無料点検の依頼を頂きました。
早速現場にお伺いをしましたが、経年劣化が進んでおり、補修だけでは補えないので葺き替え工事を提案をしました。

二次被害が出る前に対処をしていく事が望ましいのですぐに工事に入りました。
葺き替え工事の作業の様子を紹介していきます。

現地にお伺いしました

現地調査
現地にお伺いをして、無料点検をしていきました。
連絡を頂いた通り、すごく瓦の状態は悪くなっていて
割れていたり、ヒビや瓦がズレていました。

この状態では雨漏りしていてもおかしくはないですね。
現地調査
棟瓦の部分も割れてしまっています。
この状態で置いておくのはすごく危険です。
お客様に状況を説明して、葺き替え工事をすることを提案しました。
現地調査
すぐにでも工事をしてほしいとの事でした。
その前に天候が怪しい感じでしたので、応急処置としてブルーシートを張りました。

雨が降っては絶対に雨漏りが発生してしまいます。
屋根裏の腐食もしているかもしれないので、早速工事に入っていきます。

下地作業

劣化した瓦を撤去していきました

垂木
劣化して割れてしまっていた瓦を全て撤去しました。

下の野地板はバラ板という杉の板が設置されていました。
通気と乾燥のために隙間をあけて設置することが主流でした。
今では、防水紙が優れてきたので
ほとんど使用されることはなくなりました。
垂木
バラ板の劣化は進んでいませんでした。
なので、このまま使用するために垂木で
新しい野地板を張るための土台を作っていきました。

凸凹があっては、しっかりと屋根材が設置できません。

野地板を張っていきます

野地板の設置
垂木の設置が完了したら、構造用合板の野地板を張ります。

耐震・耐風性が求められる部分に
用いられることを前提として作られた合板です。
面積も大きいので、効率よく隙間も少なく張ることが可能です。
野地板の設置
雨水を集め、排出する面と面の取り合いの谷状部分です。
これを『谷板金』『谷樋』といいます。

雨水が集まり、見にくい場所にもなるため
経年劣化などにより錆で穴が開くこともあります。

梅雨前には点検をすることをおすすめします。

雨水を侵入させないため防水紙

防水紙
全体的に野地板を張った屋根にルーフィング(防水紙)を張っていきます。
名前の通り、役割は雨水の侵入を防ぐためです。
雨漏りから屋根や骨組みを腐食から守り、寿命を延ばします。

今回は耐久性があり、温度変化にも強い
改質アスファルトルーフィングを使用します。
防水紙
今回使用させていただくルーフィングですが、ステープルで固定するタイプを使います。
建築用のホチキスを使って、ルーフィングを野地板に張り付けていきます。

軒から棟へと10cm重ねて張っていき作業は完了です。

パラペット部分の張替

屋根材の設置
屋根の囲い部分を『パラペット』といいます。
雨水から外壁を守るという役割がありますが、長年の雨水・紫外線のより錆が起きやすいです。

今回は新しくガルバリウム鋼板を被せていきました。
仕上げ材の部分を『笠木』といいます。
防水性の高い金属製が用いられることが多い部分になります。

カラーベストを張っていきます

屋根材を設置
全体の下地作業が完成しましたので
新しい屋根材のカラーベストを張る作業に入ります。

どのような形状をした屋根にも適していて
軽くて作業もしやすく大変人気の屋根材となります。

屋根材の設置
ただ、すごく割れやすい材質でもあるので
メンテナンス、また10年に1度は塗装工事も必要です。

どの屋根材でも地震や台風の後は必ず見てもらうことが大切です。

【工事完了後】

葺き替え工事
大屋根部分の葺き替え工事後です。

すごく綺麗で、雰囲気がガラッと変わりました。
まるで新築の住宅みたいです。
葺き替え工事
パラペット部分の笠木も被せなおしていき
葺き替えた屋根と合っていますね。

どうしても錆が出やすい部分なので気をつけていきたいですね。
葺き替え工事
軒先部分はガルバリウム鋼板を張りました。
大屋根部分のカラーベストと色を合わせていて
違和感は全くないですね。

同じ工事を行った施工事例

施工事例

大和郡山市で経年劣化により割れたいぶし瓦をガルテクトに葺き替え

葺き替え工事
葺き替え工事
工事内容
屋根葺き替え
足場
使用素材
スーパーガルテクト
築年数
築33年
建坪
24坪
保証
10年
工事費用
150万円
施工事例

橿原市で築34年の陶器瓦屋根をガルテクトに葺き替えと雨樋の交換

棟瓦のズレから葺き替え工事へ
ガルテクトに葺き変わった屋根2棟
工事内容
屋根葺き替え
雨樋交換
足場
使用素材
スーパーガルテクト
築年数
築34年
建坪
45坪
保証
10年
工事費用
280万円
施工事例

大和郡山市で築37年のいぶし瓦屋根を部分ごとに適した工事で補修

いぶし瓦の葺き替えと職人
MFシルキー設置と家周辺
工事内容
屋根葺き替え
屋根葺き直し
漆喰取り直し
使用素材
MFシルキー
築年数
築37年
建坪
23坪
保証
10年
工事費用
189万円

同じ地域の施工事例

施工事例

御所市で台風被害によって崩壊した隅棟と欠けがある平瓦の修繕作業

御所市で台風被害に遭った隅棟
御所市で崩壊していた隅棟が完成
工事内容
屋根補修工事
使用素材
和瓦
築年数
築46年
建坪
保証
10年
工事費用
15万円
施工事例

御所市で瓦が落下し無料点検をした屋根の割れた和瓦を差し換えました

御所市 瓦屋根 瓦修繕 施工前
御所市 瓦屋根 瓦修繕 施工後
工事内容
屋根補修工事
使用素材
和瓦
築年数
築37年
建坪
保証
10年
工事費用
8万5千円
施工事例

御所市で築30年の雨漏りでお困りの和瓦屋根を新和瓦へ葺き替えました

施工前
完成
工事内容
屋根葺き替え
使用素材
和瓦
築年数
築30年
建坪
12坪
保証
10年
工事費用
72万円

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

瓦撤去

奈良市でお住いのお客様の無料点検にお伺いしました。前回は無料点検と瓦が割れている所の応急処置としていきました。いぶし瓦屋根の状態が悪かったので、お客様と相談して早急に工事を進めていく事となりました。早速工事に入りますが、今回はまず瓦屋根の撤...........

無料点検

奈良市にお住いのお客様より無料点検のご依頼を頂きました。最近では雨漏りすることもあるということでしたので、早速現地にお伺いすることにしました。雨漏りが発生しているということなので早く対策をしないといけません。どのような状態になっているのかし...........

雨樋の取り換え交換

前回のブログで、橿原市の築34年の瓦屋根の葺き替え工事の最終工程であるガルテクトを設置、屋根が完成しました。今回は、一緒にご依頼頂いていた雨樋の取り換え工事のご紹介をしていきます。雨樋は普段はあまり目につきませんが、雨水の処理をしてくれたり...........

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら奈良店にお問合せ下さい!
9時~18時まで受付中!!
0120-303-884