オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施
工事のご相談・ご依頼をご検討中の方はこちらをお読みください
新型コロナウィルス対策について
オンラインでの無料相談・ご提案について

生駒市で築38年の瓦屋根を大屋根・下屋共に葺き替え、雨樋も交換


工事のきっかけ

屋根の一部が破損しており、自ら屋根に登り補修をしようと破損部分の瓦を取り除きました。

しかし、取り除いたのはいいけど、屋根の構造を全く分かっていなかったので、無理なことに気づきました。

屋根の一部を取り除いてしまっていた為、どうすることもできず、すぐに屋根やさんを探し、連絡しました。

現場調査に来ていただき、見積もりもとってから、工事をすることに決めました。

生駒市 屋根葺き替え,雨樋交換,足場

ビフォーアフター

before
瓦の一列が剥がれています
horizontal
after
瓦からガルテクトへ変身

工事基本情報

施工内容
屋根葺き替え,雨樋交換,足場
施工期間
7日間
使用材料
スーパーガルテクト パナソニック製雨樋PC50
施工内容その他
築年数
築38年
保証年数
10年
工事費用
195万円
建坪
32坪
ハウスメーカー
生駒市で築38年の瓦屋根をガルテクトに大屋根と下屋共に葺き替え工事を行いました。

そして経年劣化していた雨樋の取り換え工事も一緒に施工しました。

破損個所を見つけたお客様が屋根に登り補修を使用としましたが、屋根の工事は屋根の構造が分かっていないとできません。

そして、危険ですので、ご自身での補修は絶対にしないでくださいね!

今までの経緯をご相談頂き、すぐに、現場調査に向かいました。

屋根の葺き替え工事と雨樋の取り換え工事の様子をご紹介していきます。

では、本日もよろしくお願い致します。

問題部分の瓦の様子と工事開始

棟瓦は一部分が剥がれています
この写真が問題箇所のを取り除いた部分です。

綺麗に取り除かれていますが、屋根の上は高さはもちろん風も地上での体感とは違いとても危険です。


現場調査と無料見積もりを行った上でご説明、工事が決定しました。
瓦の撤去と波打つ葺き土
工事開始で瓦と葺き土の撤去です。

瓦は重さもある為、慎重に下ろしていきます。

解体撤去作業は最も時間のかかる工程となります。




バラ板は撤去せず、かさ上げで補強し再利用

古い野地板と足場
バラ板は野地板の一種で40年ほど前に主流だった野地板です。

このバラ板は撤去せず、歪みや凸凹を補強垂木でかさ上げします。

その上に野地板の増し張りをすることで屋根の強度が上がります。
また撤去に時間もコストも割かない為、バラ板が腐食していない限りはこの方法をおススメしています。
古い野地板を補強垂木でかさ上げ
元々の瓦屋根は重い為、屋根の下地はすごく負荷がかかった状態で屋根を守っています。

歪みは否めません。

補強垂木で不陸調整し、平な屋根に補強していきます。

野地板の増し張りと防水紙、屋根の下地完成

野地板の増し張りと瓦
野地板は今主流の構造用合板を使用しました。

耐震性や耐風性を求められる場所様に作られた構造用合板はバラ板とは違い四角い板で、隙間なく設置していきます。

防水紙の進化とも関係があり、時代と共にそれぞれ変化していきます!!!
隅棟を覆う防水紙
防水紙は高品質なものを選択!!

雨水の侵入を最後に食い止めるのが防水紙です。

斜めに降った雨や台風の雨は屋根材だけでは食い止められません。

最後の砦になりますので絶対に侵入させないためです!

屋根やさんおススメのガルテクトで最新の屋根に

棟金板設置で葺き替え工事完了
ガルテクトに葺き替え。

昨今大人気の屋根材となっています。

軽量なうえにメリットがたくさんあり、デザインも最新なのが人気な理由です。

金属屋根ですが、取扱やすいのも理由の一つです。
棟板金も設置で完成
大屋根と共に下屋の葺き替え工事も一緒に行いました。

雨漏りしやすい箇所ですので、屋根の状態を見て単独でもメンテナンスは行ってくださいね!


最後に雨樋の取り換え工事

雨樋の取り換え工事の完成
雨樋の耐用年数は15~20年です。

築38年の家は雨樋も経年劣化していました。

雨樋が無い家は無いのに、あまり重要視されていませんが、とても大切な役割をしています。

雨を回収し、雨水を速やかに処理、屋根や外壁に雨水を長い時間とどまらせません。

雨漏りにも関係の深い雨樋は梅雨や台風の季節も前に一度点検してください。

取り換え工事も終了し、今回もご依頼内容は全て完了しました。
ありがとうございました!!

【工事完了後】

棟金板設置で葺き替え工事完了
大屋根の葺き替え完成。

瓦屋根からガルテクトへ変身した屋根は見違えるほどきれいになりました。
ガルテクトを下屋に設置
今回は下屋部分の葺き替え工事もご一緒にさせて頂きました。

雨漏りしやすい場所ですので定期的なメンテナンスは必要です。
雨樋の取り換え工事の完成
雨樋の取り換え工事です。

目立たない雨樋ですが家や屋根にとって大切な役割を担っています。

経年劣化していた為取り換えました。

同じ工事を行った施工事例

施工事例

奈良市トタンの錆びによる補修依頼でスーパーガルテクトに葺き替え

軒先の板金をガルテクトへ葺き替え
スーパーガルテクト軒先へ施工
工事内容
屋根葺き替え
使用素材
スーパーガルテクト
築年数
築35年
建坪
保証
10年
工事費用
45万円
施工事例

天理市で釉薬瓦からカラーベストへの葺き替えとベランダの波板交換

天理市の屋根葺き替え工事のbefore写真
天理市の屋根葺き替え工事の完成写真
工事内容
屋根葺き替え
その他の工事
使用素材
カラーベスト ポリカ波板
築年数
築41年
建坪
18坪
保証
10年
工事費用
120万円
施工事例

奈良市で築30年のカバー工法でメンテナンスされた屋根の葺き替え

かわらUを剥がし葺き替え
スーパーガルテクトで葺き替え工事
工事内容
屋根葺き替え
使用素材
ガルテクト
築年数
築30年
建坪
22坪
保証
10年
工事費用
148万円

同じ地域の施工事例

施工事例

生駒市で瓦屋根の部分補修完成!軽微な工事も安心してお任せください

生駒市の台風被害で冠瓦が剥がれた大棟
生駒市の瓦屋根の大棟補修完了
工事内容
屋根補修工事
漆喰詰め増し
使用素材
いぶし瓦
築年数
48年
建坪
保証
10年
工事費用
41万円
施工事例

生駒市で築31年アパート瓦屋根の補修工事は棟瓦と漆喰の取り直し

棟瓦の歪み
面戸の漆喰詰め直し
工事内容
棟瓦取り直し
漆喰取り直し
漆喰詰め直し
使用素材
陶器瓦 南蛮漆喰 銅線
築年数
築31年
建坪
保証
10年
工事費用
28万円
施工事例

生駒市で築21年の錆びついたトタン屋根を立平葺きでメンテナンス

錆びついたトタンの重ね葺き
ガルテクトの立平葺き
工事内容
屋根補修工事
使用素材
立平葺きガルバリウム鋼板
築年数
築21年
建坪
15坪
保証
10年
工事費用
78万円

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

奈良市の葺き替え工事の桟木

奈良市の長屋で瓦屋根の葺き替え工事を施工中です。前回はメンテナンスした野地板の上に防水紙を設置しました。今回は引っ掛け桟工法(乾式工法)で瓦を設置していく様子を書いていきます。

瓦の撤去と葺き土

奈良市で築32年の赤い陶器瓦屋根の葺き替え工事がスタートしました。印象的な赤い屋根がどんな風に生まれ変わるのか今から楽しみですね。前回は工事までの現場調査から見積もり作成までをご紹介しました。今回は工事開始で解体と撤去作業の様子をご紹介しま...........

奈良市の葺き替え工事で防水紙を敷いているところ

奈良市の瓦屋根の長屋のお住まいで、屋根の葺き替え工事を施工しています。前回は屋根の下地部分で一番重要といわれている野地板のメンテナンスを行いました。今回はメンテナンスされた野地板の上に防水紙(改質アスファルトルーフィング)を設置していきます...........

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら奈良店にお問合せ下さい!
9時~18時まで受付中!!
0120-303-884