オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施
街の屋根やさん
街の>屋根やさん
街の屋根やさん

王寺町で瓦が崩落していた妻下部分の下地を丈夫に仕上げました!

王寺町の妻下部分の瓦の撤去
こちらは瓦と葺き土の撤去後の写真になります。

奥の方は瓦と葺き土の重さに耐えれず、土台の垂木が折れてまい瓦の崩落を起こしていた箇所になります。

現在の下地と比較してみてみると、、、
王寺町の妻下部分に構造用合板増し張り
頑丈さと丈夫さが伝わるほど、立派な木材の下地が出来上がりました。

構造用合板の屋根下地は一般的に、9ミリか12ミリの厚さを用いられることが多いですが、今回は12ミリの構造用合板を使わせていただきました。

木材の下地が平らになったので、次は屋根下地には欠かせないルーフィング(下葺き材)を張り付けていきます。

この工事と同じ工事を行った施工事例

この工事と同じ工事を行った現場ブログ

  • 街の屋根やさん10のお約束
  • 不安ゼロ宣言
  • リフォーム瑕疵担保保険JIO
  • 充実の長期保証
  • マイスター制度
ここまでやります無料点検
お住まいの地域の屋根工事会社が見つかる街の屋根やさんポータルサイトはこちら
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら奈良店にお問合せ下さい!
9時~18時まで受付中!
0120-303-884