オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施
工事のご相談・ご依頼をご検討中の方はこちらをお読みください
新型コロナウィルス対策について
オンラインでの無料相談・ご提案について

奈良市で雨漏りにより瓦棒葺き屋根から立平葺きへ葺き替え工事


奈良県奈良市のお家で雨漏りがするとのことで屋根を見てほしいとのご依頼を頂き、早速現場に駆け付けました。

こちらのお家は3階建てで少し高いですが、実際に屋根に上ってみると、劣化しているところが何点か見受けられ、雨漏りが起きても仕方がない状態でした。

お客様にも現状をお伝えすると早急に工事をしてほしいとのことでしたので、屋根の葺き替え工事をすることになりました。
瓦棒葺きから新しく立平葺きに葺き替えさせていただきます。

早速現場に駆けつけました

1570283310874
こちらが現場のお家です。

下から見ると屋根部分は全く見えないので、どれぐらい劣化しているのかわからないですね。
お客様も今回は雨漏りで劣化に気付かれました。

屋根を見てみると

1570283314130-1-columns2
実際に屋根に上ってみました。
3階なので見晴らしはとても良いですね。
1570283329240-1-columns2
しかし、屋根のほうは、錆びてきていたり、少し穴が開いていたりと劣化していました。

現在は瓦棒葺き屋根です

1570283315602-1
今現在のお家の屋根は瓦棒葺き(トタン葺き)という屋根材が設置されています。

瓦棒葺き屋根は金属屋根の全体的な特徴を備えています。
基本、つなぎ目が少ないため雨漏りに強く、一寸勾配(約5.9度)と呼ばれる緩やかな傾斜角度でも施工可能です。
また施工方法が比較的シンプルなため工事しやすく、戦後は多くの家屋に用いられていました。

早めにメンテナンスされることで

1570283309331-columns2
金属屋根なので、一見丈夫そうに見えますが、築20年程にもなると雨漏りや劣化してきてもおかしくはないですね。

早めにメンテナンスをされることで、被害はもっと防げるかと思います。
1570283312566-columns2
屋根には地上からはしごを掛けて施工しました。
上から見るとすごく高さがありますね。

はしごで上るときも下りるときも、慎重に厳重に足元に注意して作業します。

外観を遠目で見ると

1570283318529
少し遠目から見ても屋根は見えないので、施工後の屋根の変化は外観からでは見えないのが少し残念ですが、実際に住まわれているお客様にお喜び頂けるように、全力で工事させて頂きます。

次の施工は、今の屋根材を剥がしていく工程を次回のブログでご紹介させて頂きます。

同じ工事を行った施工事例

施工事例

奈良市トタンの錆びによる補修依頼でスーパーガルテクトに葺き替え

軒先の板金をガルテクトへ葺き替え
スーパーガルテクト軒先へ施工
工事内容
屋根葺き替え
使用素材
スーパーガルテクト
築年数
築35年
建坪
保証
10年
工事費用
45万円
施工事例

天理市で釉薬瓦からカラーベストへの葺き替えとベランダの波板交換

天理市の屋根葺き替え工事のbefore写真
天理市の屋根葺き替え工事の完成写真
工事内容
屋根葺き替え
その他の工事
使用素材
カラーベスト ポリカ波板
築年数
築41年
建坪
18坪
保証
10年
工事費用
120万円
施工事例

奈良市で築30年のカバー工法でメンテナンスされた屋根の葺き替え

かわらUを剥がし葺き替え
スーパーガルテクトで葺き替え工事
工事内容
屋根葺き替え
使用素材
ガルテクト
築年数
築30年
建坪
22坪
保証
10年
工事費用
148万円

同じ地域の施工事例

施工事例

奈良市トタンの錆びによる補修依頼でスーパーガルテクトに葺き替え

軒先の板金をガルテクトへ葺き替え
スーパーガルテクト軒先へ施工
工事内容
屋根葺き替え
使用素材
スーパーガルテクト
築年数
築35年
建坪
保証
10年
工事費用
45万円
施工事例

奈良市で築31年の釉薬瓦屋根の軒先瓦が落下、補修工事を施工

軽微な軒先の瓦落下の補修
軽微な軒先の瓦落下の補修
工事内容
屋根補修工事
使用素材
釉薬瓦 釉薬瓦 南蛮漆喰
築年数
築31年
建坪
保証
10年
工事費用
10万円
施工事例

奈良市で瓦屋根の修理、雨樋工事と棟瓦取り直し工事で安心の屋根に!

奈良市の雨樋工事 施工前
奈良市の雨樋工事 施工後
工事内容
棟瓦取り直し
漆喰詰め直し
雨樋交換
使用素材
パナソニック アイアン丸・南蛮漆喰
築年数
築38年
建坪
保証
10年
工事費用
45万円

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

奈良市の葺き替え工事の桟木

奈良市の長屋で瓦屋根の葺き替え工事を施工中です。前回はメンテナンスした野地板の上に防水紙を設置しました。今回は引っ掛け桟工法(乾式工法)で瓦を設置していく様子を書いていきます。

瓦の撤去と葺き土

奈良市で築32年の赤い陶器瓦屋根の葺き替え工事がスタートしました。印象的な赤い屋根がどんな風に生まれ変わるのか今から楽しみですね。前回は工事までの現場調査から見積もり作成までをご紹介しました。今回は工事開始で解体と撤去作業の様子をご紹介しま...........

奈良市の葺き替え工事で防水紙を敷いているところ

奈良市の瓦屋根の長屋のお住まいで、屋根の葺き替え工事を施工しています。前回は屋根の下地部分で一番重要といわれている野地板のメンテナンスを行いました。今回はメンテナンスされた野地板の上に防水紙(改質アスファルトルーフィング)を設置していきます...........

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら奈良店にお問合せ下さい!
9時~18時まで受付中!!
0120-303-884