オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施

奈良市で築30年の老朽化で雨漏りする和瓦屋根の瓦撤去作業


奈良市で築30年が経過の和瓦屋根のお家が、老朽化による雨漏りで、無料点検のご依頼を頂きました。の
今後の自然災害のことも考え、和瓦から軽量タイプの横暖ルーフ葺き替え工事をすることになりました。

前回のブログでは和瓦屋根全体を無料点検している様子をご紹介いたしました。
今回のブログでは、和瓦の撤去段階をご紹介していきたいと思います。

和瓦を撤去していきます

和瓦施工前
こちらが撤去する前の、和瓦屋根です。
瓦が剥がれていたり、色褪せているのが見受けられますね。

土葺き工法

瓦撤去中
早速、瓦を撤去していきます。
瓦をめくると、土葺きが出てきました。

これは土葺き工法と言い、土の下地に瓦を載せています。
土の粘着性を利用して固定しているもので、瓦自体は土を使って安定させて釘で固定しています。

古い瓦屋根になりますと、釘を使わずに載せているだけの瓦屋根もあります。

瓦撤去後
昔は土葺き工法のお家が多かったのですが、阪神大震災以降、土葺き工法が使われなくなってきました。

地震対策ですね。

出てきた土は土のう袋に入れて撤去していきます。
左側に見える白い袋が土のう袋です。
全て合わせると結構な重量になります。

防水シートが見えてきました

和瓦撤去中
瓦を撤去すると、防水シート(ルーフィング)が出てきました。
瓦を剥がさないと見えない部分ですが、築30年が経過ということもあり、かなり劣化していました。

雨水が浸入してもおかしくない状態です。
野地板撤去
この上から、新しい野地板を設置していきます。

古いルーフィングが破けていても、新しい野地板を設置することで、雨漏りをカバーしてくれます。

和瓦撤去完了

瓦撤去後
全体的に汚れていてルーフィングがどうなっているのか分からない状態ですね。

内部を覗いてみないと、中々どこまで劣化しているのか分からないのが大変です。
瓦撤去後
そして、瓦を全て撤去終えました。
撤去後の写真を職人さんが撮っています。

職人さんの影が映っていますが、とても大きく見えますね。
こう見ると屋根自体がとても大きいことが分かります。

野地板設置していきます

野地板設置中
今回のブログはここまでになります。

次回はいよいよ、野地板(コンパネ)を貼っていきます
その様子を次回のブログでご紹介していきたいと思います。


同じ工事を行った施工事例

施工事例

奈良市で築34年の瓦屋根をスレート瓦へ葺き替え工事大屋根と下屋

台風被害の和瓦屋根
大屋根の喚起棟瓦設置
工事内容
屋根葺き替え
使用素材
スレート瓦
築年数
築34年
建坪
30坪
保証
10年
工事費用
265万円
施工事例

奈良市でいぶし瓦の無料点検からスレート屋根への葺き替え工事

葺き替え工事
葺き替え工事
工事内容
屋根葺き替え
使用素材
カラーベスト
築年数
築37年
建坪
18坪
保証
10年
工事費用
120万円
施工事例

大和郡山市で経年劣化により割れたいぶし瓦をガルテクトに葺き替え

葺き替え工事
葺き替え工事
工事内容
屋根葺き替え
足場
使用素材
スーパーガルテクト
築年数
築33年
建坪
24坪
保証
10年
工事費用
150万円

同じ地域の施工事例

施工事例

奈良市で築34年の瓦屋根をスレート瓦へ葺き替え工事大屋根と下屋

台風被害の和瓦屋根
大屋根の喚起棟瓦設置
工事内容
屋根葺き替え
使用素材
スレート瓦
築年数
築34年
建坪
30坪
保証
10年
工事費用
265万円
施工事例

奈良市でいぶし瓦の無料点検からスレート屋根への葺き替え工事

葺き替え工事
葺き替え工事
工事内容
屋根葺き替え
使用素材
カラーベスト
築年数
築37年
建坪
18坪
保証
10年
工事費用
120万円
施工事例

奈良市で築30年のS瓦を予備瓦で補修工事西洋風デザインの家です

棟瓦の剥がれと破損
丸瓦の差し替え補修
工事内容
屋根補修工事
使用素材
瓦・漆喰・モルタル・コーキング材
築年数
築30年
建坪
保証
10年
工事費用
21万円

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

下屋と庇に防水紙設置

奈良市で築39年の瓦屋根をスーパーガルテクトへ葺き替え工事を施工しています。前回は防水紙を水切り板金、取り合い部分の大切さについてご紹介しました。今回は屋根材のスーパーガルテクトを設置していきます。下屋と庇部分が完成します!!では工事の様子...........

下屋と庇に増し張り

奈良市で築39年のいぶし瓦屋根をガルテクトに葺き替え工事を施工しています。前回はの下屋と庇の野地板の増し張りを行いました。構造用合板を使用し野地板のメンテナンスをしたわけです。強度アップで耐震性も上がりました。今回は水切り板金と防水紙を設置...........

不陸調整

生駒市で屋根の工事をしています。前回は経年劣化により割れてしまっていた瓦を撤去していき、下地となっていた葺き土もすべてを撤去していきました。今回は長年の重量により凸凹が出来てしまっていたのでこのまま新しい屋根材を乗せていくことはできませんの...........

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら奈良店にお問合せ下さい!
9時~18時まで受付中!!
0120-303-884