オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施
工事のご相談・ご依頼をご検討中の方はこちらをお読みください
新型コロナウィルス対策について
オンラインでの無料相談・ご提案について

奈良市で雨漏りでお困りの下屋根を西洋風スレート瓦に葺き替え


奈良市で台風被害による雨漏りでお困りのお客様より、葺き替え工事をさせていただくことになりました。

形状の異なる様々な下屋根を、西洋風のスレート瓦に葺き替えていく様子をご覧くださいませ!

丁寧に防水紙を張らせていただきました

下屋根防水紙設置
屋根の形が複雑なところです。
防水紙は一般的には2次防水といわれており、屋根材を1次防水としてダブルの防水処理を施しています。

雨漏りを防止するための頼りになる存在が、防水紙になります。
形状が複雑になればなるほど、防水紙の役割は大きくなります。

瓦桟を設置していきます

下屋根防水紙設置
隣地との境界になるところですが、しっかりと防水処理を施し、軒先へと雨水を運んでいきます。

軒先から棟に向かって張っていくことはもう常識ですね。
瓦桟設置
防水紙を張り終えますと、瓦桟を取り付けていきます。

瓦桟とは、瓦を固定するための部材のことを言います。
均等に瓦桟を打ちつけることで、瓦材のはたらきを均等にして、取り付けていくことができます。

雨水の浸入を防ぐ大切なポイントです!

作業が進んでいく様子です

before1
下屋根瓦撤去
こちらは古い防水紙がむき出しになった状態です。

野地板が透けて見えています。
経年劣化も手伝って、このままでは不安が残ります。
vertical
after1
スレート瓦設置
瓦桟を設置しましたら、いよいよ新しい屋根材であるスレート瓦を取り付けていきます。
設置させていただきます屋根材ですが、富士スレートのエアルーフ フレンチというものを使用させていただきます。

この材料はお客様がこだわり抜いてお選びいただきました商品で、基本コンセプトが西洋のおしゃれなお家にしたい、ということでしたのでじっくりとお選びになった屋根材です。

完成に近づいています

スレート瓦設置
しっかり計算されて取り付けられた瓦桟に従って、エアルーフフレンチを取り付けていきます。
スレート瓦設置
瓦桟にエアルーフフレンチを引っかけて、固定していきます。
入り組んだ部分では屋根材を加工して、機能性だけではなく見た目も考慮しながらの施工になります。

完成しました!

スレート瓦設置
下屋根部分の屋根材の取り付けが完成いたしました。

エアルーフフレンチの呼び名通り、フレンチな屋根に仕上がりました。
太陽の光が眩しく感じられますね。

同じ工事を行った施工事例

施工事例

奈良市で長屋の大屋根・差し掛け屋根の葺き替え・下屋のカバー工事

切妻屋根の棟瓦とシート
横葺き工法で葺き替え
工事内容
屋根葺き替え
屋根カバー工事
足場
使用素材
ガルバリウム製横葺き板金
築年数
築36年
建坪
16坪
保証
10年
工事費用
100万円
施工事例

奈良市で入母屋屋根をガルテクトへ葺き替え、下屋とバルコニーも補修

和瓦屋根の経年劣化
長屋の一棟にガルテクト
工事内容
屋根葺き替え
足場
使用素材
スーパーガルテクト
築年数
築38年
建坪
20坪
保証
10年
工事費用
180万円
施工事例

奈良市で築32年瓦をカラーベストに生まれ変わらせた葺き替え工事

瓦屋根が台風被害で応急処置
大屋根をカラーベストで葺き替え
工事内容
屋根葺き替え
足場
台風
使用素材
カラーベスト
築年数
築32年
建坪
24坪
保証
10年
工事費用
130万円

同じ地域の施工事例

施工事例

奈良市で長屋の大屋根・差し掛け屋根の葺き替え・下屋のカバー工事

切妻屋根の棟瓦とシート
横葺き工法で葺き替え
工事内容
屋根葺き替え
屋根カバー工事
足場
使用素材
ガルバリウム製横葺き板金
築年数
築36年
建坪
16坪
保証
10年
工事費用
100万円
施工事例

奈良市で入母屋屋根をガルテクトへ葺き替え、下屋とバルコニーも補修

和瓦屋根の経年劣化
長屋の一棟にガルテクト
工事内容
屋根葺き替え
足場
使用素材
スーパーガルテクト
築年数
築38年
建坪
20坪
保証
10年
工事費用
180万円
施工事例

奈良市で棟瓦・平瓦交換と漆喰詰め直し、屋根補修工事で不具合解消

奈良市の瓦屋根の崩れた棟瓦点検
奈良市の棟瓦の瓦交換
工事内容
屋根補修工事
漆喰詰め直し
使用素材
陶器瓦・南蛮漆喰
築年数
築37年
建坪
保証
10年
工事費用
30万円

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

棟瓦

生駒市で住宅屋根の葺き替え工事をしています。前回は、乾式面戸を用いて屋根に瓦を設置していきました。工事も終盤に入りまして、棟瓦を設置して今回の葺き替え工事は完成です。どのような屋根に仕上がるのか楽しみです。それでは完成までの工事の様子を紹介...........

増し張りで下地強化

奈良市で築40年の長屋瓦屋根の葺き替え工事を行っています。前回は、工事開始で瓦と葺き土の撤去を行い、歪んだ野地板を補強垂木でかさ上げしました。今回は、野地板の増し張りを行い谷板金を設置していきます。では、工事の様子をご覧ください!!

葺き替え工事で瓦の撤去

奈良市で築40年の長屋瓦屋根をカラーベストへ葺き替え工事を行います。経年劣化で瓦自体も傷んでいるのが写真からもわかりますね。長屋ですので境目の取り合い部分に注意しながら工事を進めていきたいと思います。では、工事の様子をご覧ください!!

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら奈良店にお問合せ下さい!
9時~18時まで受付中!!
0120-303-884