オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施
工事のご相談・ご依頼をご検討中の方はこちらをお読みください
新型コロナウィルス対策について
オンラインでの無料相談・ご提案について

奈良市で台風被害による雨漏りの為、瓦屋根の現場調査をします


奈良市で台風被害による雨漏りがあり、お客様よりお問い合わせをいただきました。
築25年になりますお住まいで、5年前に引っ越してこられたようですが、こちらに来て初めて雨漏りが発生したそうです。

前回のブログでは、お客様とのご挨拶と現場調査を始めるところまでをご紹介いたしました。
引き続き、現場調査を進めていきたいと思います。

雨漏りしている付近の外観です

雨漏り個所の外観
1階と2階のお部屋の天井から雨漏りが起きたのですが、雨漏り部分がちょうど壁面の窓側あたりですので、外壁部分に亀裂や損傷がないかを確認しています。

奥様のお話によりますと、風が非常に強く、横殴りの雨が長時間続いていたそうです。
最初に気付いたのが1階部分の雨漏りで、突然のことで気が滅入りそうになられたそうです。

台風も怖いですが、雨漏りは本当に嫌なものですね。
しっかり雨漏りを止めさせていただきますので。安心してくださいね!

屋根の上を見ていきます

工事前屋根の全景
ちょうど雨漏りが起きている屋根の上の状態です。
屋根の形状でいえば、切妻屋根ですね。

お住まいの南側にあたるところです。
工事前屋根の全景
一部分だけ、屋根瓦の色が違うところがあります。

以前に太陽熱を利用した温水器を設置されていたようで、その部分だけ雨や太陽の光を遮っていたために、塗膜の劣化が遅れたのだと判断できます。

全体的に見ますと、築25年以上に傷みが進んでいるのではないかと感じる状態です。

太陽熱の湯沸かし器が置かれていた部分

屋根瓦の状態
瓦の色はあまり変色していませんが、ところどころに亀裂が入っています。
雨漏りしているところの少し左側になりますが、怪しい部分であることには変わりません。
亀裂の入った瓦
近づいて見ますと、パックリと割れています。
これ以外にもいくつかの亀裂が確認できましたので、お客様には写真をお見せして、確認していただきました。

屋根の切返し部分です

屋根の切返しの部分
ちょうど屋根の切返しになっているところです。

破風板が老朽化によって、劣化していますね。
塗装をされていたようですが、塗膜もなくなり、ひび割れが起きていますので、強風や長雨には不安が残る状態です。

各所に経年劣化が見られます

鬼瓦漆喰の様子
棟瓦の漆喰もご覧のように変色し、剥がれ落ちている状況です。
一般的に漆喰の耐用年数は非常に長いと言われておりますが、このように剥がれてしまいますと意味がなくなり、隙間をめがけて雨水が浸入してしまいます。
袖瓦の釘が浮いている
ケラバ部分の袖瓦の様子をご覧ください。
固定してる釘が浮いてきています。

屋根の各部分の中でも、風のあおりを多く受けるところでありますので、台風の力によって跳ね上げられたのではないでしょうか。

下屋根も調査いたします

下屋根の状態
下屋根の状態を確認していきます。
瓦の上に沢山の苔が生えています
瓦に雨水が残り、湿気が常にある証拠です。

ご近所の方が最近、葺き替え工事をされたこともあって、うちもそろそろ手を入れないといけない、と相談されていたそうです。
下屋根の状態
雨漏りしたことが一番の理由ではありますが、耐久性と屋根の軽量化も考慮し、金属屋根のガルテクト葺き替えのご提案をさせていただきました。

お客様とよくよく相談し、屋根の葺き替えと雨どいの交換工事を任せていただくことになりました。

しっかり工事をし、雨漏り問題もスッキリ解決させていただきます!

次回は、足場を設置し瓦をめくっていく様子をご紹介させていただきます。

工事を行ったお客様の声

お客様の声初回訪問時

お客様の声(施工前)葺き替え
屋根工事を検討したきっかけは何ですか?どんなことで悩まれていましたか?
最近の集中豪雨、台風によって、突然雨漏りが発生しました。
街の屋根やさんをどのように探しましたか?
「奈良市 雨漏り修理」とインターネットで検索しました。
街の屋根やさんを知りすぐにお問合せ頂けましたか?もし悩まれたとしたらどんなことがご不安でしたか?
実は、街の屋根やさんに問い合わせたのは、2件目です。1件目の会社は、まずインフォメーションに電話、その後担当からの電話を待ち、混んでいるからすぐには行けないと言われました。 街の屋根やさんは、直接営業軒職人さんに電話がかかり、日程もすぐ決めて、最短で約束してくれました。雨が降るたびに、雨漏りを心配しないといけないので、すぐ来てくれることに少し安心しました。
何が決め手となり街の屋根やさんにお問い合わせ頂きましたか?
インターネットに、写真がたくさん載っていたので、素人の私が見てもわかりやすかった。 最速45分で急行し、無料調査という一文を見て決めました。
実際に弊社担当者がお伺いしていかがでしたか?
職人さんが来られるという事で身構えていましたが、わかりやすく丁寧に説明して頂き、清潔感もあって好印象でした。この方ならと思い、その他に悩んでいた雨樋のことも相談したら、よい回答をして下さって、お任せすることに決めました。担当者が、仕事と私達に真剣に向き合って頂いている事を感じています。

お客様の声完工後

お客様の声(施工後)葺き替え
Q当初、工事を依頼する会社にどんなことを期待されていましたか?
Aどこからの雨もりなのか不安で特定して欲しい気持ちでした。以前から雨どいが気になっていたが、ほっておいたこともあり、今、どんな状態なのか説明してもらう事を期待しました。
Q街の屋根やさんにご依頼いただく際に他社と比較しましたか?した方はどこの会社と比較しましたか?
A比較していない。
Q街の屋根やさんに工事をご依頼いただいた決め手は何ですか?
A1番初めに屋根のすみずみまでチェックして頂き、状態の説明、今後、どのようなライフスタイルなのかの方向性をカウンセリングし、それであれば、こうした方が良いと提案して頂いた事です。営業の方の考え方、人間性も1つあります。
Q工事が終わってみていかがですか?良かった事・嬉しかったことを忌憚なく頂戴出来ましたら幸いです。
A工事の間、ほぼ家にいなかったが、段取りよく進めて頂いた。お会いできた時は、どの職人さんでもきちんとごあいさつして下さい好印象です。足場組の時は、大きな声を出されていたので、隣人の事もあり、困るなと思いました。これは、営業さんがごあいさつ済だと聞いたのでうれしかったです。工事完了後、雨どいの集水器から水漏れがあり、すぐに対応して頂きました。完ぺきと思っていたので、おしい気持ちでいっぱいです。 わが家は砂利があるのですが、足場や工事終了後、原研にちらばっていて、少しほうきで寄せて頂ければ、助かるなと思いました。
Q街の屋根やさんを他の方に紹介するとしたらなんと紹介しますか?
A家の雨漏りから工事終了まであった事を全部お話ししたいと思います。 そして、なんでも相談してみてと言います。

この工事の現場ブログ

仮設足場設置

2019/12/09/ 奈良市で台風被害で雨漏り!葺き替え工事の為、瓦屋根を剥がします

奈良市で台風被害による雨漏りが発生しました。築25年になるお住まいで、引っ越しされてから初めての雨漏りということで非常にお困りの様子でした。前回のブログでは、現場の無料点検の様子をご紹介させていただきました。雨漏り個所はもちろんですが、いく...........

大屋根に防水紙を設置

2019/12/17/ 奈良市で雨漏りの為、セメント瓦からガルテクトへ葺き替えします

奈良市で台風被害による雨漏りが発生しました。築25年になるセメント瓦屋根にお住まいのお客様より緊急連絡です!前回のブログでは、下屋根部分にルーフィングを張っていく様子をご紹介させていただきました。今回は大屋根部分をガルテクトに葺き替えていく...........

建物外観

2019/12/05/ 奈良市で台風被害による雨漏りが発生、築25年の瓦屋根を現場調査します

奈良市で台風被害による雨漏りが発生し、困っているので見に来てほしい!というお問い合わせをいただきました。築25年になる瓦屋根で、台風による暴風雨で1階と2階の天井から雨漏りがしているということでした。早速、現場調査に走らせていただきます。

同じ工事を行った施工事例

施工事例

生駒市で強風で瓦が落下しカラーベストへの葺き替えを施工しました

生駒市の葺き替え工事のbefore写真
生駒市の葺き替え工事のafter写真
工事内容
屋根葺き替え
使用素材
カラーベスト
築年数
築39年
建坪
23坪
保証
10年
工事費用
125万円
施工事例

奈良市で2軒並びで無料点検から葺き替え・棟瓦交換工事をしました

無料点検
工事完了
工事内容
屋根葺き替え
棟板金交換
使用素材
フジスレート瓦
築年数
26年
建坪
30坪
保証
10年
工事費用
180万円
施工事例

奈良市で築37年瓦屋根の強風被害で棟瓦や漆喰などの修繕工事施工

強風の影響で瓦の修繕工事
瓦の取り直しと漆喰の取り直し完了
工事内容
屋根葺き替え
棟瓦取り直し
漆喰取り直し
使用素材
南蛮漆喰 棟瓦 平瓦
築年数
築37年
建坪
保証
10年
工事費用
41万円

同じ地域の施工事例

施工事例

奈良市の強風で剥がれた店舗の外装板金工事、足場設置も安全第一!

奈良市の店舗の剥がれた外装板金
奈良市の店舗の剥がれた外装板金工事完成
工事内容
その他の工事
足場
使用素材
ガルバリウム鋼板
築年数
築10年
建坪
保証
10年
工事費用
13万円
施工事例

奈良市で2軒並びで無料点検から葺き替え・棟瓦交換工事をしました

無料点検
工事完了
工事内容
屋根葺き替え
棟板金交換
使用素材
フジスレート瓦
築年数
26年
建坪
30坪
保証
10年
工事費用
180万円
施工事例

奈良市で築37年瓦屋根の強風被害で棟瓦や漆喰などの修繕工事施工

強風の影響で瓦の修繕工事
瓦の取り直しと漆喰の取り直し完了
工事内容
屋根葺き替え
棟瓦取り直し
漆喰取り直し
使用素材
南蛮漆喰 棟瓦 平瓦
築年数
築37年
建坪
保証
10年
工事費用
41万円

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

生駒市の葺き替え工事で防水紙を設置

生駒市で瓦からカラーベストへの葺き替え工事を施工中です。前回のブログでは野地板のメンテナンスの様子をお届けしました。今回はメンテナンスした野地板の上に防水紙を敷き、屋根材の『カラーベスト』を設置し葺き替え工事が完了した様子を書いていきます。

生駒市の葺き替え工事で不陸調整を実施

生駒市で瓦からカラーベストへの葺き替え工事を施工中です。前回は無料点検にお伺いし、応急処置の雨養生を施しました。そして本工事を開始し、瓦と葺き土を撤去したところまでお届けしました。今回は野地板のメンテナンスの様子をお届けします。

生駒市の釉薬瓦のお住まい

生駒市にお住まいのお客様から「瓦が落下したので見に来てほしい」とご連絡をいただきました。強風が吹いた次の日に発見し、心配になったとのことでした。現在は雨漏りの被害がなくとも瓦が破損・落下してしまうと、雨漏り被害が心配になりますよね。街の屋根...........

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら奈良店にお問合せ下さい!
9時~18時まで受付中!!
0120-303-884