オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施

奈良市で外壁のリフォームで庇(ひさし)と笠木(かさぎ)の板金工事


奈良市で外壁のリフォーム工事ということで、お付き合いのある工務店からのご依頼で、笠木の板金工事をさせていただくことになりました。

築年数は40年くらいでしょうか、板金部分に錆が回り、経年劣化が否めない状況です。
今回のリフォームで外壁の周辺部分を綺麗にしたいということで、弊社も一緒に参加させていただきます。

工事前の庇の状態です

老朽化したひさし
老朽化して錆びた庇の様子です。
雨漏りはしていない様子ですが、表面塗膜はほとんどなくなっている状態です。
ここまで錆が起きていますと、撥水するよりも水が染み込みやすい状態になっているでしょう。

張り替えするところを見ていきます

老朽化したひさし
傷んでいるところを順番に確認させていただきます。
使用されている材料は、トタンですね。

こちらの角度から覗いてみますと、トタンのつなぎ目が浮きあがってきていることが確認できます。
老朽化したひさし
トタンは鉄の鋼板に亜鉛メッキしたもので、昔からよく使われてきた材料です。

軽量で、安価ですので非常に人気のある材料でした。
ちなみに耐用年数ですが、環境や立地によって多少の差異はありますが、15年から20年くらいといわれています。

ガルバリウム鋼板を使います

ガルバリウム鋼板に張り替え
今回使用させていただきます庇の材料ですが、トタンではなくガルバリウム鋼板です。

トタンに比べると更に耐久性が優れていて、耐用年数にして20年から25年くらいは大丈夫だと言われています。
ガルバリウム鋼板に張り替え
トタンを更に進化させた材料という方が分かりやすいのではないでしょうか。

ガルバリウムは私たちの生活スペースのあらゆるところに使われています。

笠木も交換します

笠木の張り替え
庇の下に目を向けていただきます。
ガルバリウム鋼板で仕上げられた笠木が写っています。

庇と合わせるようにこちらの笠木も統一させていただきました。
スッキリと収まっている感じがいたします。

屋根の笠木も張り替えます

屋根の笠木の張り替え
笠木とは、塀や手すり、腰壁やパラペットの頂上部分の仕上げ部材のことを指しています。

こちらの笠木では見た目も綺麗ですが、実は雨水の浸入を防ぐとともに、腐食防止のためのカバーになっています。


屋根の笠木の張り替え
正面から見ますと、綺麗に仕上がっていることがお分かりいただけると思います。

もちろんガルバリウム鋼板でできていますので、長い間安心してお使いいただけると思います。

以上で、笠木の板金工事が完了いたしました。

同じ工事を行った施工事例

施工事例

大和郡山市で新築分譲住宅の屋根工事の依頼、カラーベスト屋根が完成

大和郡山市の新築分譲住宅の屋根工事施工前
大和郡山市の新築分譲住宅の屋根工事施工後
工事内容
その他の工事
使用素材
カラーベスト
築年数
新築
建坪
23坪
保証
10年
工事費用
110万円
施工事例

香芝市で取引先の工務店から依頼の新築住宅の屋根に立平葺きと換気棟

芝市の新築住宅の屋根工事施工前
香芝市の新築住宅の屋根の棟板金
工事内容
その他の工事
使用素材
立平葺ガルバリウム
築年数
新築
建坪
22坪
保証
10年
工事費用
87万円
施工事例

生駒市の崩れた棟瓦はガイドライン工法と乾式工法で自然災害対策!

生駒市の崩れた棟瓦
生駒市の大屋根の工事完成
工事内容
棟瓦取り直し
その他の工事
足場
使用素材
7寸丸瓦・ガルバリウム鋼板
築年数
築28年
建坪
保証
10年
工事費用
96万円

同じ地域の施工事例

施工事例

奈良市で築34年の瓦屋根をスレート瓦へ葺き替え工事大屋根と下屋

台風被害の和瓦屋根
大屋根の喚起棟瓦設置
工事内容
屋根葺き替え
使用素材
スレート瓦
築年数
築34年
建坪
30坪
保証
10年
工事費用
265万円
施工事例

奈良市でいぶし瓦の無料点検からスレート屋根への葺き替え工事

葺き替え工事
葺き替え工事
工事内容
屋根葺き替え
使用素材
カラーベスト
築年数
築37年
建坪
18坪
保証
10年
工事費用
120万円
施工事例

奈良市で築30年のS瓦を予備瓦で補修工事西洋風デザインの家です

棟瓦の剥がれと破損
丸瓦の差し替え補修
工事内容
屋根補修工事
使用素材
瓦・漆喰・モルタル・コーキング材
築年数
築30年
建坪
保証
10年
工事費用
21万円

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

桜井市の破損したベランダの様子

桜井市で強風により、破損している波板を撤去していきます。依頼目的は、破損した波板が風でバタバタと音が鳴り近隣にご迷惑がかかるから撤去して欲しいとのことでした。波板を補修する方法もあるのですが、現在は空き家状態なので、補修リフォームではなく撤...........

大和郡山市の新築分譲住宅の屋根工事開始

大和郡山市で取引のある工務店さんからの依頼で、新築分譲住宅の屋根工事を行っています。屋根の形状は片流れで、野地板の状態まで出来上がっていました。防水紙を張って、カラーベストを設置し、素敵な屋根に仕上げていきます。

大和郡山市の新築分譲住宅の屋根工事開始

大和郡山市で取引のある工務店さんからの依頼で建設中の分譲住宅の屋根工事を行うことになりました。建物の基礎部分はほとんど出来上がっていて、外壁と屋根の工事を残すのみとなっていました。屋根は野地板を張った状態でしたので、防水紙を張る作業から始め...........

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら奈良店にお問合せ下さい!
9時~18時まで受付中!!
0120-303-884