オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施

奈良市で築35年になるセメント瓦の葺き替え工事の完成です


奈良市で築35年になるセメント瓦の経年劣化が気になるとお問い合わせ頂き、現場調査に行ってきました。

屋根はカビやコケで覆われていました。
お客様と話し合った結果、今後の雨漏りや、自然災害のことも踏まえて、葺き替え工事をすることになりました。

元々はセメント瓦が使われていましたが、ガルテクトという屋根材に変わります。
今回のブログでは、葺き替え工事の完成までの様子を紹介していきます。

カビやコケの怖さ

奈良市1
こちらが、築35年が経過した屋根材の写真です。

カビやコケで覆われていますね。
このままの状態を放っておくと、屋根材が水分を含んだ状態になり、屋根の劣化は進みます。

特に奈良県の冬場は非常に寒く、屋根材が水を含んだまま凍結してしまい、その部分が膨張してひび割れにつながる『凍害』という劣化現象を起こしてしまうことがあります。

下地作業の様子です

奈良市2
古くなった屋根材を剥がした状態です。

そこで、次の作業に向けて、綺麗に掃除をしていきます。
奈良市3
新しい野地板を張っていきます。

重ね張りという方法で、下地の強化をしていきます。

ルーフィングを張りガルテクトを設置

奈良市4
新しいルーフィングを張っていきます。

これで、雨漏りも安心です。
奈良市5
ついに、新しい屋根材、ガルテクトを設置していきます。

ガルテクトは進化した次世代の屋根材です。
セメント瓦に比べ、非常に軽く、耐震性、防水性に優れた屋根材です。

ビフォーアフターでみていきましょう

before1
奈良市1
セメント瓦は劣化しているのが、一目瞭然でわかります。
horizontal
after1
奈良市5
ガルテクトに変わりました。
本当に綺麗に生まれ変わりましたね!

お客様からの感想

奈良市5
今回、セメント瓦からガルテクトに変わる葺き替え工事をさせて頂きました。

お客様は当初、セメント瓦からセメント瓦に葺き替え工事をしたいと、おっしゃっていました。
そこで、近年では、台風地震、雨風の自然災害が増え、その備えも踏まえて、耐震性に優れた新しい屋根材のガルテクトを提案しました。

お客様は長年、セメント瓦をみてきたので、愛着もあり、日本の屋根という古風な印象のセメント瓦を変えるのに不安だったそうです。
ガルテクトの良さを丁寧に説明した職人さんの熱いきもちを信じて、ガルテクトに変えることを決めたそうです。
結果、お客様はとても気に入ってくださり、新鮮な気持ちになりましたと、喜んで頂けました。
ありがとうございました。

同じ工事を行った施工事例

施工事例

生駒市で築38年の瓦屋根を大屋根・下屋共に葺き替え、雨樋も交換

瓦の一列が剥がれています
瓦からガルテクトへ変身
工事内容
屋根葺き替え
雨樋交換
足場
使用素材
スーパーガルテクト パナソニック製雨樋PC50
築年数
築38年
建坪
32坪
保証
10年
工事費用
195万円
施工事例

奈良市で豪邸の複合瓦屋根を新しいいぶし瓦屋根へ屋根工事と雨樋交換

奈良市の瓦屋根施工前
奈良市の瓦屋根施工後
工事内容
破風板板金巻き工事
屋根葺き替え
雨樋交換
足場
使用素材
いぶし瓦・塩ビ雨樋
築年数
築58年
建坪
40坪
保証
10年
工事費用
325万円
施工事例

生駒市で青い陶器瓦を金属屋根に葺き替え工事と雨樋の全面交換工事!

生駒市で青い陶器瓦屋根の無料点検
生駒市で完成したスーパーガルテクト屋根
工事内容
屋根葺き替え
雨樋交換
足場
使用素材
スーパーガルテクト
築年数
築39年
建坪
18坪
保証
10年
工事費用
170万円

同じ地域の施工事例

施工事例

奈良市で豪邸の複合瓦屋根を新しいいぶし瓦屋根へ屋根工事と雨樋交換

奈良市の瓦屋根施工前
奈良市の瓦屋根施工後
工事内容
破風板板金巻き工事
屋根葺き替え
雨樋交換
足場
使用素材
いぶし瓦・塩ビ雨樋
築年数
築58年
建坪
40坪
保証
10年
工事費用
325万円
施工事例

奈良市で落下物により割れている陶器瓦をガルテクトへリフォーム工事

奈良市の陶器瓦屋根の無料点検
奈良市で横葺き屋根材のスーパーガルテクト設置
工事内容
屋根葺き替え
足場
使用素材
スーパーガルテクト
築年数
築43年
建坪
19坪
保証
10年
工事費用
185万円
施工事例

奈良市で築38年の釉薬瓦をガルテクトに葺き替え工事を施工

青い釉薬瓦の葺き替え
スーパーガルテクトの設置と完成
工事内容
屋根葺き替え
使用素材
スーパーガルテクト
築年数
築38年
建坪
18坪
保証
10年
工事費用
135万円

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

漆喰の詰め増しが以前されている瓦屋根

香芝市で築36年の釉薬瓦屋根の経年劣化にてメンテナンスのご相談がありました。瓦の耐用年数は長い方なのですが、きちんとメンテナンスを行うからこその耐用年数なのです!特にビスで固定されていない瓦は、強風や悪天候の後ほど点検だけでも行うといいでし...........

下屋の瓦撤去と葺き土

生駒市で築38年の瓦屋根の下屋部分をガルテクトに葺き替え工事を施工。前回は大屋根部分の葺き替えが完了し屋根が完成しました。今回は下屋部分の葺き替え工事の流れを総まとめでご紹介していきます。基本的な工事の流れは大屋根も下屋も同じです。ですので...........

棟板金の下地設置

生駒市で築38年の瓦屋根の葺き替え工事最終工程に差し掛かりました。大屋根部分の後には下屋部分の工事もご紹介しますが、ひとまず大屋根部分は間もなく完成を迎えます!!!前回は屋根の最重要事項である防水紙の設置をご紹介しました。今回は、棟板金の下...........

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら奈良店にお問合せ下さい!
9時~18時まで受付中!!
0120-303-884